BLOG 思い遥か

日々新たなり

文章論 伯母を想う夏休み

2017-07-16 | nikkei
日経新聞見出しより
1面
20170716

プロ人材、移籍制限歯止め

公取委、独禁法で保護 働き方、自由度高く

 企業と雇用契約を結ばずに働くフリーのプロフェッショナル人材らの労働環境改善に向け、公正取引委員会は独占禁止法を活用する。力関係の差を背景に企業が転職制限をかけたり引き抜き防止協定を結んだりして人材を囲い込む恐れがあるためだ。生産性の高いプロ人材が働きやすい環境を整備することは日本の国際競争力強化にも欠かせない。公取委…続き

サンマ漁獲枠 合意できず 国際会議閉幕 中韓ロ反対、再協議へ

電子納税しやすく 国税庁 証明書や専用機器、不要に

三菱電機、米社と原発設備開発 ロシア企業と提携協議

春秋
 出だしは不振だったNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」の視聴率が、ここへきて上向いている。理由のひとつが、主人公が住むことになった古アパート…続き


ディーラー 失職の危機 動かぬ長期金利、細る商い [ ]
 日銀が大量の国債を買い上げる異次元緩和で金利の変動が乏しくなり、債券や金利先物での取引が極端に細っている。収益のうまみがなくなったことで取引を仲介する金融機関が相次ぎ事業を縮小。生命線ともいえる市場…続き (2:30)

チケット価格に変動制 AIが需給で値決め [ ]
 人工知能(AI)を使って需給に応じてサービスの価格を変える仕組みが日本で始まる。三井物産がプロ野球やテーマパークなどのチケット価格を随時変動させるサービスを提供する。過去の実績を基に需要を予測して価…続き (2:02)

 
同期対決、御嶽海制す 大相撲名古屋場所7日目 (1:31)
楽天の則本・美馬盤石 プロ野球オールスター (1:29) [ ]
強豪NZ、酷暑に苦しむ ラグビー・サンウルブズ2勝目 (1:27) [ ]
プロ人材 移籍制限歯止め 公取委、独禁法で保護 (1:10) [ ]
電子納税しやすく 国税庁、証明書や専用機器不要に (1:02) [ ]
三菱電機、米社と原発設備開発 ロシア企業と提携協議 (1:02) [ ]
衆院新区割り法きょう施行 地盤づくり 熱い夏 (0:45) [ ]
九州豪雨、避難指示全て解除 新たに4人の身元判明 (0:39更新)




現代日本語文法文章論 タイトルは
伯母を想う夏休み  
 である。エッセイである。日本経済生新聞の文化面、20170715付けである。執筆者は、 星野博美  氏 である。なお、有料会員サイトであり、著作の全文をこのように言語分析に資料としているので、そのことをおことわりするとともに、ここにお礼を申したい。

冒頭文は次である。
> もうすぐ、夏休みがやってくる。

末尾の文は次である。
>すべての子に楽しい夏休みが来ますように。

始めの段落は、次のようである。
> もうすぐ、夏休みがやってくる。

末尾の段落は、次のようである。
> すべての子に楽しい夏休みが来ますように。
 ほしの・ひろみ ノンフィクション作家、写真家。1966年東京生まれ。著書に「コンニャク屋漂流記」(読売文学賞)、「今日はヒョウ柄を着る日」など。

段落は、次のようである。
> とはいえ、有利な点もゼロではない。生活の不安定さと引き換えに、時間だけは自由になる。人が動く時期には動かず、閑散期に移動することが習慣になって久しい。私の今年の夏休みは、10月頃(ごろ)になりそうだ。

> 風呂から上がると、体のいたるところに「シッカロール」の粉をはたかれた。調子に乗って腕を粉で真っ白にし、「七匹の子山羊」ごっこをして遊んだ。

> 夏休み。それは都会暮らしでは得られない、触覚や聴覚に満ち溢(あふ)れていた。また、幼いからうまく言語化はできなかったが、母には母の故郷と家族があり、自分は様々な家族が交錯した末端にいるのだという世界観も、その頃に形成された。

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文章論 フィリピン映画、充... | トップ | 留学生らの口座悪用 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

nikkei」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。