健保のつぶやき

境界型糖尿病の宣告を受け糖質制限を始めて7年目、体調は万全。諸先生のブログ等で勉強中です。情報紹介を基本に書いてます。

組織に反抗しては生きていけないのが、世の中の仕組み。知識不足ではなく常識。

2016-10-08 12:40:46 | 江部医師

権威によって認められた治療でなければ、多くの医師は怖くて手を出せない。

 

 

細野恵美さんの本「一流アスリートの食事」も購入して読みました。
まず、びっくりしたのは、24ページに
「ブドウ糖は脳の唯一のエネルギー源なのだ。」
と明言してあることでした。
脳が、ケトン体という脂肪酸の分解物をいくらでも利用できることは、
いまや素人でも知っている常識です。


大半の医者 栄養士さんがこんな考えです。だから糖質制限が拡販しない。病気が減らない。こんな現実批判しても仕方ない。いつもの江部医師でした。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エネルギーを必要とする筋肉... | トップ | 方言といえども日本語は正し... »
最近の画像もっと見る

江部医師」カテゴリの最新記事