花と写真に興味、わからない!教えて!

花の楽しみ方。きれいな花、珍しい花、名前がわからない花など、
また、あなたが感じる感性、写す表現の写真基礎知識。

「箱根湿性花園」テーマ園!

2017年04月16日 | テーマ園、全国テーマ園一覧表
「箱根湿性花園」テーマパーク、出かけましましょう!



全国には植物園やテーマ園、バラ園、薬草園、
大学の植物薬草園などがありますが、充実した県は素晴らしいです。
ほとんどない県もあります。
これは歴代知事が、関心がなかったのでしょう。

山梨県には、小さな薬草園しかありません。
ただ、珍しいアーモンドの木が数十本。
アーモンドはモモの花とそっくり。
県のテーマ園がありますが、なんにもないです。
ヤギがいるだけでハイジの村。外観はスペイン村です。
オーストリアは、どの家も高床式のようで壁面は焦げ茶色。
地元は行きません。観光バスが来ておみやげ。

新潟県は多いですね。
近場に植物園やテーマ園がある県が羨ましいです。



箱根湿性花園は広いです。いろいろな花が沢山あります。
花の時期が短いから、年中行きたい場所です。
珍しい花もあります。去年行った時は、特別展示で幻の花、
ヒマラヤの青いケシ、メコノブシスがありました。
時期は6月だったと思います。

大勢の花好きが来ています。こういう施設があると嬉しい。
お弁当を持ってゆっくりすれば1日。半日でも十分楽しめます。
箱根に来たからには、湿性花園で半日、芦ノ湖に出て半日。
1日を楽しんだら、良いと思います。

ようやく開園しましたね。
ミズバショウ、ザセンソウなどは咲き始めています。
まだ箱根は寒いですから、暖かい格好で出かけてみては。




箱根湿性花園
開園期間 03月10日 ~ 11月30日
開園時間 9時00分 ~ 17時00分 ( 最終入園 16時30分 )
入園料 大人 700円
休園日  開園期間中無休
TEL:0460-84-7293
見頃情報
無料駐車場(100台収容)

交通機関は、
JR線・小田原駅下車。小田原駅 ( 東口4番バス乗り場 ) からバス。
「湖尻・桃源台」行きで「仙石案内所前」下車徒歩8分
小田急線・箱根湯本駅下車。箱根湯本駅からバス。
「湖尻・桃源台」行きで「仙石案内所前」下車徒歩8分
小涌園から箱根登山バス「箱根湿生花園」行き約35分終点下車
1日を楽しく過ごしてください。




いかがでしたか?
花の楽しみ方は色々ありますね。
知らないものを知る。知れば知るほど、
花に興味が出てくる。

戦後70年たって、沢山の植物園やテーマ園ができました。
出かければ、わからない花も名前が書いてあります。
輸入花も見られますし、高山植物も山野草も見られます。
幸せな時代になりました。

花を楽しむみなさんは、好き好きもあり、
花が好きにも色々あります。
高山植物が好き、山野草が好き、園芸種が好きなど、
ひとつが好きだと他は嫌いになるようです。
あなたは、どうですか。

何年後かに、あなたは人生変わったと。花のある
素晴らしい、楽しい生活で人生を送ってください。
花を手で採るより、写真で撮りましょう!
写真家 高橋克郎より。


ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンパクトデジカメ基礎知識... | トップ | 「カタバミ」花や植物の話! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL