KTM・ロイヤルエンフィールドの茨城県正規代理店 モトビルド神原

国内4メーカー・輸入車取扱。ワンメークパーツご相談を。オフコース有り。*当分毎週火・水曜日休みます

GoGoADVローダウン!

2017-07-18 22:17:17 | お勧めです
Adventure in Saitama

連日連日たくさんの動画をいただいています。ほんとに良く遊んでくれて嬉しい限りです。1190ADVENTURE.
↓こんなかんじで保冷剤で挟んだガリガリ君を保冷バッグにいれて持っていったところ、
3時間後の林道の途中でもガリガリガリガリできたそうですよ。さぞかしおいしかったことでしょう!

16MYADVシリーズ、お徳な購入プランをご提示できる『サマーキャンペーン』は今月いっぱい。在庫も残りわずかですよ~

こんな1190ADVの友人をもったら、やっぱりタイヤは履き替えたくなりますよね?1050ADVさん。
でもまずはご希望は≪30ローダウン≫からとなりました。
動画の1190ADVの機動力、実は30ミリローダウンが施されたモノなのです。
以下1050ADV
 
 
  
分かりづらくて申し訳ございません~~。
明るい画像=昼下がり、施工前です。
暗い画像=夕方、施工後です。
施工後、ハンドルを押さえずとも余裕を持って自然に立っておられるのがなにより印象的。
「とっても乗りやすくなりました」と、ご満足いただきまいした。
≪30ミリローダウン&スタンド加工&突き出し変更込み≫ 総計56,880円デス☆


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Moto GP KTM応援席発売中  300席限定!

2017-07-17 12:47:02 | お勧めです
*こちらのご案内は時折トップ記事として再アップさせていただきます。ご了承ください。
すでにキャンプサイドを確保されたというお客様もいらっしゃいます。確かにキャンプステイは満員のようです・・・
楽しみにしていただいてうれしい限り!盛り上がることまちがいなし!
 
来る10/13(金)14(土)15(日)
「2017 FIM Moto GP 世界選手権シリーズ第15戦日本グランプリ」
栃木県ツインリンクもてぎにて世界最高峰の2輪ロードレースが開催されます。
KTMは本年度より従来のMOTO3クラスに加え新たにMOTO2、MOTO GPクラスの
全てにワークスチームを送り込む初のメーカーとなりました。
開幕序盤には苦戦を強いられたものの徐々に力を発揮し、いよいよ面白くなってまいりました。
KTMでは例年通り2017年もV6席(ビクトリースタンド)に
KTM専用のサポーターズシートとして、応援グッズ付特別観戦チケットを販売します。
応援グッズは特別に企画されたプレミア品となっております。
この機会にオレンジ色に染まったスタンドで盛り上がりませんか!

■MOTOGP  KTMワークスチーム
【MOTOGPクラス】
ライダーは2016年度、モンスターヤマハTECH3に在籍していた2名と契約。
ポル・エスパルガロは昨年度、ランキング8位を獲得している
参戦初年度のため年間を通じて開発が許されており毎戦、進化している。
#38 Pol Espargaro (ポル・エスパルガロ)
#44 Bradley Smith (ブラッドリー・スミス)
【MOTO 2クラス】
昨年、MOTO3チャンピオンに輝いたBinderがMOTO2に昇格。
相棒のOliveiraもMOTO3からステップアップ。
#41 Brad Binder (ブラッド・ビンダー)
#44 Miguel Oilveira(ミゲイル・オリベイラ)
【MOTO 3クラス】
昨年、チャンピオンを獲得したこのクラスに
フレッシュ・コンビが挑みます。
#64 Bo Bendsneyder(ボー・ベンシュナイダー)
#23 Niccolo Antonelli(ニコロ・アントネッリ)


■チケット販売の詳細
「KTM 特別応援席」= V6席(ビクトリースタンド)10/13(金)~15(日)の3日間通し券
V席は全席指定となっておりますが、ご友人間等で隣席になりやすいよう、
KTM応援シート内は3日間を通じて自由席とさせていただきます。
V6観覧席の位置
ビクトリーコーナーを立ち上がってすぐの、ホームストレート前に位置する、特別指定席です。
オーバルコース上に設営しており、レーシングコースを眼前に眺めることができます。
V6エリア裏側には、ホスピタリティガーデンがあり、飲食ブースが間近にある便利な席です。
限定300席となります。申込多数の場合は、先着順となりますので何卒ご了承くださいませ


【前売券販売価格税込み】
大人(高校生以上) / @19,000円
子供(3歳~中学生)3日間遊園地パスポート付3,800円、パスなし2,500円

チケット一枚につき次の特典が付きます。※子供券に応援グッズは付属しません
KTM特別応援グッズ【LANYARD / Tシャツ/ CAP】
※Tシャツサイズ Mens: M / L / XL / XXL、 Girls: M / Lサイズ 先着順
応援グッズお引き換え:10/15(日)決勝日、中央エントランス・スペースに展開するKTM PRブースにて
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなオチがあったとはw Adventure in Ibaraki

2017-07-16 13:36:03 | お勧めです
タイヤを履き替えてから、ほんとにアドベンチャーなかんじになってきましたねw
いつも動画ありがとうございます。
Adventure in Ibaraki
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11日KRMご参加ありがとうございました。

2017-07-12 23:11:24 | 2017KTMオフロ...
  



モトビルドカンバラのダイスケです!11日に筑波サーキットコース2000で行われた、
≪KTM×KUSHITANI ライダーズミーティング≫に行ってまいりました!
朝からとても緊張しておなかがイタ~くなっていました・・・
本来はご参加の皆様のフォローをする立場だというのに、サーキットを走行すること、
そして大勢のお客様にお越しいただくイベントに参加すること自体に緊張していました。
160名ほどの全参加者のうち、約50名様がKTMライダー、そのうち19名が当店から参加されたのです。
朝6時には予定通り筑波サーキットに到着したのですが、もっと早くいらっしゃった当店のお客様方が大勢おり、
テキパキと設営を手伝ってくださいまして、あっという間に準備が終わりました。
私ももっとスムーズに動けるようにならないといけないと焦りました。
走行会前には車検を受けますが、こういった本格的な走行会は始めてで立ち往生している私を、
やっぱりお客様が車両に養生テープを貼ったりして面倒を見てくださいました。とほほ・・・
当然私は先導クラスにエントリー。
更に3つのグループに分けられ、参加者3人位につき1人先導がつくというきめ細やかさ。
一人一人の問題点や走り方を的確にアドバイスしてもらいました。コース内に入り間近でプロの走行を見ながら、
コースの走り方やライン取りや走行の切り替えの目印にする箇所を教わったりもしました。
お昼のパスタとソフトクリームをお客様と食べながら、ようやくほっと一息。
待機中もお客様に色々走り方やテクニックを教えていただき、大変タメになりました。
日ごろ作業場で黙々と手を動かす私が、お客様と同じ走行者の立場で(いや、それではマズイ!のですが)
とても楽しくお話しすることができました。そうこうしているうちに、なんと!スモールDUKEをふくめた
KTMの新車の試乗会枠があっという間に埋まってしまったようです。皆さんがどんな感想をお持ちになったか、
レポートしなければならなかったのに!大好評だったらしいのですが!
後半、路面温度が60℃近くなり転倒に気を付けながら無理せず走ることを心がけていたのですが、
「もっと早く走りたい」「もっとコーナリングをうまくしたい」と少し無理をしてしまったようです。
コースアウトをして冷静になりました。フォローのために来ているのに、あやうく逆の立場になるところでした。

今回のイベントも初心者様からベテラン様までたくさんの方にご参加いただきました。
そのご友人のかたや彼女さん(全員にガリガリ君の差し入れ、ありがとうございます!)も遊びに来てくださって、
大変にぎやかにあちらこちらで皆さんが交流されている姿に、良かったな~と思う反面、これもお客様のおかげであり、
終わってみればあんなに緊張していた私も大変楽しい1日を過ごさせていただきました。
自分の無知や未熟なことを大変実感した1日でもありました。
もっと皆さんと話せるようになりたい、知識や技術を身に付けたい。
1万円で3本走れて朝食昼食がついてコーヒーが飲めて、なんといっても素晴らしいお客様方とサーキットで楽しく交流ができる!
これらのメリットはKTMJAPANさんと当店の出店によって得られるものですので、私もその一助にならなくては・・
私も機会が得られれば再挑戦いたしますので、
皆様ぜひまたクシタニライディングミーティングにいらっしゃってください。
まだ参加したことのない方、その緊張感、ご不安、私が店内で1番よくそのお気持ち分かります!。
先導車クラスは大変ゆっくり、先導の方が気遣いながら走ってくれますので、こんな私でも大丈夫でしたよ!
私も心をこめて御接客させていただきますので、ご参加お待ちしております。
             
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

11日(火)KRMご参加の皆様★

2017-07-09 21:48:58 | イベント・キャンペーン
皆で参加するとこんなに楽しい!クシタニライディングミーティング筑波2000走行会
7月11日火曜日 ご参加の皆様へ。

すでにクシタニ様からご案内書は郵送されてきたことと思います。
車検のための養生テープ、お忘れなく^^
夏らしい1日となりそうですね~。暑さ対策もどうかご準備くださいませ。
今回は親方とダイスケが現場のホスピタリティを担当。
ちょっと遅れても大丈夫。テントとピットをご用意しています。
安心してオレンジフラッグの立ち並ぶテントへお越しください。
カンバラのテントはココ↓端っこの3×6テント2つです。グリーンのカンバラフラッグを合わせて立てておきます~

おかわり自由のコーヒーや食事でご休憩をとっていただきながら、多くのKTMライダーと情報交換を楽しんで下さい。

なんと!2017年KTM最新モデル試乗会!併催!
12:05~12:50の昼休みに、ロードコース占有試乗を実施します
試乗車:1290 SUPERDUKE_R、690 DUKE、390 DUKE、250 DUKE、RC 390 もちろん全て2017MYです。

KTMユーザー特典!特別講習
 9:00~開催される同乗講習(トラックに乗車しコースサイド間近でプロライダーのライン取りを学ぶ)
ご希望の方は ≪KTM JAPANテント≫で受付を行います。枠に限りがございまので朝早め(※集合写真撮影後)にご申請ください。 

レンタルレーシングスーツご希望の皆様、全てOKです。

暑い毎日となっておりますが体調整えられ、楽しい1日となりますよう願っております。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

GoGo Adventure Ⅱ

2017-07-02 21:41:34 | お勧めです
昨日お誕生日を迎えられたオーナー様。できれば納車したかったのですが
結局昨日は雨模様の1日。2017年モデル 1290SUPERADVENTURE Sです↓。
オオスカがメーター類のご説明をさせていただいております。

そしてこちらは只今キャンペーン対象中の1190ADVENTURE ↓。
やっぱり楽しそう!朝4時半から走っていたそうです。
オートバイって、な~んか乗りたくなっちゃうんですよね~
画像、動画ありがとうございます。
 

栃木のとある林道にて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KTM Adventure !!

2017-07-01 17:23:29 | お勧めです
本日1190ADVENTUREで林道を走行した動画を お客様からいただきました。
サスいい仕事してますね~
楽しそう!

KTM Adventure !!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『 ライドオン サマーキャンペーン 』

2017-06-30 15:39:56 | イベント・キャンペーン
この雨の到来とともに 突如わたくし経理係に≪オートバイに乗れない期間≫がやってきてしまいました。
しかしこの期間、今度はどこ行こうか、どんな風にして乗ろうかと、あれこれ想像を巡らすのもまた楽しいものです。
例えば当店のオリジナルエンジンオイル添加剤『雷神』を、乗れない期間に、
チェーンやフォークの可動部に潜ませてみると、とってもスゴイことが起きるのです^^
あとで詳しく御伝えしますね。
只今KTMでは『 ライドオン サマーキャンペーン 』を開催!
対象車種は2016MY ADVENTURE シリーズと2016 MYスモールRC ・DUKE シリーズ。
キャンペーンで何をしようか、いろいろ想像を楽しんでみてください。
もちろん「雷神+チェーン」も施工OK。お問い合わせお待ちしております。

■2016MY ADVENTURE シリーズキャンペーン
世界一タフなダカールラリーにて16 連覇中と高い技術を誇るKTM。
その走破力のDNAが受け継がれたADVENTUREモデルが、
ベストツーリングバイクとして今度はあなたに感動をもたらします。
2016MY ADVENTURE シリーズ
• 1190 ADVENTURE R (1,870,000 円)
• 1190 ADVENTURE (1,845,000 円)
• 1050 ADVENTURE (1,400,000 円)
☆20 万円相当の「KTMPOWERPARTS」「KTM POWERWEAR」のプレゼント!
☆0%クレジット(上限回数60回/金利手数料はKTM Japanが負担します)

■2016 MY  RC およびDUKE シリーズキャンペーン
ライトウエイトスポーツ250/390クラスのDUKEとRCシリーズ。
他に類を見ない運動性能の高さが走りの楽しさを生み出します。
乗ってみないとわかりませんよ~
• RC 390 (662,600 円), RC 250 (626,200 円), RC 125 (550,000 円)
• 390 DUKE (592,000 円), 250 DUKE (550,000 円), 125 DUKE(510,000 円)
☆10 万円相当のお好みのパーツまたはアフターサービスがお選びいただけます。
☆0%クレジット(上限回数60回/金利手数料はKTM Japanが負担します)
カンバラまでお気軽にお問合せください。
・0296-72-0159
・kan-s@khaki.plala.or.jp
・定休日 水曜日・(火曜日⇒ご相談の上対応可能

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スモールデュークに絶対★カンバラグライド&雷神1 

2017-06-27 16:59:35 | お勧めです

なんの変哲もないスモールデュークにみますが1ヶ月で4800キロ走ってしまわれました。
このペースでいったら来年には乗り換えていただける?wいやいや2年間で10万キロくらいは乗りましょうかw
遠くへツーリングに行ったわけでも 高速道路をふっとばしたわけでもありません。
アベレージは40前後で、一回り80キロのいつもの愛用の道を
2時間かけて巡っているだけだそうです。1日1回、ときには2回、3回と。
なんと素晴らしい。
純粋にただひたすらにオートバイの乗り心地を楽しんでいらっしゃる。
その行程でこそわかる車体の変化を楽しんでいらっしゃる。

この一ヶ月で車体もなじんでトルク感がでてきたとおっしゃってます。
いままでは主に4000回転以上を使ってきたが、徐々に回転数を下げてもイケるようになり
今では3000回転台でもねばりがでてきたとのこと。
アクセルを開けてもボソボソ文句をいわず「もお=っ!」とほえて前へ前へ行こうとするそうです。
もともと入っているエンジンオイルは納車前に抜き、
はじめから当店オリジナルエンジンオイル【カンバラグライド】で慣らしをしておりまして、
初回オイル交換時には更にオリジナルエンジンオイル添加剤【カンバラ雷神】を仕込みました。
初回交換からさらに2500キロを走り、
アクセル開度をパーシャル状態にしたとき微妙にわかるという、オイルのフィーリングが
多少落ちたなと感じたところで本日ご来店。
グライド+雷神に再度交換後に試運転された結果、思い通りのノビを取り戻し、
これで梅雨が越せるとご納得いただきました。
心から楽しまれております、スモールDUKE。

さらに雷神にはスゴイ使い方があります。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

遊んでました~

2017-06-26 22:43:54 | お勧めです
明日から全国的に本格的な雨っぷりのようです。
これまでは結構カラッとしたお天気だったので、オートバイ乗りには有り難かったですね。
というわけで朝に夕に、細かい時間を見つけてはオートバイで遊んでいたわたくし経理係。
お店の通信(ブログ)が二の次三の次になり、挙句に「元気ですよね?」とメールまでいただいてしまい、
アクセスしてくださっている皆様、申し訳ございませんでした。
≪人生の中で一番乗ることのできる期間≫がわたくしにやってきたようで、急に乗りすぎて内転筋がイタイですわw
・・・いや~だってコレ、荷物は積めるし。
ごっつい『サクタスポーツバンパー』もつけて怖いものなしです~w
    

「ってひさびさの更新が他車メーカーかい」って言われてしまいそう。
KTMやエンフィールドは試乗車にも変身しますので
自分としては思うように遊ぶことをためらって参りました。因果な商売です
でも自ら課したこの『KTM禁止期間』が終わり、
再びKTMに乗る日を大変楽しみにしているのです^^(なんじゃそりゃー)

経理係を野放しにしてくれるオヤカタ、ガリ、ダイはそれぞれ懸命に作業をしております。
ガリは。。。シャシダイ測定中。RC8の爆音が心地いいです。ご近所さんごめんなさい。
オーナーさんは「変なマフラーをつけてしまい、なんか不安」ということで測定をご希望されました。
アフターファイヤーもおこしておりましたので、ご対応させていただきました。 
   

ダイは。。。このわずかな期間でメカらしくなってまいりました。
ガリ先輩の分かりやすい指示と、ここぞという時のオヤカタの裏技と、外部の基礎講習も受けています。
皆様のオイル交換は一気に引き受けております。

店内には新型KTMが徐々に入荷してまいりました。
125DUKEはご覧いただいた方々に「ヤバイです(超カッコイイ)」といわれております。
690DUKE R,690SMCRはすでに嫁入り、1290SUPER ADVENTURE Sは納車体勢に入りました。
まもなくおまたせしている1090ADVENTURE Rやスモールデュークもやってまいります。
また中古200DUKEや試乗車だった390DUKE,250DUKEもお嫁入り。
これら旧型と呼ぶにはもったいない、2016年型KTMも
試乗いただくと必ず「楽しい」と言っていただきました。
≪人生の中で一番乗ることのできる期間≫がきたということは
いずれ乗りたくても乗れない期間がくるということでございまして、
皆様、遊べるうちに遊んでおこうではありませんか。





コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加