現代今昔物語―自分流儀。伝承。贈ることば、子供たちへ。不変のストーリー

我が息子と娘へ伝承したいメッセージをというのがきっかけで、時代が違っても考えかたは不滅といった内容を新世代達へ残したい。

富良野には行ったことがない

2017-05-20 | Weblog

北海道といえば、出張で、札幌、昔は、ネッスルの日高工場、の2か所しか行ったことがない。

倉本総が、原風景が変わったとコメントしているが、ドイツのような変化でなくて、現代的な画一的な街の風景へ変化していっているのだろう。あくまでも想像でしかないが。

ドイツやオランダの田舎町。常に歴史と地域の文化が風景から感じさせられる。都会の画一的な風景から完全にかけ離れている。落ち着く、ほっとする、時間の流れがゆったりとする、それでいて、何不自由を感じさせない。おいしい料理もある。

富良野が、新幹線の各駅前と同じなら、がっかりだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トヨタの車に乗ってはいるが、 | トップ | 最近、連続で同じようなこと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。