KTM・ロイヤルエンフィールドの茨城県正規代理店 モトビルド神原

国内4メーカー・輸入車取扱。ワンメークパーツご相談を。オフコース有り。*当分毎週火・水曜日休みます

POWERDAYS 開催期間 12/1(土)~1/20(日)

2012-11-30 20:11:00 | イベント・キャンペーン
KTM パーツ・ウエアの在庫一掃セールでございます。皆様是非
POWERDAYS 開催! 12/1(土)~1/20(日


「POWERDAYS って、なんですか?」
どなたでも、3000 円の割引クーポン(KTM ではこれをバウチャーと呼んでいます)を入手できます。これはKTM 正規販売店にて1 万円以上のお買い物をしていただくと使える、期間限定のバウチャーです。

「どんなものが割引対象品になるの?」
KTM の純正ウェアであるPOWERWEAR(パワーウェア)や、純正チューニングパーツであるPOWERPARTS(パワーパーツ)が対象となります。正規販売店の店頭にある在庫の中からお選びください。

「オイル交換やタイヤ交換など、メンテナンス費用には使えないの?」
POWERWEAR やPOWERPARTS なとの物品販売が対象となります。ご了承ください。

「ネットショップでの通信販売には使えないの?」
店頭販売時のみ利用可能です。この機会にぜひキャンペーン参加店にお立ち寄りください。

「バウチャーはKTMのお店ならどこでも使えるの?」
カンバラではご利用可能です。

「バウチャーはどこで入手できるの?何枚でも使えるの?」
POWERADAYS 専用サイトからダウンロードが可能です。
専用サイトURL  http://www.ktm-japan.co.jp/2012/powerdays/
簡単なアンケートにお答えいただければ、どなたでも入手可能です。使用枚数についての制限はありません。1 回のお買い物(購入金額の合計が1 万円以上)につき、バウチャー1 枚の使用とさせていただきます。単品で1 万円以上ではなく、合計金額で構いません。
バウチャーのダウンロード画面をプリントアウトして、お名前をご記入いただいた上で、お会計時にお渡しください。その場で3000 円の値引きをさせていただきます。


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

125・200DUKE用ツーリングスクリーン^^!

2012-11-29 22:16:31 | お勧めです
2日に出展しますね、うふ。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

即納可能200・125DUKE

2012-11-26 22:01:10 | お勧めです
200DUKEのスタンドをちょんぎって溶接中のボス。脇で見守るガリ。


今、店内にはシート高を低くした200DUKEが2台。御用命に合わせて 3センチ、5センチと下げる寸法が違いましたので ノーマルと合わせると3種類の高さが揃っています。あとで写真UPします。

足りない、遅いとお騒がせし御心配おかけした200DUKE、125DUKE、
ともに現在 即納可能になりました。御検討いただければ幸いです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

出展いたします。御来場お待ちしております。

2012-11-23 19:38:16 | イベント・キャンペーン

12月2日(日)「ROAD RIDER FESTA in 筑波サーキット コース1000」
詳細コチラ↓
http://www.bikebros.co.jp/event/roadrider/

モトビルド神原の出展が決定致しました。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

当店出展内容;
パワーパーツテンコ盛りの「200DUKE スポーツライディング仕様車」や「125DUKEグレー ツーリング仕様車」を展示予定。当店オリジナルパーツとして「タイトフィットシート」「オレンジモノショクスプリング」も組み込みますので ぜひ御参照下さい。
またシャシダイナモの御相談もできます。あなたのマシンのパワーやトルク、気になりませんか。パーツやオイル・添加剤類の効果を客観的に知ることもできます。当日の当店の御案内チラシにシャシダイ測定割引券をセット。ぜひ この機会に御利用下さい。(内容は変更もあります。御了承下さい)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

12月2日(日)ROAD RIDER FESTA

2012-11-22 21:55:36 | イベント・キャンペーン
多くの読者を集めるオートバイ雑誌「ROAD RIDER(株式会社バイクブロス)」が、年一回の祭典「ROAD RIDER FESTA 」を開催します。当日は、ROAD RIDER でお馴染みのカスタム企画はもちろん、KTM ユーザーが多く参加するジャパンドラッグレースのエキシビジョンレースなど多くのイベントコンテンツが開催され、すべてのバイクユーザーが一日たっぷりと楽しんで頂けます。
なかでも今年初参戦し見事 8 時間を走り抜いた HAMAGUCHI RACINGTEAM のライダー浜口氏による 1190 RC8R 8 時間耐久レーサーのデモ走行も大いに楽しみです。
このイベントにモトビルド神原も出展を企画中。ぜひ皆様遊びにいらっしゃって下さい。


開催概要
■ROAD RIDER FESTA 2012 in 筑波サーキット コース 1000
開催日時 : 2012 年 12 月 2 日(SUN)
開催場所 : 筑波サーキット コース 1000 住所:茨城県下妻市村岡 162
展示車予定 : IDM チャンピオンマシン RC8R 、エアアジア、8 時間耐久RC8R、690DUKEパワーパーツ車
参加料金 : 入場料無料 ※別途、駐車料金が発生します。バイク¥500 4 輪¥1000
イベントコンテンツ 内容
1. カスタムコンテスト
2. 撮影会
3. カスタムショップデモ車両テストラン
4. 鈴木大五郎 BK スクール(ライディングスクール)
5. KTM RC8R 8 耐マシン DEMO 走行
6. JD スタードラッグレース
7. 冬物ウェアファッションショー
8. エクストリームバイクショー
9. じゃんけん大会
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当店シート加工値段 10,500円

2012-11-19 10:07:46 | お勧めです
「カンバラの125・200DUKE用シートの加工はおいくらですか?」

10,500円です。お客様のシートと「素どっ替え」または「シートを発注いただいてもう1つ持つ」でももちろん構いません。いつでもご用意できるように在庫も準備したいのですが只今ご用命分についてガリガリ中です。当店にて加工しますので シート屋さんの仕上がりのように全くの線対称をお求めになる方には お勧めはいたしません。利便性を廉価にお求めいただく実用派の方にお勧めします。
左;加工品


「キャリアプレートを付けるとシートを開けることができないのでは?」というご質問をたまに受けしますので
↓キャリアプレート(10,500円)+リアバッグ(№60012078100 12~18リットル可変式バッグ)の図。全く干渉しませんので大丈夫です。



「200DUKEにトップケースを取り付けたいのですがKTM純正のトップケース37リットルより小さいものはありますか」
社外ですが26リットルはいかがでしょう。ヘルメットもしっかり入って余裕もあります。さらに小さいものをご用意したこともございますのでご相談下さい。*↓取り付けにはKTMキャリアプレートが必要ですが ここでは参考までに載っけてみました。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

EICMA情報②390DUKE

2012-11-17 13:46:27 | 2013KTMストリートモデル
いよいよ"390 DUKE"がデビューします。
軽快、俊敏、そして何よりも安全性能、これが 390 DUKEのキーワード。街中での流れをリードする、満タンでも 150kg に満たない軽量な車体は 強烈なパワーに見合うよう徹底的に見直され、エルゴノミクスに配慮したデザインもダイナミック。最新 ABS ブレーキも装着されています。極めて妥協のない先進的な機構と性能をもって登場しました。

■KTM 390 DUKE の概要
125 クラスのサイズとウェイトでありながら、そのパワーとパフォーマンスはスポーツバイクそのもの。新設計されたエンジンは 375c.c. 44馬力(32KW)でコンパクトに洗練。軽量36キロです。2本のオーバーヘッドカムシャフト、DLC コーティングされたロッカーアーム、4 バルブヘッド、鍛造ピストンとニカシルコーティングされたシリンダーなど、その作りは極めて本格的です。潤滑系統も排気量とパワーに見合ったものに改良され、クランクシャフトの抵抗を減らしトルクの増強にも寄与します。そして改良が施された三元触媒は信頼性を上げ、自然環境への負荷低減を達成しています。
姉妹モデルと同様に超軽量トレリスフレームを採用していますが、この超軽量トレリスフレームと高強度アルミダイキャスト製スイングアームによってコンパクトなボディを実現。軽量なエンジンとの組み合わせによって優れたハンドリング、俊敏なライディングを生み出します。
WP 製の高精度サスペンションとブレンボ製ディスクブレーキ、ボッシュ製9MB ABSが標準装着され、ツイスティなワインディングロードでも安全とハイパフォーマンスが約束されます。
十分なパワー、豊かなトルク、そして非常に軽量なボディ。それでいてリーズナブルな価格帯。大排気量スポーツモデルにも勝る運動性能と乗り心地を実現した 390 DUKE は偉大な名車となる要素の全てを達成しています。 390 DUKE 以上にエキサイティングなライディングをリーズナブルに実現してくれるようなバイクは存在しません。

DUKE シリーズの系譜は、1994年に KTMが初めて本格的なストリートバイクを発表した時に遡ります。LC4 エンジンを搭載するこのシリーズは、690DUKE の R バージョンが 4世代目となり一つの頂点を極めました。一方KTM は 11年モデルとして 125 DUKE を発表し記録的なセールスになりました。以後ラインアップを充実させ690 DUKE や 990 SUPER DUKE R とのギャップを埋め これによって DUKEシリーズはパフォーマンスを自由に選ぶことが可能になり、より多くのモーターサイクリストに訴えかけています。
*日本国内での発表・発売時期、価格、スペック、仕様・装備等につきましては、改めてご案内いたします。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

納車前点検にも使います、シャシダイ。

2012-11-16 17:00:44 | 店描


明日納車の200DUKEをシャシダイに載せ 各ギアを使ってチェックします。
遠方のお客様なので天気も気になります。≪=本降りも予想され 明日予定されていたオフ練習会(松本充治さん主催)は中止されました。次回お待ちしております。≫


ボスは350SXフロントフォーク(クローズトカートリッジ)のオーバーホール中。

この師弟の会話の一部→「このあいだネジロック(の味)が甘いことが分かりました」「メーカーごとに違うんだよな」・・・あんまり知りたくない無駄な知識です。
今「あちっ」といいながら ガリがブレーキ&パーツクリーナーを自らに噴射しています。「冷却スプレーの代わりです」と教えてくれましたが知ってます。ボスもやってました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KTM13MY EICMA情報①690DUKE R

2012-11-14 19:22:30 | 2013KTMストリートモデル
世界最大のモータサイクル・ショーEICMAで、KTMは 2013年モデルとして更なる熟成を果たした 690 DUKE と、よりパフォーマンスを高めた新たなる 1 台690 DUKE R を発表します。

■KTM 690 DUKE R の概要
世界で最も洗練された単気筒エンジン。「超軽量シングル」による信じられないほどのライディングの楽しさ。それが690DUKE。
そして新 690 Duke R はヨーロピアン・ジュニア・カップのベース車両となったモデルですが、市販車としても恐るべきレーシングマシンと同様に味付けされたシャシーとサスペンションが奢られています。
  
"R"用シャシーに用意されたサスペンションは、スタンダードの690 DUKE よりバネレートが上げられ、ダンピングも締め上げられています。
全く新しいフロントサスペンション、フルアジャスタブル倒立フォークは、伸び側(右側)と圧側(左側)を左右に振り分けることで別々のセッティングが可能なばかりでなく、サスペンション自体の軽量化も果たしました。この初期特性に優れ微妙なセッティングが可能なフロントフォークによって、あらゆる状況で最適なトラクションを確保することが可能になりました。またWP製リアショックは外部にリザーバータンクを備え、ハイ/ロースピード時の調整に対応できるなど、非常に広い調整幅を持っています。このようにシビアなロードトラックでのライディングから荒れた郊外のワインディングロードまで、求められるセッティングに幅広く対応が可能になっています。
また新たに最新のブレンボ・ブレーキシステムを搭載。このラジアルマウントM50キャリパーは高強度アルミ合金から削り出し加工され、剛性を確保しながらこれまでより6%の軽量化を果たしています。更に専用ラジアルマスターシリンダーと組み合わされ、初期応答性に優れかつ非常に強力なストッピングパワーを発揮します。
ボッシュ製9M+ABSシステムは"R"用に「SUPERMOTOモード」を搭載し、後輪のロックまたはスライドが積極的に操作できるようになっています。
トリプルクランプもオレンジのアルマイトが施された鍛造削りだし加工されたものにグレードアップされています。
他にも様々な特長がありますが、人間工学によって改良されたフットペグとハンドルバー、そして専用のアクラポビッチサイレンサーにも注目です。
*日本国内での発表・発売時期、価格、スペック、仕様・装備等につきましては、改めてご案内いたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい時を

2012-11-12 10:44:20 | 店描
オートバイを道具にしていい遊び、いい時を過ごしていただくこと、オートバイ屋として本当に嬉しいもんです。ご報告、お写真いただきまして有難うございます。「旅に出て 色々なことを感じてみたい」と妙に胸をつかれてしまいました。代わりに行っていただいて 心をちょっとシートの片隅に乗せてもらった そんな気がしています。


250EXC-R marutomoさん
『先週4日,はたはたさんたちと田代山・帝釈林道へ行ってきました。
峠付近は2日に降った雪が残っており,特に帝釈林道は数百mの押し上げとなりました。いや~重かった~!汗だくです。』

←ええ~とバイクで行ったんですよね?・・・


990ADV-R Mさん
『さっそくニューシート(ADVのエルゴシート・・訂正; じゃなくて2012ADVのノーマルシート)で宮島と被災地を訪れてきました。
宮島は復興がはやく津波の跡はなかった様に見えました。島で直撃は逃れたみたい。
写真は宮島の風景と原発のちょっと上、立ち入り禁止前の所です。いまだ手つかずの所が残っていました。
その他、陸前高田まで行きましたがあの昔ながらの街並みは何処にもなく 走りながら涙が出てきました。自転車レースで毎年来てました・・。

シートのインプレですが、まず疲れないです。BMWほど幅はないですが同じ位の疲労度かな?ただ高さはほぼ変わらないのが残念。ガリガリ君にもお勧めしたい。ただ攻めるのはノーマルの方がいいかも。
またカメラといろんな話をしに伺います。』
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加