「切らずに治す脳卒中」日本脳神経血管内治療学会前々会長ブログ
第31回日本脳神経血管内治学会学術総会会長のブログ
会期:2015年11月19日~21日(無事終了しました)




昨日はファジアーノ岡山ホーム京都戦でした。
ここまで3試合、すべて仕事やら行事で行けず、第4節にして、私は初めての参戦です。
今季はここまで2分け1敗と出遅れているチームを鼓舞すべく久し振りのCスタに向かいました。


今季の我が家のユニフォーム、私は今季もホーム&アウェイで臨みます!

さて、試合の方は、開始早々のチャンスをものにできず、その後は五分五分の内容で、一進一退。
後半に入ってこぼれ球をきれいに決められ、その後必死に攻めるもののシュートの精度を欠き、嫌なムード。
攻撃をアップさせるべく、洋平が入り、そしてケガあけの真吾が入り・・・ついに89分に二人の閃きから同点弾!
そしてロスタイムにPKをゲットして赤嶺サヨナラPK!劇的な今季初勝利!


絶対に真吾が決めてくれる!と思ってました、さすが!

PKもらった時はよくわからなかったけど、帰ってダゾーンで確認するとうちのヒョンジンがゴール前フリーでヘッディングにジャンプしているところを相手が遅れて慌てて押しているのがわかりました、主審がよく見ててくれて良かった!
みんなよく頑張ったけど、両WBの加地君とヒョンジンのサイドの頑張りが良かったな。
これで、前回ホーム熊本戦で勝ち点2を落としたのも挽回?!いやいや、まだまだ足りないね、今年こそJ1へ!


ウチの赤嶺さんも大喜びです!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« Stroke2017大...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。