満月・散歩・狼・

老人の昔話を嫌がる人は多い、しかし、人生の最後に残る物は思い出。財宝や名誉や地位は最後には何の力にも為らない。

ふと見合わせる、顔と顔!

2016-10-16 20:03:10 | 満月


流石のジイサンも今日は早々と、月様との密会は断念!
昨夜の月の写真を婆さんに見せて居ると、突如!歌いだした。

「かしのやなぎの行きづりに、
 ふと見合わせる、顔と顔。
 立ち止まり、恥ずかしいやら 嬉しいやら 
  青い月夜の 十三夜」
 
婆さんは、元テレビでも活躍した、プロの歌手
歌い残して、帰って行った。
 ジイサンを揶揄したのだろう。
ジイサン、「上手い!」今頃に為って婆さんを、認めた?
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アフタヌーン○カフェ・ミルフ... | トップ | 東京オリンピック時、新聞を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。