ちょいボケじじいの旅・酒・エーとそれとね

毎晩酒を愛で古き日本と温泉を愛す、少し物忘れも出始めた若じじいが、旅日記やコレクション自慢などと、興味のままを綴る。

犬の散歩に出る時に桜開花を発見、昨年は一気に咲き出したが今年は数個だけが、でも開花としては2日早い

2017-03-06 16:52:01 | その他

  今朝の犬の散歩に出るときに桜の開花を確認しました、それも数個だけが、その後に雨となって気温も上がらなかったからか本日中に追いかけて咲いたのも数輪だけ、開花としては昨年よりも2日早いが、咲き方は昨年は暖かくて一気に咲き出したが今年はこのあとまた寒くなるそうだから満開までには逆に遅くなるかも、それだけ例年よりも長く楽しめるというならいいのですが。そういえばソメイヨシノも横浜では2日ほど早いという予想が、桜の開花の時期についてはには何かと気をもみますね。

 一昨日にこの枝の蕾が一番早く咲くかと写真に撮ってアップしたが、朝に開花していたのはもっと上の冒頭写真の別の枝でした、木が大きくなって注意して見たつもりだが見逃しましたか、でも午後には見込んでいたこの枝でも開花を確認、いよいよ我家の花見のシーズンの幕開けです。昨年はアッという間に盛りを過ぎてしまったが、今年のこの先の天気予報なら十分に楽しめそうですかな。

                

 

 朝のゴン太の散歩中の写真を次に、パグ犬の尻尾は普段は丸く巻いているのですが、散歩中はほかの犬がするように立てているつもりなのかこんな格好で歩きます、でもこの尻尾は振ることができなくてこの状態のまま、顔だけじゃなくお尻側も愉快な犬でお尻の穴が見えるのは失礼しますと。

                        尻尾を立てて振っているつもり

                    普段の尻尾はこのように巻いている

 また眠っているときはダラリと伸びていますね、こういうときは気が入っていない証拠、これが下に下がった時は怖いという時、喜ぶときは丸まったままの尻尾を小刻みに動かすぐらいで大きくは振れない、尻尾の様子を見ていても面白い犬なんです。

                    寝ているとき

 最後はご主人様にベッタリと膝枕で休んでいる姿を、実に安心しているというように鼻も鳴らしながら、この犬は前のよりもイビキは小さくさらに少なめなのはよろしい、グッドボーイと可愛がっていますよ。

                

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりの伊豆へ一泊二日の... | トップ | またもかっぱ橋に、この前に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL