ちょいボケじじいの旅・酒・エーとそれとね

毎晩酒を愛で古き日本と温泉を愛す、少し物忘れも出始めた若じじいが、旅日記やコレクション自慢などと、興味のままを綴る。

我家で稔るサクランボ酒を仕込み中です

2017-05-05 16:18:58 | グルメ・酒・ワイン

 もう初夏ですね、冒頭写真は駅から見た慶応大学日吉校舎の銀杏並木で、葉が立派に茂ってきております。我家では毎年ゴールデンウィークぐらいで赤く稔るサクランボですが、今年はやや遅れ気味で昨日から色づいたのを収穫してサクランボ酒を仕込んでいるところです。樹が大きくなって高い場所では採れない場所が多くなってしまって、下からはちょっとだけ木登りもして手が届く範囲と、上の方は屋上から手を伸ばせるものだけを収穫、今日は昨日よりも赤い実が多くなって、なんとかリカー2リットル分の仕込みは様にはなったようです。

              新緑からもう濃い緑になってきました

 サクランボは例年よりちょっと遅れて3日ぐらいから色づきが目立ってきました、特に肥料をやっているわけでもないので大きな実にならないうちに赤くなるものも多くて、食べるには小さいので一昨年からサクランブ酒を仕込むことにしていて、昨日から収穫して仕込み始めました。昨日はちょっとだけでしたが今日はソコソコには採れて、一応はこのくらいならという量で仕込むことができたところです。

                佐藤錦のような大きさにはなりませんが

                ムクドリなどが食べにやってきます、届かないところは鳥さんに差し上げましょう

 明日は午後から軽井沢に行くので、午前中にまた収穫して補充するつもり、それでこの瓶をいっぱいにすることができると思いますよ。木登りでは間寛平さんみたいに落ちないようにしないと、桜は折れやすいから目の高さの太い場所までしか登らないことにしていますが。

                         5kg瓶です

<追記>

 翌日にも熟したものを採集して瓶に入れたらめでたくいっぱいになりました。

                        

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も4月上旬に温泉を巡っ... | トップ | 軽井沢に一週間ちょっとの予... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

グルメ・酒・ワイン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL