ちょいボケじじいの旅・酒・エーとそれとね

毎晩酒を愛で古き日本と温泉を愛す、少し物忘れも出始めた若じじいが、旅日記やコレクション自慢などと、興味のままを綴る。

昨夕から軽井沢に来ていますがずっと雨です  <松茸ご飯などの追記を入れて再度アップ>

2016-09-20 16:19:26 | 信州日記

 昨日は昼過ぎに横浜を出て軽井沢には夕方少し前に軽井沢に到着、三連休の初日で高速は混むだろうと敢えて遅めに家を出たのだが、都内はかなり渋滞するところはあったものの、それも幸いというか高速に乗ったのは3時前ぐらいで高坂からの渋滞はほぼ解消していて、高速からは順調に来られましたが、到着と同時に雨となって今日は一日中降り続いています。

 今日は雨の中を食料品などの買出しに午前中に 、その午前中が本降りで車から出るのがイヤになるぐらい。パンや惣菜なども買うために佐久まで、最後に立寄ったJA佐久では今年初めての地元産の松茸が売られていましたよ。やや小ぶりでお値段は3~4本で3300円、この値段はツルヤで売っていたカナダ産に比べて倍もしないぐらいの単価じゃないかと、これが横浜に帰る日だったら買ったかも、山荘には土瓶蒸しなどできないので全部を松茸ご飯にするのもなぁと、松茸ご飯ならカナダ産でも十分なので。

                       

 いろいろ巡って昼近くになってはいたが、佐久まで来ていたのに昼は外食しないで山荘に帰って蕎麦を食べることに、金曜日にそば打ちの会があってまだ夫婦二人では二日分以上も残っていたものだから。これはこちらに来てから三日間続けて、昼に食べることになってしまいました。

                

 温泉も雨で露天はダメだしで止めにして昼少しすぎに山荘に戻って、蕎麦を食べた後は読書やこの前の写真整理などを。午後は一時小振りとなった時間もあったので山荘周辺でリコボウが出る場所をチェックしてみたが、まったく出ていないみたいで見つからない。涼しくなって雨が続いていたから期待したんだけど。もう出終わったのかこれからなのか、月末に帰るまでチェックは欠かさないようにするつもりだが。

 

<追記>

 天然のキノコについて地元の人に聞いてみたら、気温が下がって雨が降った後にキノコが多く出てくるというのも、天気が回復して陽が出てくることが条件で、降り続いている間はまだ出てこないんだそうだ。ということは今週の土曜日からは晴れるというからそのあとが期待できるようになるかも、ちょうど月曜日に横浜に帰る予定で間に合うかどうか、キノコは出てくればいっぺんに成長するから多少は収穫できるかな、リコボウは茹でてから冷凍保存ができるので。

 話変わって、昨日のスーパーツルヤでは松茸ご飯を売っていた、今年初めて見たのだが松茸はおそらく販売中のカナダ産だと思いますが、カナダ産は中国や韓国産よりも香りが強いからか封をあけたら結構なあの香りがする、毎日は売っていないから販売中のカナダ産の売れ残りが多く溜まった時に作るものでしょうか安かった。カナダ産でも2000円/100gもするとなると、出来上がりで売っていたら信州滞在中は老夫婦二人分としてこれで十分です。

                   

 ツルヤ本店でも地場産の松茸が出てきたようです、カナダ産の3倍の単価となっておりました。

ジャンル:
その他
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイヌ工芸展を見がてら銀座... | トップ | 山荘のビルトインIHを入れ替... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2016-09-20 16:59:31
松茸だ・・・ここ数年お目にかかっていません。
食べたい! よ、ヨダレが・・・(^^ゞ
みんなのブログからきました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL