KTM・ロイヤルエンフィールドの茨城県正規代理店 モトビルド神原

国内4メーカー・輸入車取扱。ワンメークパーツご相談を。オフコース有り。*当分毎週火・水曜日休みます

コース駐車場出入り口に砂利を敷きますので

2012-02-29 12:36:17 | もとびる倶楽部の部室
まさに本日、ダンプで駐車場出入り口に砂利を敷く予定だったのですが このドカ雪。
毎月第一土曜日開催の松本ミチハルさん主催オフトレーニング日は今週ですが 今日のドカ雪で危ぶまれることは 駐車場へのイン・アウト、です。「イン」については 駐車場への坂道が部分的に凍結し、それが残ってしまうことがあります。その場合トランポを乗り入れず駐車させて(すん止まりですので駐車されても大丈夫です) オートバイで階段坂から駆け上がっていただく方法があります。「アウト」に関しては駐車場がぬかるみますと 出るのに苦労する&坂を下りるのにスリリング、となり兼ねる状態です。コースコンディションは難かしくなっても練習になるとして お帰りはスムーズになるよう、改善したいと思っております。ご利用いただける皆様には前もってご承知いただきますようお願い申し上げます。
*ダンプは会員のタキタさんにお願いしてあります。砂利を敷く予定が決まりましたらここでお伝えしますのでお手伝いいただける方 どうか宜しく御願いいたします。出入り口のみの予定です。  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

05ブレッド350整備

2012-02-25 17:51:05 | ロイヤルエンフィールド

先日入庫した05ブレッド350、



とりあえずギヤオイルの交換・・この年式の350ccはオイルでなくてグリスを使います。(現在のモデルは エンジンオイルもミッションオイルもクラッチオイルも一か所からです。整備性、操作性は 国産から乗り換えても違和感はないでしょう。)
マフラーの取り付けも見たところこのままではまずいので、急きょステーをお造りして対応。
手を入れなきゃならないところ満載の様子・・じっくりやっていきましょう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

125Duke +SEBRINGマフラー

2012-02-23 18:34:47 | お勧めです

125純正マフラーには  アクラボビッチも追加されております。こちらはSEBRING +オリジナルステー+最新マップ。吹け上がりが大変よくなったようです。後ほどオーナー様に使用感などお聞きしたいと思います。
もうすぐ3月、13年モデル情報もいよいよ、です。 *ラインナップ正式発表もこれからですので「入荷時期」となりますとさらに正確な情報をお伝えできないこと、申し訳ありませんが ご理解のほど宜しくお願い致します。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2月 当店コース

2012-02-20 17:18:56 | もとびる倶楽部の部室
2月の朝は こんなかんじに駐車場に霜が降ります。↓


↑そして先日の雪がちらっと
ですので昨日走られた方々からの走行終了のお電話のなかで「コースの状態は悪くなかったですよ。練習になります。満喫しました。」と言っていただき ほっとしました。よろしければ また別のコンディションを楽しんで下さい(コクちゃん何年ぶりですか!?トシ時代復活を画策する際はお電話下さい)。

コース会員の皆様、継続手続きをどうぞ宜しくお願いいたします。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

レースを楽しもう!KTMサポートで安心

2012-02-17 18:05:23 | イベント・キャンペーン
KTM Japan では昨年同様、JNCC(全日本クロスカントリー選手権)全戦で、参戦・観戦の皆様へサポートを行います。小池田猛選手(アメリカGNCC に挑戦)や田中太一選手ら世界に羽ばたいた日本のKTMライダー。今年度は 全てのKTM ライダーがスペシャルであるとの認識を新たに 安心して楽しくレースに参加していただけるよう応援していきます。当店コースで練習されれば よりレースが楽しみに。 
 
1. レースサポート スケジュール
3 月4 日 第1 戦 サザンハリケーン大阪
4 月1 日 第2 戦 ビッグディア広島
5 月13 日 第3 戦 ワイルドボア鈴蘭 (岐阜県)
6 月10 日 第4 戦 ジョニエルG (長野県)
8 月26 日 第5 戦 スプラッシュ月山 (山形県)
10 月7 日 第6 戦 ハイポイント菅生 (宮城県)
11 月4 日 第7 戦 AAGP 爺が岳 (長野県)
詳細はJNCC ホームページをご参照ください。

2. KTMビレッジ設置&ホスピタリティ提供
全戦パドックの一等席にKTM ビレッジを設置。KTMのみならずご参加の皆様全てに以下のホスピタリティを提供します。
・KTM ウォーターを無料サービス。レースを臨場感あふれる場で観戦いただいたり情報交換しながらお楽しみいただく休憩スペースをご用意。
・KTM POWERWEAR やKTM POWERPARTS の展示販売。
・KTM レーシングサービスの実施
大会当日/前日、参加者にむけレーシングサポートをご提供します。事前整備はされている前提で、緊急事態をしのぐための対応とご理解下さい。従いましてストックは当年式KTMの部品が中心となり、またタイヤ交換等対応しかねることもございますことご了承下さい。※交換したパーツ類は有償です。また規定により整備は参加者自身でという場合があり、整備方法のレクチャーなどで対応する予定です。
・KTMユーザー様は事前にカンバラにお申し込いただければ、ピットスペースを確保できます。テント裏スペースは会場によってはトランポの駐車スペースにもでき ホスピタリティの隣ですので安心、便利です。

KTMオレンジアワード
KTM で参戦するCOMP 全クラスの年間チャンピオン(AA/A/B/R)合計4名を、2013年度JNCC 全戦にシード選手として招待します。ゼッケン・氏名を入れた看板でピットスペースを優先提供。(2013年度もJNCC にKTM で参戦する場合に限る)

4. KTMファンアワード(クロスオーバー)
KTM で参戦するFUN クラスで毎戦 総合1位・10位・15位の方をKTM ファンアワードとして表彰。順位が読みにくいサプライズアワードで さらにレースが楽しみに。
商品としてKTM パーツ購入商品券(10,000 円/8,000 円/5,000 円)贈呈。スペアパーツ、POWERPARTS、POWERWARE 購入にお使いいただけます。

5. 試乗会は毎回開催!
決勝前日の土曜日、JNCC 主催の試乗会にKTM車両も参加。
7 月までは2012 年モデル・125EXC Sixdays, 250EXC-F Sixdays,350EXC-F Sixdays から2 台を、7 月下旬以降は2013 年モデルを用意する予定です。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

500EXC試乗他オフイベント御案内

2012-02-16 18:45:28 | イベント・キャンペーン
(ほぼ定休の火曜・水曜、いただくお電話やメールに対応できないこともある点、ご了承下さい。「親善大使になった!」とのご報告や車検打ち合わせ、フリーランサー松本ミチハルさんからもイベントのお知らせをいただきました。松本さんのメールに添えられた≪少しずつ春の訪れが感じられ いよいよシーズンインです≫という文面、そう 寒い間にもシーズンが迫ってきているんですね。皆様はいかがでしょうか。≪ロード≫は 是非3月、東京モーターサイクルショー(前売り券ございます)&「DUKE PARTY」へ。≪オフ≫は以下イベントを御検討いただき ご参加お待ちしています。

■「プチSUTR(オフ練習会)」 次回3月3日(土) 当店コース
松本さん主催。原則毎月第一土曜日。雨天時翌日。日曜も雨のときは自由参加。第一土曜日が他とブッキングするときは別途調整。 ということで開催曜日が固定されました。ご参加の検討もしやすくなりました。
「基本自主練+必要を感じたらマンツーマン指導」のラフでいいとこどりの練習会。先日ご紹介したXLR80のように 国産・外車問わず 排気量問わず 新古問わず 男女問わずでご参加されています。場所は当店コースですので 当店会員様とご一緒になるかもしれませんが 当店経由の方々同志、気負わず和やかにたっぷり満喫できます。

■「2012モデル KTM500EXC試乗会」4月7日(土)当店コース
昨年はプレス関係者のみ試乗できた500EXC、そのビックボアを試乗していただける機会が御用意できました。同日SUTRを主催する松本さん所有の500EXCにご協力いただきます。先日も当コースで現役JEC/IBライダーの方に乗っていただき絶賛されたとのことです。試乗がてら御自身のバイクを持ち込んで走行したり SUTRに参加されることもできます。興味のある方は当店までご連絡下さい。

■BOGT(ビッグオフガイドツーリング)3月10日(土)当店コース
松本ミチハルさん主催のBOGTが開催されます。

■「浅間BOGT」今夏も開催予定
普段は走れない群馬県浅間山のコースで、ビッグオフや軽量車初級を対象に昨年行われた走行会。今年は8月18/19日=BOGT2デイズ夏、10月27/28日=BOGT2デイズ秋として予定されています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「KTM DUKE PARTY」

2012-02-11 19:57:24 | イベント・キャンペーン
KTM JAPAN主催「KTM DUKE PARTY

東京モーターサイクルショー最終日に合わせ 最新モデル2012 690 DUKEを主とした大試乗会を開催します。場所はモーターショー会場ビッグサイト近々のお台場特設会場です。モトビルドカンバラも参加予定。皆様のお越しを心よりお待ちしております。モーターショーで情報を手にしていただき さらに試乗会でどこよりも早く体感して下さい。
当日はクローズドコースでのご試乗と周囲の混雑状況によっては一般道を使うことも検討されています。ご案内する下記内容は暫定的であり変更される場合があります。最新情報はKTM JAPAN HPにて随時更新されますので ご確認下さい。
KTM DUKE PARTY in お台場
■ ・ 催事内容:690 DUKEを主としたKTMストリートモデル車の大試乗会
・ 開催月日:2012 年3月 25 日(日)
・ 開催場所:東京都江東区青海2丁目2番 「K区画」
・ 参加対象:試乗車両に適した自動車運転免許取得者
・ 参加費用:無料
■ イベントコンテンツ
KTM最新ストリートモデルの試乗会
木下真輔選手による125 DUKE &1190 RC8 Rエクストリームショー
KTM Caféでソフトドリンクを無料サービス
KTM4輪スポーツモデル、X-BOW 特別展示の予定
・会場で実施予定のアンケートにご協力いただいた方に記念品進呈
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

クシタニでKTMウエアサイズ補正

2012-02-10 20:54:54 | お勧めです
本格ラリー用ウエアとしてREADY TO RACEながら 日常ユースにも機能的で クールなアースカラー遣いが人気の「KTM RALLY JACKET & RALLY PANTS」。
「どうしても裾が長い・・・」という場合にも こんなにキレイに 裾の丈を詰めることができます。
KTM JAPANと提携しKTMウエアの補正を担うクシタニさんの技術。日本だけで受けられるサービスだと思います。クシタニさんは皮製品がご専門ですが それ以外でもサイズでお困りのことがありましたら1度ご相談されてはいかがでしょうか。 

左が12センチ短くしたモノ。縫い目に違和感全くなし

サイドのジッパー、完璧。

裏地はこんなかんじに。

今ご利用ならオリジナルカレンダー贈呈
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ウエア下取りキャッシュバックキャンペン例

2012-02-09 14:08:08 | イベント・キャンペーン
いつも銚子から来てくれる調子くん、KTM親善大使になってくださったそうで。エラくなりはったなあ・・「親善?なにそれ」ってボス・・。リンク貼っときましたんで後で見といて下さい。え、めんどくさい?ええ加減にしてください。皆さんサポーターとして応援してくれはりますよ。
調子くんは先日、 御案内したウエア下取りキャッシュバックをご利用いただき、さっそく“つぶやき”公務をこなしていました。さすが大使です。

「うん、けっこういい作りしてますよ。厚手ですね。シーズン的には長く着られるな。親指はここに引っかけて・・ウエストの調整がここで・・バタバタしなくていいですね」


「パンツにはポケットいっぱいありますね。この外側のポケットならぶつからない場所だから色々便利そう。内股はすべらないようになってるんですね。すそは二重で 好みのオーバーブーツタイプですね。」


2月からウエアの価格も下がりました。下取りの他メーカーのジャージをお預かりして5,000円キャッシュバック。ハイドロテックが上下で22,400円ならイイ、お勧めです!
*大使からの要望はとくにありませんでしたが目にライン、入れときました。
御参照HYDROTEQ OFF ROAD PANTS 12
防水機能をもったオールウエザータイプのオフロードパンツ。500デニールナイロンという頑強な素材を使いながらも、抜群の履き心地。可動部分にはストレッチ素材でしなやか。膝周りには耐熱性と耐摩耗性に優れたケブラー素材を採用。気温の高いドライ時にはファスナーで開閉可能なベンチレーションを使えば、快適に。ウエスト、裾のフィッティングに便利なアジャストベルト、ファスナー付きポケットも装備で、カーゴパンツ的な用途にも対応するマルチパーパス。悪天候のエンデューロからツーリングライダーまでお勧め。
↑リンク先;KTM J。戸井十月さんと共にバハを走られた松井さん宮崎さん後田さんが着てらしたRACE COMP JACKETやRACE LIGHT PRO JACKET の詳しい感想も紹介され 製品の違いがわかりますのでご参照を。(キャンペンは12モデルのジャージ類が対象です)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今晩8時BSプレミアムにて

2012-02-07 15:03:37 | お勧めです
旅のチカラ「再び原野へ ~戸井十月 メキシコの砂漠を走る~」
NHK BSプレミアム
2012年2月7日(火)午後8:00~午後8:57
<再放送>2月9日(木)午前8:30~9:27、2月11日(土)午前7:45~8:42

以下戸井十月氏HP出演作案内より
≪「実は、肺癌になりました。来週から治療が始まります。12年かけた「5大陸走破行」が終わり、すぐに次のテーマが目の前に現れました。(ハハハハ……)サハラや天山越えより厳しく長い旅になるかも知れませんが、私はこれをやり遂げるつもりです。そして、もちろん本来の旅も続けていきます。」
 戸井は一つの決意を固めていた。それは、自分の旅の“原点”である、メキシコの荒野1600キロを走り抜く、オフロードレース「バハ(BAJA)1000」に再び挑戦することである。
 メキシコの荒野は、63歳の戸井にどんな新たなチカラを与えてくれるのだろうか?≫

以下KTMJAPAN HPより
≪戸井さんがバハを走る相棒に選んだのがKTM 350EXC-Fでした。
エンデューロと違い、広大なデザートでは250より少々パワーが欲しい。でも450では持てあます。キックだけだとエンスト時に辛いし……。
世界をオートバイで巡り、参戦経験も豊富な戸井さん。しかし決して走りのプロではなく、アマチュアライダー、体力面も気がかりです。そんな戸井さんにとって350EXC-Fはピッタリのバイクだったのです。
そして現地で選んだのが KTM 350 XCF-W。基本性能は350 EXC-Fと同じながら、ウインカー、ホーン、ラジエターの電動ファンなどを装備しないオフロード専用モデルです。
READY TO RACEを標榜するKTMだけに、レースへのモディファイがとてもイージー。必要なパーツをPOWERPARTSからチョイス。メカニックも初めてこのバイクに触りますが、難なくレース・マシンが出来ることは大きなメリットです。
その内容は──燃料タンクを14リットル入りのビッグタンクに交換。エンジン下部にアルミスキッドプレートを装着。ステアリングダンパーを装着。アルミブレースバー入りのハンドガードの装着。高速走行区間もあるレースに合わせ、後輪に取りつけるドリブンスプロケットを標準の52丁から44丁に交換。あとは夜間走行用に用意した大型HIDライトのフィッティングと配線を組み付けたほか、長距離レースに備えてスコーピオンラリーというピレリ製ロングライフタイヤに、合わせてオレンジリムのホイールに交換しています。
スペアパーツとしては、ハンドルバー、ブレーキレバー、クラッチレバー、ブレーキペダル、シフトチェンジペダル。パンクに備えタイヤチューブ。
消耗部品としてレース中に交換が必要なエアクリーナーフィルター。ツインエア製純正エアクリーナーのメリットを生かし、洗浄液とクリーナー用のオイルも用意。リユース可能となっているところが大きなポイントです。その他、エンジンオイル、エンジンオイルフィルター、ドライブチェーン用オイル、パーツクリーナーなども準備しました。
世界の大陸をオートバイで旅をして、番組や著作物のある戸井十月さん。「どれだけ速いんだろう」と言われることも多いそうです。しかしツーリングライダー、普通のライダーであることを自認しています。
それだけにKTMに対するイメージは、エキスパート用で自分にはあまり縁のないバイク、テクニックがないと難しいバイク、という存在だったそうです。
しかし国内での試走で味わった好感触は、「乗りやすいよ。ジャンプのあるコースなんて本当に久しぶりだから腕上がっちゃったよ。でも、大丈夫だ」≫




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加