広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

家庭用・冷暖クーラーと贅沢と合理性

2012-08-14 09:32:50 | リサイクル商品紹介


まだまだ 残っているんだ
量販店も 大安売りを掛けなくなる頃
そんなに 大量ではないが
少しずつ 売れ出すんだ。
リサイクルショップの売れ方は
大体が そんなもんで 良く売れる日で
1・2台で 中々だが
結構 息長に 10月も 11月も
自然に 暖房に切り替わって 最早
季節ものにあらずである。
エアコンは 気持ちのなかで 今でも
贅沢だと 思いながら 
必死に 売っているおじさんも浅ましい
しかし最近では 人を取り巻く 環境が
贅沢さも 常識に 変えてしまった。
閉め切った環境に 贅沢も なにも
室内熱中症にも 成りそうな 構えだ。
建築物も エアコン有の設備設計から
入っている 
そんな環境を 作りあげてしまった。
これ以上は 贅沢なんて言うまいぜ
連絡先TEL 096-279-3688
くまもとリサイクル市場第二空港店
      
TEL。096-279-3688
家具・家電・業務・棚・家庭用品・布団・
 店物・ベッド・骨董・小物・
 鍋。包丁・皿・クラー・椅子)
 生活~業務~企業品の全ての製品。
株式会社 くまもと流通
連絡先E-MAIL
ojisan@kumamoto-ryuutuu.co.jp
ksrkhiroshi@yahoo.co.jp

くる天 人気ブログランキング
くる天 人気ブログランキング

ジャンル:
おもしろい
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中華風・陶器スプーンと100均... | トップ | 液晶テレビと人間再生リサイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リサイクル商品紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

分厚い説明書にDVD (みもざサロン)
「あ、分厚いわ、これ・・・」と少し躊躇。