気ままに山歩き sessk     

いつまでも健康を願い、山歩きの展望や花を中心にした、団塊世代の私の軌跡を記録します。

16-40:陣馬山《 陣場高原 》

2017年01月03日 13時09分56秒 | ハイキング 山歩き 山登り
暮れの富士展望ハイキングは陣馬山

2016年12月23日     (金)  (祝日)    晴れ     同行者:松戸山の会14名      交通機関      登山口:神奈川県    相模原市


【 コ ー ス 】

陣馬高原下バス停9:45 = 登山口[和田峠方面分岐 ]10:05 = 陣馬山山頂11:30~12:25 = 明王峠 13:10~20=林道を横切る 13:39 =大平小屋跡14:00=与瀬神社と孫山への分岐14:34 =与瀬神社15:10 = 相模湖駅15:30

 
【 クリックで拡大 】
高尾駅のバス停では、ハイカーの大行列であった。



陣馬高原下バス停  標高:約330m


登山口[和田峠方面分岐 ]陣馬山直登コースへ


陣馬山山頂より   大岳山


記念撮影


甘酒で温まる

アルコール抜きの甘酒、とても満腹感があった。 三杯も戴いた。


 陣馬山山頂の富士

電車の窓からは青い空と真っ白な富士がくっきり見えていた。気温が、高くなっていまったのか白いくもが邪魔した。


陣馬山山頂  標高:855m



陣馬山山頂の展望


陣馬山と明王峠の尾根より

陣馬山では見えなかった、富士の全景を撮る。    


明王峠

ここからの下山路はダイヤモンド富士 を見に来たときの登山路として歩いた。


明王峠ここでも富士の全景が見えた。


大平小屋跡  標高:約530m


下山路のパーティ   静かな山歩き




与瀬神社の近くから石労山


与瀬神社
下山したも、同然です。それぞれが、安全登山への御礼 をしました。
【 下 山 】

山頂では、大勢の人で賑やか、甘酒で温たまり、そして大展望が楽しめた。そして爽やかな山歩きができた。
気ままに山歩きBLOG    『気ままに・山歩き』HP TOP
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 16-39:山の神・三郡山・安房... | トップ | 16-41:鋸山・沢コース《 房... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む