雑記録X

備忘録

高知県警などに落書き容疑で66歳男を逮捕 地検に自首

2016-11-13 18:20:36 | 雑記録
2016.11.01 08:15

高知県警などに落書き容疑で66歳男を逮捕 地検に自首

facebook シェア
twitter シェア
 
 高知市の高知県警本部や裁判所などの玄関に「大ウソツキ」「法守レ」などと落書きされているのが相次いで見つかった事件で、高知署は10月31日午後、建造物侵入と器物損壊の両容疑で高知市、無職、男性容疑者(66)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、10月31日午前3時10分ごろ、高知市丸ノ内2丁目の高知県警本部の敷地内に侵入し、正面玄関のガラスに赤色のスプレーで「大ウソツキ」「犯罪者団体」と吹き付けた疑い。

 高知署によると、男性容疑者は10月31日午後1時半ごろ、高知地検に自首してきた。駆け付けた高知署員が任意同行を求めたものの拒否されたため、その場で緊急逮捕した。

 高知県警本部のほか、地検などが入る高知法務総合庁舎、高知地方・家庭裁判所の玄関ガラスでもそれぞれ「法守レ」などの落書きが見つかっている。高知署はいずれも男性容疑者が関わったとみて、動機などを調べている。
 
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <生出演>上山信一氏に問う... | トップ | 11月13日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む