健保のつぶやき

境界型糖尿病の宣告を受け糖質制限を始めて7年目、体調は万全。諸先生のブログ等で勉強中です。情報紹介を基本に書いてます。

糖質制限・戦略の見直し案 大手学習塾 法曹界受験大学 医学部受験大学での講演

2016-10-15 11:38:30 | 江部医師

 

萩原 敦 私の友人の秀才君は、ひじょうに頭脳明晰で頭の回転が速い男でしたが、暗記は嫌いで、受験勉強は嫌いで、好きな勉強ばかりやって、大学は早稲田でしたが、彼の妹は、現役で某医大に入りました。彼曰く、「妹ははっきり言って、頭が悪いよ。話をしても面白くないし、応用が効かないし、考えることができないんだよ。ただ、あいつの本質は文系だし、暗記バカで暗記に関しては、気持ち悪いくらい暗記していたんだけど、あれは異常だね。で、妹に医学部でやってる勉強の内容を聞いたんだけど、医学部って暗記学部なんだね・・そして、俺が思うに医学部の本質は文系じゃないかと思ってるよ・・」と言っていたのを、新井先生の今回の記事を読んで思い出しました。


 需要のあるところにマネジメントするのが、糖質制限拡販の1つでは。糖尿病治療に成果はあるが、拡販はなかなか。受験はせいぜい3年。

病気でない方が実施だから、健康被害は無い。まして賢い人たちだから、理解すれば早い。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これを言っちゃおしまい。「... | トップ | 遺書がないと自殺ではないと... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む