健保のつぶやき

境界型糖尿病の宣告を受け糖質制限を始めて7年目、体調は万全。諸先生のブログ等で勉強中です。情報紹介を基本に書いてます。

新しい糖質制限の考え方では。糖質制限出来ないのは「鉄の不足」ではない。

2016-10-13 11:38:35 | Ichiro Suzuki

斬新です。なぜ、糖をやめれないのからスタート。

標準体重から大幅に増加している人が痩せるなら、、
とりあえず糖質摂取量を限定したら、それだけで十分痩せるのではないかと思う。

問題は、どうしたら糖質摂取量を限定できるか?につきると思う。
栄養不足、または代謝異常が原因で、解糖系に頼ろうとして糖質過剰摂取になっている場合、意識だけで限定できる人は少ないと思う。

糖質を沢山食べるのが普通の人は、糖質から、幸福感を得ている。これがある場合、糖質摂取量を限定するのは、拷問のように感じるそうだ。

ぼくからみたら、簡単そうな糖質制限だが、人によってはものすごい高いハードルに感じると思う。

断糖は、中途半端に糖質摂取するよりも、依存的な要素を排除するのに役立つ。18時間程度糖質を摂取しないでいると、数時間おきにおこる糖質欲求がでなくなることがある。18時間断糖なら出来る人は多いと思う。

 

 

糖質制限 と 鉄 の関わり

鉄サプリを飲むなら糖質管理下で行われるべきです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 支離滅裂 このお二人 | トップ | 安倍総理「小野田議員は戸籍... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む