とね日記

理数系ネタ、パソコン、フランス語の話が中心。
量子テレポーテーションや超弦理論の理解を目指して勉強を続けています!

学習参考書が電子書籍化され始めている件

2017年07月16日 14時40分00秒 | 理科復活プロジェクト

大人向けのやり直し系の本だけでなく、生徒向けの参考書が電子書籍化されていることに気がついた。電子書籍化は数学の参考書から始まっている。気になった本をピックアップしておこう。

画像クリックでAmazonのページのKindle版が開くようにしておいた。紹介した本は書籍版でも買えるが、電子書籍のほうが少し安い。


長岡亮介先生による定番の分厚い学習参考書。電子書籍で手軽に持ち歩けるのはありがたい。



総合的研究 数学I+A
総合的研究 数学II+B
総合的研究 数学III




このシリーズも長岡亮介先生によるもの。高校の教科書+解答集+長岡先生の音声授業を一緒にした「独学用教科書」だ。「文部科学省の学習指導要領を否定するものではない。」とことわった上で、生徒のやる気を引き出しながら教科書の全解説を行うという全く新しいタイプの本だ。Amazonの「なか見!検索」で読める本書の「はじめに」で先生のこの本にかける意気込み、「なぜ教科書か?」ということも含めてこの本の意図を知ることができる。上の「総合研究」よりはだいぶ薄く、活字は大きめだ。書籍版には音声授業のDVDが付属している。電子書籍では音声授業のファイルをダウンロードして聞くことになる。

長岡の教科書 数学I+A 全解説(音声DL付)
長岡の教科書 数学II+B 全解説(音声DL付)
長岡の教科書 数学III 全解説(音声DL付)



上記3冊をまとめたお買い得版がこちら。ただし数学Cが含まれていることからおわかりのように本書は旧課程(旧版)のものだ。

長岡先生の授業が聞ける高校数学の教科書(音声DL付)




なお、長岡先生は「高校数学標準講義」という動画サイトを無料公開されている。(PDF資料を見ながら動画の講義を聞く形式で数学I, II, III, A, B, Cの授業が聴講できる。)


より親切で授業を受けるような気持ちで学べる「語りかけるシリーズ」もでている。

増補改訂版 語りかける高校数学 数I編
語りかける高校数学 数II編




中学生用のも見つかった。中1から中3までの数学に対応している。

増補改訂版 語りかける中学数学
語りかける中学数学 問題集




やり直し系の本も含めて参考書を検索される方は、以下のリンクからどうぞ。

中学数学の参考書: Amazonで検索
高校数学の参考書: Amazonで検索


関連記事:

大学への数学(研文書院)
http://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/6124158481ed8d9d4655478643be0db8

復刻版 チャート式 代数学、幾何学(数研出版)
http://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/709402c3bc0ad74ebb4fe0969f9f7e4

寺田文行先生の「数学の鉄則」シリーズ
http://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/412539f939c8058c9b57368f98abce16

出題者心理から見た入試数学: 芳沢光雄
http://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/cb84c7c5627fb06c83901d7f9dcc6b20


応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 科学ブログ 物理学へ 人気ブログランキングへ 

  

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 開平と開立(第24回):721,734... | トップ | 夜のウォーキング、その後9... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
音声 (hirota)
2017-07-17 11:30:53
数式の読み方には困った記憶があるから、音声つきはいいねー。
Re: 音声 (とね)
2017-07-17 12:28:04
hirotaさんへ

そうですよね。家庭教師している人、学習塾で教えている人にも「数式の読み方」は役に立つと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。