マミーのつれづれなるままに

日々の暮らしと食生活、ありのままに。

干さない梅ぼしを作りました。

2017-06-30 14:07:50 | 手作り料理

干さない梅干し~万博記念公園の梅を使って~
の講座に参加しました

今まで梅干しは母が作ってくれるものと思っていましたが

そろそろ自分でも作ってみようと思いたちました

万博の梅は大小ざまざまあります。

 
講習会の帰り万博の梅を買って帰りました

作り方は一般の梅干しづくりと同じです。

カビがこないように焼酎で梅や容器など殺菌して

梅を入れ塩を入れて梅酢があがってくるまで待っだけ。
好みで赤紫蘇を入れます。

今年は梅酒と梅干しを作ってみました

干さない梅干しは梅酢があがって2週間ぐらいから食べられるとのこと。


梅酒と梅干しの他に梅醤油を作りました。

梅醤油は梅2~3個入れ醤油いれるだけです。

夏にかけて冷奴やそうめんにかけて頂きます。



万博の梅の花を愛でて
実は梅干し梅酒として頂く自然の恵みに感謝の一日でした
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニチレイフーズ関西工場見学。 | トップ | 大鏡寺の言葉(7月1回目) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
万博公園の梅に感謝ですね。 (ふじのりんご)
2017-06-30 16:39:56
干さない梅干し、ってあるんですか?
あら!普通の梅干しの作り方ですよねー
梅酢があがって2週間位で食べられるんですかー
うちの小梅は赤紫蘇を入れて、3週間経ちました。
あとは干すだけになってるんでけど、、

マミーさん、梅酒と梅干しと梅醤油 凄いです
梅醤油作りますね 有難うございます。
ふじのりんごさんコメント有難うございます (マミー)
2017-07-01 09:57:25
干さない梅干しに興味があり出かけました。
作り方は同じで干さないだけ!
紫蘇も入れない梅干しも試食しましたがでした。
完熟の梅干しを揉んで柔らかくして漬け込むと柔らかい梅干しになると
教えて頂き今回はそれで作りました
塩もあまり少ないと梅酢があがってこないそうです。
何ごとも勉強になりました。
いつもまめなふじのりんごさん又色々教えて下さい

コメントを投稿

手作り料理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。