KTM・ロイヤルエンフィールドの茨城県正規代理店 モトビルド神原

国内4メーカー・輸入車取扱。ワンメークパーツご相談を。オフコース有り。*当分毎週火・水曜日休みます

そんなもんじゃない、KTMは。オリジナルEオイルと添加剤で!

2017-04-30 14:20:05 | お勧めです
250DUKE16年モデルは先日、
当店が新しく入庫させる分まで一気に完売してしまいました。
ラスト1台は栃木からいらっしゃって御試乗いただき一発で納得、
「これは出会いだから!」と決めていただきました。

この試乗車が“つるし”と違う点がございます。
250DUKEを決めていただいた皆様はとくにご留意下さい。
エルゴシート、社外ステップキット、そして
カンバラオリジナルエンジンオイルと、オリジナルエンジンオイル添加剤です。

当店オイルを注入しているお客様にギアが抜けるという症状はございません。
そしてトルクが太くなる、ノビがいい、振動が消える・・・
車両をお決めていただいた皆様、
是非1000キロ走行時の初回オイル交換にご期待ください。
これがなければカンバラでは試乗車は用をなさない、乗った方に感動を与えられないのです。
それがカンバラのオリジナルエンジンオイル『グライド』です。
ベースはニューテックオイルですが更に効能を増しています。

またカンバラのオリジナルエンジンオイル添加剤『雷神』『風神』は
更に更にその先へとオーナー様を誘います。
いつもお使いのエンジンオイルに10パーセント混ぜていただくのが
お試しに最適かと思います。
オイルでスペックまで変わるかのよう。

昨日のKTM大試乗会ご参加の皆様にも、
「KTMはこんなもんじゃありません~」と御伝えしたい。
ウチの試乗車、体感下さい。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

明日KTM2017年ストリートモデル大試乗会

2017-04-28 22:23:36 | 2017KTMストリートモデル
KTMの最新モデルと
KTMというメーカーのもつ雰囲気を肌で感じていただけます。
お天気も悪くなさそうですので、ぜひ遊びに行ってみて下さい。
*カンバラはGW前のご対応のため、今回出店しておりません。
御了承下さい。

KTM オレンジキャラバン
KTM最新モデル大試乗会を今年も開催されます。
トライアルライディングショーやキッズバイク、パーツメーカー出展にカフェなど、
バイク好きが家族連れで一日楽しめるイベントです。

開場=8:00
総合受付開始=8:30
試乗受付開始=8:45
試乗開始時間=9:30~
試乗終了時間=16:30
※試乗受付は時間別に4回に分けて実施いたします。
 初回は8:45、最終回は13:00からの試乗受付となります。
※一度にご予約いただける車輛は1台のみとなります。
 試乗終了後、再度試乗受付いただければ何度でもご試乗可能です。
※試乗枠には限りがございます。満車の場合はご試乗いただけない場合がございます。
※ご希望の車種がござましたら早めにご来場ください。

*2輪駐車スペース約100台(無料)4輪駐車スペース約 70台(無料)
※駐車場は満車になり次第、近隣の駐車場をご案内いたします。
*高速臨海鉄道りんかい線「東京テレポート」駅 出口Aより徒歩1分

●本年のオレンジキャラバンに試乗車として登場するモデル予定
<2017年モデル>
125 DUKE
690 DUKE
690 DUKE R
1290 SUPER DUKE R
1290 SUPER DUKE GT
690 SMC R
690 ENDURO R
1090 ADVENTURE
1290 SUPER ADVENTURE S
1290 SUPER ADVENTURE R
1290 SUPER ADVENTURE
RC 125
RC 250
RC 390
<2016年モデル>
・250 DUKE
・390 DUKE (ローシャシー仕様)
【ご注意点】
・ご試乗に適した服装、装備をお持ちいただきお越しください。
 (長袖・長ズボン・踝の隠れる靴・ヘルメット・革製のグローブ)
・ご試乗は先導付の場内試乗となります。
・万が一、転倒があった際には必ずお近くのスタッフまでご申告ください。
 場合により、修理費用をご負担いただく場合がございます。

【イベント開催内容】
・最新ストリートモデル試乗会
 ※2017MY 250DUKE、390DUKEの展示、試乗はございません。
・2017年ストリートモデルを中心とする新車・中古車展示
・KTMレーシングマシン展示
・パワーパーツ/パワーウェア展示
・KTMディーラー出展/協賛社出展
・遊具(トラッパー・キッズバイク・スラッグライン)
・休憩スペース&ドリンク(ケータリング)
・ステージコンテンツ
・トライアルライディングショー
・主催 = KTM JAPAN TEL:03-3527-8885
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GW臨時休業3・4・5・6日

2017-04-27 22:52:06 | “暮らしの手帖”
5月3・4・5・6日(水曜日から土曜日)休業させてください。宜しく御願いいたします。
なぜなら店の前の道路が、こちらの↓お祭りで結構な混雑に・・・!仕事にならんのです~
でもオートバイなら移動・駐車はラクラク。
ステキなお皿はもちろん、おいしい屋台もたくさん出ます*^-^*
笠間陶炎祭http://www.himatsuri.net/
笠間つつじ祭りhttp://www.city.kasama.lg.jp/page/page006147.html

皆様どのようなGWをお過ごしになられますか?
わたくし経理係は人様がいらっしゃる予定で多分どこにも行けないかな・・
久々に陶炎祭の夜のライブくらいには ふらふら行ってみたいな~
皆様がオートバイと一緒なら、ご一緒のいいショット、下さいね*^-^*
お客様とオートバイが旅する画像は、とてもうれしくなります*^-^*
こちらへぜひ⇒kan-s@khaki.plala.or.jp

只今GW前追い込み中、ステキなお花をいただいてしまいました!頑張ります~

つくば市高野台のハイセンスで家庭的なお花屋『ミューク』さんのアレンジです。・・いい香りです*^-^*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

250DUKE いいね その2

2017-04-25 21:38:14 | お勧めです
・・で、先日の250DUKE画像の奥には200DUKEが写りこんでいましたね~。
200DUKEはすこぶる評判が良かった。軽さと馬力の掛け合わせが絶妙だと。
社外のパーツ屋さんたちはこの200が大好きで
コレに合わせてスモールデュークのパーツを造っていたと伺った事もあります。
中古の200DUKE,当店お勧めの車両をご用意いたしました ので、
新型にはない価値をお求めの方、ぜひ、ご一報下さい。

・・で、先日の250DUKEの話の続きなんでございますが
スリッパークラッチまで入って、コレが乗りにくいはずがなく、
オートバイ初心者のハイティーン君も軽快に楽しめたのは当然なのですが
ではなぜ、ベテランが今更250を?。
これがですね、軽さとパワーの掛け合わせが絶妙といったばかりの200DUKEとは
対極なわけなんです。2016年モデルまでのラインナップのなかでは。
軽い~ふっとぶ~のKTMの中で異質といいますか。
250DUKEのその重さ。これが8000回転あたりを越えてきますと、
それまで拾っていたギャップがなくなりものすごくトラクションがかかりまして
峠をしっとり~っとコーナリングできると、クロウト受けしているのでございます。
250DUKEそしてRC250も、サーキットよりも峠でより生きてくる、ですね!!
キャンペーンで在庫は動いております。お早めにお問い合わせ下さい

昨日も250DUKEは御試乗いただきまして・・・
RC250も御試乗いただいております・・・
 


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ツーリング、走行会のお誘い

2017-04-24 22:21:09 | イベント・キャンペーン
ツーリングのお誘い
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
コイケさん主催 U4(400CC以下)ゆる~り県北ツーリング
5月14日(日)出発当店AM9:00
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
■当店ー中山峠ー常陸大宮ー金砂郷ー高萩 広域農道
【昼食】常陸太田市折橋のコイケさんお勧め定食屋ー袋田でお茶~で解散?
■おおよそ200キロ位の走行距離です。
■もちろんKTMじゃなくてもOK! U4のお友達を誘っても可!^^
■ここのコメント欄か当店メールにお名前・車種をお知らせ下さいね。
■降水確率40パーセントに達しましたら5月21日に順延です。
この日さらに降水確率40パーセントに達したら中止となります。
想像図。



走行会のお誘い
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   クシタニライディングミーティング
        7月11日(火)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
■筑波サーキット2000をKTMユーザーなら1日1万円で走れる、おなじみKRM.
お安いだけでなく、当店もテントを設けメカニックが同行いたしますので安心!
みんなで情報交換しながら楽しく有意義な1日になります。
■あっという間に枠が埋まってしまうKRM.
当店では募集をはじめております。申し込み用紙ご用意しております。
お早めにご来店下さい。*印鑑をお忘れなく。
前回のKRMの様子。
  
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

旧式ではなく16年式と呼んで。250DUKE好調

2017-04-22 22:41:40 | お勧めです
月曜日に納車ご予定の250DUKEです.10万円のキャンペーンを利用いただいて
エルゴシートやR&Gのショートフェンダー、USB2ポート等々をセットしております。
10万円分のキャンペーンはKTM純正パーツやウエアはもちろん、
社外のモノでも工賃でもご利用いただける万能ぶりとなっております。
 

実はここのところ当店では250DUKEが大流行。

画像は初来店で一発で購入をきめてくださった方の車両.
他にも当店内で超有名w、KTMのハードコア・ファンさんや 
3日前に免許取立て、国産が1番主義だったハイティーン君、
BMW、ハーレーと乗り継いできた大型ユーザーさん・・・などなど
セカンドとして、初バイクとして色々なレベル、年齢の方に16年式DUKEをお選びいただいております。

それにしても皆様この店まで、よくぞたどり着いてくださった!
ここまでくるには車両のこと、お店のこと、色々とお調べいただいているはず。
車両に関してはエンジンのパワー、トルクなどの数値はさることながら、
KTMのフレーム、足回りの格段の違いに気づいて下さっているのですね。
たまたま国産の250が店内にありましたのでハイティーン君には比較していただきました。
国産にありがちな角材スイングアームや正立フォークなどと違い
ラジアルマウントキャリパーや、メッシューホース、スイングアームは楕円形状のトレリスフレーム・・・
最たるものはホワイトパワー製の倒立フォークと同メーカーのリアサス。
こういうところがスペックの表を比較するうえで本当に大事で
エンジンのパワーを生かすような車体になっているのかが・・。
ベテラン様ほどそこはわかってくださっていて、ハイティーン君も事前学習ばっちり、
一応はご理解いただいたようです。
そしていよいよ16年式250DUKEを2回、試乗していただくことに。初めは恐る恐るですからね。
2回目の試乗は、出だしからリラックス。
KTMの造りの違いを乗り味で実感いただいたようで、お戻りになってお顔はニコニコ、
一言「下さい」と!
「ネットで調べていたが、頭でっかちになっていた」とおっしゃるくらいに
KTMが楽しくてびっくりされたようです。
ぜひ皆様もまだ体感されてらっしゃらないなら、16年式390DUKE、250DUKE、
ご試乗いただき半信半疑を吹き飛ばして下さい。
その先にはまだまだKTMを更に格上げするディープな世界があなたをお待ち申し上げております。
当店のオリジナルエンジンオイル《グライド》と、
当店オリジナルエンジンオイル添加剤《雷神》がまずはお奨めです。




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

週末は第1戦『KTM 390/250CUP』  

2017-04-17 18:59:21 | 2017KTMオフロ...
先週はDOAでもりあがったKTM、ご参加の皆様お疲れ様でした。
「秋には当店も行きたいね~」と声があがっております。

さて今週末はいよいよ『KTM 390/250CUP』第1戦。
今年は250CCクラスが新設されて 市販クラスの『ストッククラス』と合わせて
より身近なレースとなってまいりました。
『スクーデリアN&モトビルド神原』のNさん!山スキーばっかりやってて
ぶっつけらしいですがwご検討、お祈りしております!
今回参加できなかったKさん、次回は是非!

あらためまして参加要綱はこちらです。↓
参加資格;MFJ ロードレース フレッシュマン、国内、国際 いずれかのライセンス保有者.
参加可能車両;2016年12月22日までに販売された390/250 DUKE、RC 390/250
2017年にモデルチェンジされる新型390/250 DUKE
※RC CUP車での参戦は不可
※新型モデルでの参加により旧モデルとの間で走行性能に大きな差が生じた場合はハンディキャップを設ける可能性があり.
開催クラス;
「KTM 390 CUP」
①ストッククラス(参加可能車両:RC 390、390 DUKE)
②カスタムクラス(参加可能車両:RC 390、390 DUKE)
「KTM 250 CUP」
①ストッククラス(参加可能車両: RC 250、250 DUKE)
②カスタムクラス(参加可能車両: RC 250、250 DUKE).
開催スケジュール;
第1戦:4/22 (土)筑波サーキット(茨城県) 併催:筑波ツーリスト・トロフィー in APRIL
第2戦:6/5 (月)岡山国際サーキット (岡山県) 併催:MOTO REVOLUTION
第3戦:6/11 (日)ツインリンクもてぎ(栃木県) 併催:全日本ロードレース第4戦
第4戦:9/9 (日)筑波サーキット(茨城県) 併催:筑波ツーリスト・トロフィー in SEPTEMBER
第5戦:11/26 (日)SPA直入(大分県) 併催:スーパーサンデーフェスタ.

レギュレーションや「KTM 390/250 CUP」に関する詳細は下記事務局まで
KTM 390/250 CUP 事務局(株式会社ワックアモール)
TEL 045-443-5800
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-04-15 23:34:41 | 店描



千鳥ヶ淵の夜桜だそうです。390DUKEのお客様からいただきました。
大変うれしいです。。

いまだに親方、ガリ、ダイスケのメカ3人衆が工場にこもっています。
飲み屋よりも仕舞いが遅いといわれるカンバラですが
これでも夜9時には作業を終わらせたいといつも思っているのです。
GW目前。お客様優先で踏ん張り時です。
今年も桜は車で通りすがりに一瞬、目にとめるだけになりそうですが
だからこそ、美しいと感じるのでしょうか。


 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジートライブ クロモリシャフト3本セット

2017-04-14 22:39:51 | お勧めです
昨日はKTMストリート新モデルのディーラー向け試乗会でした。
オオスカもダイスケも乗りまくって、無事終了いたしましたことご報告さしあげます。
のちほど感想をアップいたします。

さて本日。お客様が愛して止まないRC250.


こちらのRC250には
ジートライブのオリジナルクロモリシャフト3本セットを施工しました。
フロントとリアのホイールベアリングもこの際新しく!

上の棒がジートライブのフロントアクスルシャフト、下の棒がリアアクスルシャフト。
第一弾として先日先行してスイングアームピボットシャフトを試していただいております。
・・ので、上の画像には載っておりません~ 
すでに下の画像の真ん中に鎮座しております。このポジション、みるからに重要ですよね。

下が本来のRCのピボットシャフトなのですが・・

並べての比較画像があればな~! 
半信半疑だったオーナー様のご不安を吹き飛ばす結果になりました。
「スイングアームとフレームが一体となって、目の覚めるようなシッカリ感!」だそう!!
オーナー様は1年間にRCで2万キロを走る方ですので、その感想は嬉しい限り。

そして本日は第2弾。
残りの前後クロモリアクスルシャフト交換&前後ベアリング。
比較画像、本日はしっかり撮りましたよ~

上の棒から順番に
ジートライブのクロモリフロントアクスルシャフト、
ノーマルのフロントアクスルシャフト、
ジートライブのクロモリリアアクスルシャフト、
ノーマルのリアアクスルシャフト、です。
一目瞭然、画像からもすでにお分かりでしょうが、思わず親方もお指ですりすり。
なんせいつもお勧めしているボーグのフロントアクスルスペーサーがジートライブには入らない。
それほどの精度ということです。ひや~

 
フロントのシャフト挿入。かっくいい~

リアのシャフトのエンド部が左右にピカリとひかります。しぶいな。


車体を押し引きしただけでもすでに軽さが感じられる・・
乗られたご感想は『費用対効果は相当ある、絶対おすすめ』とのこと。
今年はKTMサポート価格の筑波サーキット走行会KRMが1回ぽっきりでさびしい限りですが
フォークもオーバーホールし、プリロードもお好みがわかってきたところ。
今から7月KRMが楽しみですね~。(皆様も5月末までに当店にお申し込み下さいね~)






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

950SMRもエコプログラム

2017-04-11 22:57:54 | お勧めです
950SMRもエコプログラムと
当店オリジナルエンジンオイル「グライド」に交換! GO!GO!


エコプログラム詳細につきましては
当ブログの以下のページをご覧ください。
950SER×ニューテックエコプログラム
http://blog.goo.ne.jp/ktm-kanbara/e/c0eaebe7dcb78e05c4b02c8debb1ba0d
ガリベンチャー絶好調のひみつ
http://blog.goo.ne.jp/ktm-kanbara/e/8ce5f9bb7630e052b93c956d040098c8
愛車復活=ニューテックのエコプログラム
http://blog.goo.ne.jp/ktm-kanbara/e/66796c3d8731865f93914f60f69f0734
NUTEC(ニューテック)のエコプログラム
http://blog.goo.ne.jp/ktm-kanbara/e/059d4e8e22380e1f92a2bbaa501c1369
などなど・・・
オフ車や4輪車や89年車マーニなどにも施工しておりまして、その効果は
エコプログラムの前進=パワーアッププログラムからの長い施工により
自信をもっておすすめいたします。
そして「カンバラの客で良かった」、と言っていただけるように。
http://blog.goo.ne.jp/ktm-kanbara/e/25f88c244c42332e487839551825439a
*なつかしいな~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加