きままなドライブと写真、そして映画

晴れの日はドライブ・写真、雨の日は映画、曇りの日は・・・迷う

近くの那珂川へウォーキング

2017-04-04 20:57:51 | Weblog

近くの那珂川へは車でカワセミを撮りに通っているが、今回はカワセミ撮影でなく、メタボ対策のウォーキング目的で行ってみることにした。
カワセミは撮らないので、またも軽量のEOS Kiss X7を携行。
川沿いに公園になっており、一番近い公園の端まで自宅から徒歩15分だった。

桜は満開までもう一息というところ。

 

 

歩いていくうちに、去年の夏以来ずっと通っているが、今まで見たことのない、大勢の人がいるのにびっくりした。
何事かと思ったが、満開前ではあるものの休日であり、花見にやってきた人達のようだ。
花見というより、バーベキューにやってきたようでもある。
実際、桜から離れた河畔でバーベキューをやっている人達もいた。
バーベキュー施設でない普通の公園で、ゴミはちゃんと持ち帰るのだろうかと余計な心配が脳裏をかすめる。
桜が満開になってからの土日は、さらに大勢の人達がやってきて、ここはバーベキュー会場と化してしまうのだろうか。

 

 

花見・バーベキューの人達の間を抜けて先に進む。

 

 

 

公園が終わるあたりに、以前からずっと工事中の橋があった。
その橋が、歩行者と自転車は渡れるようになっていた。
さっそく橋の上から写真を撮る。

 

上の写真で、これまでは川の右側の遊歩道を歩いてきてUターンしていたが、これからは橋を渡って左側の遊歩道を歩いて帰れる。




 

 

今まで那珂川でツバメを見たことはなかったが、ツバメが何羽も飛び交っていた。
ツバメは飛ぶ速さが早い。
野鳥撮影用のカメラ・レンズではないが、とりあえず撮ってみた。
野鳥撮影用のカメラ・レンズでも難しそう。

 

公園の遊歩道の長さは約1kmだが、自宅からの往復でトータル4kmのウォーキングだった。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 那珂川上流の農家の春 | トップ | 野多目池ウォーキング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL