BLOG 思い遥か

日々新たなり

文章論 北の家から 防寒の建築史

2017-03-21 | nikkei
日経新聞見出しより
1面
20170321

大卒採用、来春9.7%増 介護・陸運・外食が旺盛

理工系は14%増 本社調査

 日本経済新聞社は20日、2018年春の新卒採用調査(1次集計)をまとめた。主要企業が計画する大卒採用(総合・経済面きょうのことば)の合計は17年春実績(見込み)に比べ9.7%増となる見通しだ。介護や陸運、外食など人手不足が深刻な労働集約型のサービス業で採用意欲が強い。人工知能(AI)などの技術革新に対応するため、理工…続き

三菱UFJの住宅ローン契約、マイナンバーで可能に

外国人材と拓く (2)実習生という労働力 人手確保 きしむ「玄関」

日米欧で自由貿易推進 日独首脳、会談で一致 両政府、IoT国際規格主導

春秋
 「記憶にございません」。国会での証人喚問をめぐる名ゼリフといえば、何といってもこれが記憶に残る。戦後最大の疑獄、ロッキード事件を追及する場…続き


シカゴ日本株先物概況・20日
【シカゴ支局】20日の日経平均先物は小幅ながら5日続落した。6月物は前週末比25円安の1万9270円で終え、17日の大阪取引所の終値を80円下回った。緩やかな米利上げ見通しを背景に円高が進み、相場を下…続き (6:27)

NY円、続伸 1ドル=112円50~60銭、保護主義の高まりを警戒
【NQNニューヨーク=神能淳志】20日のニューヨーク外国為替市場で円相場は5日続伸した。前週末比20銭の円高・ドル安の1ドル=112円50~60銭で終えた。20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁…続き (6:23)

• 日仏、海洋安保で連携深化 共同訓練でも合意 (6:10)
• 「君の名は。」見たら乗りたい ラッピングバス快走 濃飛バス (6:00) []
• 米国株、ダウ3日続落 政策不透明感が重荷、キャタピラーは急伸 (5:32)
• 米国株、ダウ続落し8ドル安 政策不透明で、キャタピラー急伸支え (5:31)
• NY商品、原油が反落 需給緩和への警戒感で 金は3日続伸 (5:01)
• 2月のシカゴ連銀全米活動指数、0.36ポイント上昇 (4:45)
• ソフトバンク、スマホ開発の新興企業への出資取りやめ ウォール紙 (4:38) []



現代日本語文法文章論 タイトルは、 北の家から 防寒の建築史
独自の進化を続ける、北海道の住宅を研究 
である。エッセイである。日本経済生新聞の文化面、20170321付けである。執筆者は、 小林孝二 氏 である。なお、有料会員サイトであり、著作の全文をこのように言語分析に資料としているので、そのことをおことわりするとともに、ここにお礼を申したい。

冒頭文は次である。
> 窓外は雪と氷の世界、室内は暖房を効かせてアイスとビール――。

末尾の文は次である。
>こうした住宅を記録しつつ、開拓前にあったアイヌ民族の建築文化についても研究を続け、北海道の住宅の通史をさらに深めていきたい。

始めの段落は、次のようである。
> 窓外は雪と氷の世界、室内は暖房を効かせてアイスとビール――。そんなライフスタイルで北海道の冬をすごす家庭も少なくない。しかし断熱性と気密性に優れた住宅が登場したのは、およそ40年前からにすぎない。明治の開拓期から長い間、人々は寒さの恐怖を逃れようと工夫を凝らし、道内の住宅は独自の進化を遂げてきた。

末尾の段落は、次のようである。
> 高性能住宅の開発がどんどん進んだことで、三角屋根や無落雪屋根といった工夫も、すでに歴史研究の対象に移りつつある。こうした住宅を記録しつつ、開拓前にあったアイヌ民族の建築文化についても研究を続け、北海道の住宅の通史をさらに深めていきたい。(こばやし・こうじ=北海道博物館学芸員)

段落は、次のようである。
> コンクリート三角屋根
 資材不足のなかで考案されたのが、コンクリートブロック製の三角屋根の住宅だ。表面積が少なく、空洞のあるブロックは断熱性もある。ストーブを中央に設け、コンパクトな間取りの家全体を暖めるという効率的な住まいが生み出された。行政の後押しで大規模な住宅団地もできあがり、独特の景観をもたらした。

> 米国をまねた設計
 こうした住宅は明治期に入って開拓が始まっても、幕末と変わらないまま長く使われた。明治初期の札幌の市街地の写真が残っていて、それを見ると木造のあばら家ばかり。開拓地の農家などには簡素な掘っ立て小屋に暮らす人々も多く、早朝には布団に霜が降り、隙間からふき込んだ雪が室内に積もったという。

> 明治後期からガラス窓
 板ガラスが国産化されて手に入れやすくなったのは明治後期。札幌農学校の学生が、すきま風を防いで日光を積極的に取り入れるように提言したこともあり、ガラス窓が使われるようになった。同時期に薄い鉄板を利用した安価なまきストーブが作られ、囲炉裏から切り替わっていった。



ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  日ロ、4月に首脳会談 | トップ | 犯行準備、市民も処罰 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。