ちょいボケじじいの旅・酒・エーとそれとね

毎晩酒を愛で古き日本と温泉を愛す、少し物忘れも出始めた若じじいが、旅日記やコレクション自慢などと、興味のままを綴る。

台風一過で今日は猛暑となって浅間山がやっとお出ましを

2017-08-09 17:59:04 | 信州日記

 今日は一変して軽井沢でも最高気温が31℃となるという猛暑に、一日中飛び切り暑かったです、台風一過といってもこんな急激な変化だと体がついていきませんな。これまで夏でも車で軽井沢の中を走る時には窓を開けていれば大丈夫だったのに、今日はクーラーを入れているのがほとんど、女房も熱中症が心配だから入れようと言ったが、僕はエコだと昔気質まるだしで頑張り通しちゃいましたよ、でも本音はアツカッタ。

 冒頭写真は僕が定点としている杉瓜バス停からの浅間山、姿を現したのは8月になってからは初めてじゃないかと、我々が来る前の1日も雨模様で、2日に来てからも全く見えなかったから。今日は雨で洗われてクッキリと、夏草が伸びて邪魔はしていましたが、これだけハッキリ見えるのは夏場では珍しいぐらいじゃないかな。

 対比として昨日に空いているだろうと行ってみたプリンスショッピングプラザの写真を、このように雨は上がったがドンヨリしていてまだ降りそうで、やはりこんな時に来るバカもというように10時過ぎにはまだ駐車場はガラガラでしたよ、我々もバカの一員でしたが。この時間帯は台風が過ぎたばかり、風向きが変わったようで空気はやや生暖かい感じもしだしていましたが、名残の風は少しあって過ごしやすかった。

          

 それが午後になったら駐車場は見る見るうちに満車状態に、昨夜からこの日の午前中までは台風による警報が出ていて、ホテルなどをキャンセルした人も多かったと思われるのに何処から集まってきたのでしょうか。平日でこんな天気のあとなのに凄い集客能力ですねぇ、これでは旧軽などの地盤沈下は納得しちゃいます、ここの収容力は底なしみたいですね。

 実は女房の妹が来ていて、雨なら山荘でジッとしているより屋根があって広いここにということで来たんだけど、女二人と付き合ったら買物の長いことにはウンザリ、結構なお買い上げのようであったが荷物持ちの僕も多少のご相伴を。

ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心配した台風5号は軽井沢で... | トップ | 追分レトロ市で久しぶりにお... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

信州日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL