健保のつぶやき

境界型糖尿病の宣告を受け糖質制限を始めて7年目、体調は万全。諸先生のブログ等で勉強中です。情報紹介を基本に書いてます。

がん患者に一律に糖質制限勧めるおろかさ。自分の中で反省。 追稿しました

2016-10-12 09:53:11 | 新井医師
つわりと糖質制限でこんなことに出会いました。癌のえさは確かに糖だと思うが。肉や脂肪が食べなければ、それこそ大変なことに。人の体は不思議。

人の不思議

つわりの原因は解明されてないそうですが、本当に不思議で辛い現象です。本当に辛い吐き気は、抗がん剤の治療ってこんな感じかな、と思ってしまうほどです。 
妊娠経験2回ありますが、どちらも、肉はまったく受け付けなくなり、果物、トマトのような野菜、木の実、芋、全粒粉のパンしか食べられなくなりました。糖質制限はできませんでした。 
つわりを緩和する食物として推奨されてるのも上記のものらしいです。 
生命の神秘、体の変化を体験してから、もしかして、本来は上記のものを食べるのが体に良いのでは?自然なことなのでは?と感じたほどです。
2015/04/02(Thu) 20:58 | URL | まゆ | 【編集
 

  1. <input id="checkbox-2" tabindex="0" type="checkbox" />8:26
    koujiebe.blog95.fc2.com

 

皮膚専門のドクターのブログにこんな言葉がありました。

特異的な症状から、病気を診断することが医学ですので、
こうした個人差は科学的に証明することはできません。
EBMという言葉が好きな医師は、個人差や非科学的な事実はなかなか受け入れにくいようです。

 

つわり対策、ご苦労があるのですね。

Ichiro Suzuki
28分前 · 
 

妊娠初期、断糖肉食を徹底していたような女性でも、、
急に、お肉がダメになる。これを読むと、
http://ameblo.jp/healthcare-aki/entry-12181336509.html

どうやら、脂質に対して非常に敏感になっている。...

もっと見る
おはようございます妊娠10週に入りましたつわり、けっこうキテますでも、前回に比べてかなりマシです吐きづわりと食べづわりタイプがあると言われていますが、私は食べ…
AMEBLO.JP
 
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いずれなくなる民進党の経過... | トップ | 国営放送 血糖値スパイク ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む