健保のつぶやき

境界型糖尿病の宣告を受け糖質制限を始めて7年目、体調は万全。諸先生のブログ等で勉強中です。情報紹介を基本に書いてます。

1型糖尿病患者さんの糖質制限・継続はなかなか大変とか。

2016-09-18 20:34:02 | 森園先生
 薬で数値が安定するほうが楽でしょうね。好きなご飯我慢するのは大変です。糖質制限は生き方の問題ですね。医師であろうと、ご本人に最後の選択肢を任せる。糖が癌のえさだといわれても、にわかに信じがたい人が多数。癌と宣告された後、糖質制限しても良いのだが、癌になるくらいなら予防のために糖質制限したほうがよいとおもい、今もうよう曲折のなかで、実践継続中。


  
 アドラー






2016年09月17日 16時55分48秒

1型糖尿病患者さんに糖質制限

テーマ:糖尿病治療

糖尿病には 一般的な 2型糖尿病 と

 ンスリンが全くか ほとんどでてない 1型糖尿病があります。

  その他の糖尿病や 妊娠糖尿病もありますが。

 多くの患者さんは 2型糖尿病で 肥満者に対して

  北九州市で いち早く糖質制限を 指導していた 当院ですが

 現在は 1型糖尿病患者さんのほうが むしろ 有効と考えています

  それで 数名 1型糖尿病の患者さんに 糖質制限指導すると

  みるみる インスリン量が減って 血糖コントロールが安定して HbA1c が改善します。

  患者さんは 自分で 血糖を測ってるから 実感度が はんぱないです。

  だけど 糖質制限を ずっと続けてると 半年後や1年後正直 つらくなります。

  それで 糖質取って インスリン量を 増やす時期がくる方もいます。

  だけどやっぱり 血糖が 悪くなるので 再び 糖質制限を 頑張る

  みたいな 時期の 1型糖尿病患者さんが 現在当院では 多いです

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 糖質制限中断、糖とり始めた... | トップ | 絶食は体に良いとされていま... »
最近の画像もっと見る

森園先生」カテゴリの最新記事