チョットええとこいなみ カエルな日々

和歌山県印南町の魅力再発見 チョットええとこいなみ実行委員会
印南町非公認(?) 好き勝手に書いてます♪

カメラ持ってGo! 秋の印南、ナル架けの田んぼや菊芋など

2016年09月15日 | 写真を撮ること

この9月12日~14日、時折ドカドカ~っと暴れるような雨が降る中、

印南(いなみ)をうろうろ回っていました。

もう稲刈りの季節。半分ぐらいの田んぼではすでに稲が刈られています。

驚いたのは、ハザ架けの田んぼが多いこと。

トラクターでガーッと刈って藁を細かくまき散らすんじゃなくて、根元から稲を刈り取って、束ねてさかさまにして竿に干すのです。

この昔ながらの方式の稲の干し方はすごく少なくなってるんですけど

印南では半分ぐらいがハザ架けです。ハザと言わず、印南では「ナル」って言うそうです。ナル架けとか、ナルの木とか。

もちろんハザ架けのほうがお米がおいしくなるのです。

 

田んぼのあぜにはツルボっていうピンクのかわいい花が行列になって咲いていました。

黄色い小さいヒマワリみたいなキクイモの花もきれいです!

真っ白なセンニンソウっていう花はつる草で、高級感があります。

 

というわけで、秋の彩りになってきた印南を撮りましょう!

撮ったら送りましょう。ウェブアルバムにアップしますよ。

投稿用QRコードはこちら。

 

そうそう、「月刊チョットええとこいなみ9月号」も印刷上がり、絶賛各戸配布中です。見てください!

 

         (写真集め&アップ係 ナツキ)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第4回投稿サポーター会議 | トップ | 明日から10月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真を撮ること」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。