65歳からの日記

ウォーキング・サイクリング・旅行

(OCN Cafeのサービス終了で日記の移行が遅れてしまったもの)

1658・眠られなくて

2016年12月10日 10時30分29秒 | 日記

平成22年(2010)6月16日(水)晴  

歩数        10270歩(散歩後の血圧:109/67・脈拍:82)
距離:        9.04km(福神橋A)1時39分・ニコン・デジカメ持参。
消費カロリー     359kcal

2009/11/10・東京都シルバーバス取得(亀戸駅前バス定期券売場)平成22年9月30日まで。
      
血圧(高)       (計測忘れ)
血圧(低)        ( 計測忘れ) 
脈拍           (計測忘れ)
(測定は自動血圧計オムロンデジタル・HEM755C)
(万歩計はオムロンHJ-113)

(2009・9/30・石渡医院から小田医院へ)・9月138/78
血 圧                  134/76(1月130/78)
血糖値                  126(1月126)
A1c                     6.8%(1月6.9%)(8月6.4%)
LDL(120以下)            150(1月154)
HDLコレステロール(40以上)  62(1月55)(8月50)
中性脂肪(150以下)       90(1月90)
前夜食事:ご飯にカラ揚げ・野菜サラダ
体重                   55.0kg(1月54.0kg)
前立腺=0.61(2009/8/11)
食事療法                  20年
MRI                 加齢性変化相当(2010/1/15)

本日訪問者:     15(訪問者数最高:166・2008/ 3/31) 
通算訪問者:  36255

 5時まで我慢して朝食前にやったこともないウォーキングに行ってきた。もう太陽は20度ぐらいの高さになっていて、まともに目を合わせることは危険なほど眩しい。

八広中央通りで行き逢う車3だけしかなかったが、自転車やウォーキングをする人の多いこと。何時ものじかんよりはるかに多いことを思い知らされた。

今日の最高気温は31度にもなるといわれているので、丁度良いと起き抜けで、空腹で出発した。明治通りを横切るとキラキラ橘商店街を抜けた。1軒たりとも店開きしている所はなかった。

曳舟たから通り東武亀戸線などを横切り、京島か2丁目から押上3丁目に入った。十間橋通りの十間橋通りバス停で右に入り、区立押上小学校角を左に曲がり、街中の生活通りから新あづま通りに出てきて右に曲がった。

この時間の車といえば、ダンプカーとタクシーがほとんどで、自家用のセダンやワンボックスは余り見かけない。押上3丁目交差点で左に曲がった。既に真昼間のような明るさになっていて、建設中の東京スカイツリーも朝日というよりか明るい陽光でその白さが一段と映えている。

押上駅前入口、北十間川に架かる京成橋、街中の交番は電灯だけが点けられていても警官の姿は全くなかったが、駅前交番だけは警官が居り入口も開けられている。こんなに早い時間でもスカイツリーを眺めている人もいる。

坂を下り浅草通りの押上駅前交差点を左に曲がった。朝も早いの通行量は少ないだろうと高を括っていたが差に非ず。日中余り見かけない大型トラックの多いこと。

十間橋交差点を過ぎ、妙見山方性寺前から横十間川に架かる柳島橋を渡った。ここから明治通りの福神橋そばまでは、仮眠をとっているのか。停車した車がギッシリ並んでいる

新設された有料老人ホームや浅草通りや北十間川を一気に横断する歩道橋、北十間川に架かる境橋、振り返るとスカイツリーのビューポイントで、周りのビルを睥睨(へいげい)して建っている。

福神橋まで来ると、神田までの所要時間を知らせる掲示板がある。蔵前橋通りで10分・京葉道路経由で15分とあった。北十間川沿いの道路を旧中川まで歩き続けるが、中間辺りをすぎたところに都立江東商業高校、区立第2亀戸中学校と並んでいる。左川向こうにはUR機構の立花2丁目団地がある。

しばらくすると東武亀戸線亀第17号踏切道になる。横断し丸橋通りの新小原橋でで、ひとまず、手前の左に曲がり北十間川に架かる小原橋を渡って右に曲がり、新小原橋の下をくぐり旧中川の来た。左角では建売建築の7棟の木造3階建てが建ち上がりはじめて来た。

整備された河川敷き内は宮田通りの平井橋までつながり、多くの人がウォーキングを楽しんでいる。一般道路を歩いて平井橋まで行き右に曲がって平井橋を渡り左に曲がって江戸川区側は工事中で土手上を歩けないので川沿い道路を歩いて、都営バス平井操車場まで行った。

ここからも河川敷には入らないで、生コン工場、業務用パン工場が並び、反対側にはお弁当工場などがあるが既に営業していて、ミキサー車やパンの香りがし、白い割烹着を着た工場には湯気が立ち上っている。

第三運輸や岡山県運送江戸川事業所、ライオン平井事業所も門扉が開けられ、白い作業服を着た従業員の姿も見える。こうして歩いてみると以外の朝早くから仕事をしている人の多いことを教えられた。

都営平井7丁目第3アパートや新築完成したアクラスマンションの間を左に曲がって、旧中川に架かる中平井橋を渡った。左角のイースタンゴルフ打ちっ放し練習場の3段なっている打席は、新しくなってから入ったことがないのでいくつあるかは分からないがクラブを振っていたのは5人確認できた。

ここで右に曲がり中間処理の東京レンダリング協同組合も特殊なタンクのタンクローリーが、出入りしている。墨田清掃工場との間は空地のような広場があるので、カラスが多く悠然と飛んだり電柱や工事用の資材などのとまったりして、カアカア騒いでいた。

墨田清掃工場も硫黄酸化物0PPM・窒素酸化物36PPM・硫化水素0PPMと監視表示盤に出ている。杉田製線手前を左に曲がり工場に沿って1回右に曲がってから左に曲がった。

中間処理や飼料、商事会社、運輸会社などが並び、墨田区社会福祉会館になる。右には都営東墨田2丁目アパートが3棟並んで中居掘通りになる。信号で横断し右左と曲がり八広はなみずき通りを横断して帰ってきた。

まだ蒸すこともなく軽く汗を掻きながら帰ってきた。冷えたスポーツドリンクをコップに入れて飲んだが日中に飲むのとは違って、余り美味しくはなかった。朝食は7時過ぎに始めた。ソファーに座っている内に夜眠れなかった反動か1時間ばかり転寝をしていた。

午後からが久しぶりに映像プロデューサーの宿題になっているものの作り増しをしたが、開き方が悪いのか読み込み専用ファイルと出て最初に保存をしろ指示されるが、どうしていいか分からず、折角作ったものもも、保存されずパーになってしまったのでやめてしまった。

4時45分にはバレー教室へ孫を自転車に乗せていった。この時間になるとそよ風も吹き出して凌ぎやすくなっている。しかしペタルをこぐ足に力がはいらない。早起きしたのがたたっているのだろうか。

総歩数:12,515歩 距離:11.01km 消費カロリー:440kcal。

年間積算

総  歩  数:1,579,017歩 
距     離: 1,413.14km 
消費カロリー:   56,593kcal

1月=歩数:356,073歩・距離:304.35km・消費カロリー:12,350kcal。
2月=歩数:168,571歩・距離:147.25km・消費カロリー: 6,011kcal。
3月=歩数:307,528歩・距離:271.24km・消費カロリー:11,268kcal。
4月=歩数:298,787歩・距離:264.24km・消費カロリー:10,797kcal。
5月=歩数:297,468歩・距離:278.84km・消費カロリー:10,646kcal。

累計=歩数:1,427,640歩・距離:1265.92km・消費カロリー:51,254kcal。 

2009年合計:3,214.03km。(参考:+7.km、1/15電池切れで記録なし

自転車:(バレー教室)走 行 距 離 :6.20km、消費カロリー:59.8kcal。

年間積算

走 行 距 離 :586.59km。
消費カロリー:5,413.5kcal。
(血圧:/・脈拍:)

1月=距離: 84.67km・消費カロリー: 769.2kcal。
2月=距離: 62.58km・消費カロリー: 509.9kcal。
3月=距離:133.62km・消費カロリー:1,272.1kcal。
4月=距離: 83.76km・消費カロリー: 796.4kcal。
5月=距離:145.50km・消費カロリー:1390.7kcal。

累計=距離:510.13km・消費カロリー:4,737.1kcal。

閲 覧 数:            340。
訪問者数:            99。

トータル閲覧数(PV)  242297。
トータル訪問者数(IP) 104880。

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1656・梅雨入り宣言は出... | トップ | 1659・早朝ウォーキング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。