BLOG 思い遥か

日々新たなり

東電元会長ら、無罪主張

2017-07-01 | chunichiweb
chunichiwebより


東電元会長ら、無罪主張 福島原発、強制起訴初公判 

2017/7/1


 二〇一一年の東京電力福島第一原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電の勝俣恒久元会長(77)ら旧経営陣の三被告の初公判が三十日、東京地裁(永渕健一裁判長)で開かれた。  
    
 <東京電力福島第一原発事故> 2011年3月11日の東日本大震災による地震と津波で、福島第一原発の原子炉6基のうち1~5号機で全交流電源を喪失、原子炉などを冷却できなくなった。1~3号機で炉心溶融が起き、1、3、4号機の原子炉建屋が水素爆発した。国は福島県の原発周辺市町村に避難指示区域を設定。その後順次解除されている。

 <強制起訴> 検察が不起訴とした事件について、検察審査会が2度の審査で「起訴すべきだ」と議決した場合、議決を受けた者が強制的に起訴される制度。議決には、選挙権のある国民からくじで選ばれた審査員11人中8人以上の賛成が必要で、検察官役は裁判所が選んだ指定弁護士が務める。市民感覚を反映させる司法制度改革の一環で2009年5月に始まった。明石歩道橋事故や尼崎JR脱線事故などが対象となり、福島第一原発事故で9件目。これまで判決が確定したのは8件で、うち有罪は2件にとどまっている。  
    
やまぬ再稼働反対 官邸前デモ5年 

2017/7/1

 「脱原発」を求める市民が東京・首相官邸前などで毎週金曜日に続けている抗議行動(金曜デモ)は三十日、主催者発表で二十万人が参加したピーク時から五年を迎えた。  
    
名古屋港にヒアリ確認 環境省発表「拡散可能性低い」 

2017/7/1

名古屋港鍋田ふ頭コンテナターミナルで見つかったヒアリ
 環境省は三十日、強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」が、名古屋港鍋田ふ頭コンテナターミナル(愛知県弥富市)で発見されたと発表した。国内での発見は兵庫県に続き二カ所目。


ふるさと納税2800億円 16年度、過去最多2:00

 30日、米ホワイトハウスで、韓国の文在寅大統領(右)を出迎えるトランプ大統領(ロイター=共同)

米韓、初の首脳会談 対北朝鮮「多くの選択肢」1:35

米南部公園に慰安婦少女像 韓国系団体が寄贈、除幕式0:38

ヒアリ、名古屋港で発見 東京と横浜にも寄港23:24

一宮市が水の販売中止 甘い香りと味、水あめ混入か23:15

タカタ、全額保証債権者は500超 全体の半分程度か23:00


2017年7月1日

朝刊 東電元会長ら、無罪主張 福島原発、強制起訴初公判 7/1
朝刊 やまぬ再稼働反対 官邸前デモ5年 7/1 写真
朝刊 名古屋港にヒアリ確認 環境省発表「拡散可能性低い」 7/1

2017年6月30日

夕刊 東電元会長ら3人無罪主張 原発事故、初の刑事責任問う 6/30
夕刊 名古屋港でヒアリ確認 環境省「発見したら通報を」 6/30
夕刊 米、中国の銀行制裁 「北朝鮮資金洗浄に関与」 6/30
夕刊 稲田防衛相が自衛隊発言で謝罪 辞任重ねて否定 6/30

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文章論 浄北に息づく「お国... | トップ | 文章論 「死の棘」島尾敏雄... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

chunichiweb」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。