健保のつぶやき

現在68歳。現役時60歳から糖質制限をスタート。健康診断の数値が改善。緩やか糖質制限継続中で、きわめて快調。感謝。

日本の糖尿病治療のガンは厚生省?米国の治療方針が進んでいますね。

2016-12-28 21:00:52 | 新井医師

 

https://medical-tribune.co.jp/news/2016/1226506083/…

心血管の合併症を抑えるために、SGLT2阻害薬かGLP-1受容体作動薬のリラグルチド(ビクトーザ®)の併用を勧めています。

後者は高インスリン療法なので、私の理論では不適切。...

もっと見る
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二階から目薬、都連自民党に... | トップ | 糖質制限とは、糖質の絶対量... »
最近の画像もっと見る

新井医師」カテゴリの最新記事