健保のつぶやき

境界型糖尿病の宣告を受け糖質制限を始めて7年目、体調は万全。諸先生のブログ等で勉強中です。情報紹介を基本に書いてます。

相変わらずの日刊ゲンダイ、そしてテレビ出演の評論家たち

2017-02-09 09:04:48 | 自分の覚え

特別委でドロ仕合も 豊洲問題は“石原vs浜渦”直接対決へ

 終始一貫は小池さん本人だけ。あとは、尾ひれで茶化すだけ。都議選に勝ち、百条委員会開催。枡添、猪瀬、そして石原元知事に聞く。豊洲は科学的に解決。総理の決断による環境基準の見直しによる、豊洲の安全宣言で解決。問題は、建設費等の利権。あとは、石原2兄弟の落選。予報氏のテレビ出演の撤退。4男は、今回の予算で利権剥奪。石原ファミリーの失脚がここ当面の目標では。民進党都議団の衰退も初期の目的を達成するのでは。党首は東京から立候補できない。松原都連代表も、相変わらず一貫性がない。みんなまとめて、小池さんが一掃。残るのは、時の判断を冷静に見ている支持なし層が、自民党を巻き込んでいる。笑うのは、自民党でよいのでは。一定の公明党、共産党のある意味反対する政党は必要悪で残るべき。一貫性のない、民進党、維新はいらないね。


豊洲の価値維持のためにもイロイロな対策が検討されているはず。これで終わるはずはない。

 

中村 泰士

2月7日 21:17 · 
Twitter
 · 

 

【 豊洲の高層マンション有害物質検出で「毒洲」呼ばわりの憂鬱 】

 

豊洲市場への移転延期で、業者に17カ月ぶんの補償額を支払うと、1月27日の定例会見で公表した小池百合子都知事(64)。いまや豊洲問題は、完全に袋小路に入り込んで…
EXCITE.CO.JP/NEWS/SOCIETY_C…
 
 


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミトコンドリアには中鎖脂肪酸 | トップ | 分が悪い石原さん。自爆デロ... »
最近の画像もっと見る

自分の覚え」カテゴリの最新記事