健保のつぶやき

現在68歳。現役時60歳から糖質制限をスタート。健康診断の数値が改善。緩やか糖質制限継続中で、きわめて快調。感謝。

2000円出して胃カメラ飲んで、癌の疑いで費用負担。ピロリ菌もいないのに胃潰瘍とか。

2017-05-12 13:03:09 | 中村泰士

 病気はどんどん作られまするサラリーマンやめてストレスも無いのに、ピロリ菌も除去済み、なのに胃潰瘍。薬飲んでも、よくなっていませんね。毎日のお酒が原因とか。良くわからないのでしょうね。それでも、過剰なお酒を控える薬になりました。感謝してます。いざ、こんな指摘されると、気持ちは良くありません。でも、健診受けないよりいいのかも。あきらめています。保険料納めているから、それぐらい使っても良いかも。ひと、それぞれの考え方ですね。糖質制限で、医療費が下がるとあるが、そんな軟な資本家はいないですね。あのてこの手で、病人これからもどんどん作り出せしていくのでしょうね。最大の国内産業ですから。医療費は下げるわけにはいんないはず。これからは、介護分野。

今年も、病院に送り込んで病人に仕立て上げて無知な人々から金を巻き上げる算段の『 無料検診 』がポストに届いていました・・・w

そもそも胃がんの99%はピロリ菌の感染胃炎がベースになって発症することが医学的に明らかになっているのに、病院では、危険で無駄な『 バリウム 』を飲ませる異常な検査の数々・・・w

この税金を使った『 無料検診 』・・・表向きは国民の健康を守るという建前になっていますが、実は巨大な医療産業の利益を守るために存在している事実・・・検診ビジネスは健常人を病人に仕立てて、さらに検査漬け、薬漬け、手術漬けで稼ぐための罠・仕掛け・・・完全に人の子心を無くした異常者しかできないことだと思うなぁ・・・w

...もっと見る
自動代替テキストはありません。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かげりが見えてきたのか、小... | トップ | 結局は、学問で解決できない... »
最近の画像もっと見る

中村泰士」カテゴリの最新記事