健保のつぶやき

境界型糖尿病の宣告を受け糖質制限を始めて7年目、体調は万全。諸先生のブログ等で勉強中です。情報紹介を基本に書いてます。

国の医療機関では、糖尿病は糖質制限よりも手術で直す 恐ろしこと

2016-10-20 08:41:10 | 自分の覚え

 

【市民公開講座のお知らせ】

当研究所共催による「第4回全国糖尿病週間・世界糖尿病デー市民公開講座」が開催されます。ぜひご参加ください。

-----------------------------------------------------------------------------
糖尿病を知ろう~身近な話題から最先端の治療まで~
-----------------------------------------------------------------------------
●日時:2016年11月14日(月)14:00~

●会場:国立国際医療研究センター 中央棟地下1階アトリウム

●プログラム

開会のご挨拶
春日 雅人(国立国際医療研究センター理事長)

1.健康につながる食事の秘密
  大杉 満(糖尿病情報センター長)

2.食べながら糖尿病予防
  趙 蘭奈(栄養管理室)

~ブレイクタイム~
  健康運動指導士によるリフレッシュのストレッチ

  黒田 恵美子(NPO法人日本健康運動指導士会常務理事・
  (公財)健康・体力づくり事業財団理事)

3.血糖値の改善効果を期待させる健康食品の実態と活用
  ~metabolic surgeryで出来ること~
  梅垣 敬三(国立健康・栄養研究所 情報センター長)

4.手術で治す糖尿病
  関 洋介(四谷メディカルキューブ減量・糖尿病外科センター
      臨床研究管理部部長)

閉会のご挨拶
古野 純典(国立健康・栄養研究所 所長)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年の風邪にお試しあれ 喉... | トップ | ナースによる鉄の解説  »
最近の画像もっと見る

あわせて読む