KSIの森

劇的に機能するパーシャルデンチャーをめざす歯科技工士の研修会グループKSI(奥森主幹)の情報掲示板です

小山会長 エントリーコース終了

2016年09月05日 | エントリーコース

9月3日、4日に大阪セラミックトレーニングセンター宮崎校にて小山会長によるエントリーコースが開催されました。


私こと平田もアシスタントとしてお手伝いさせていただきました。

まずは耐火模型を製作するまでのステップがレクチャーされました。


レクチャー後、ワックスアップのデモに移りました。
今回はモニターを使い、手元を大きく映し出しながらのデモで、受講生の皆さん、細部まで分りやすかったのではないかと思います。大阪セラミックトレーニングセンター宮崎校に勤務されている、日高さんにもお手伝いしていただきました。

モニター、小山会長の手元と、受講生の皆さん、熱心に見られておりました。


そしていよいよ受講生の皆さん、ワックスアップが始まりました。

今回はなんと、大阪セラミックトレーニングセンター宮崎校所長の佐々木正二先生も受講されておりました!

 

そして小山会長ワックスアップ終了。

スプルーイングも細かい注意点がたくさんあります。

小山会長のデモは私自身も後学の為に拝見しましたが、大変勉強になりました。


 


その後皆さんのワックスアップも順調に進み、埋没後、懇親会場へ。

 

懇親会では受講者の皆さんそれぞれが親睦を深めたり、奥森先生からの話を伺ったりしておりました。

今回受講された澄本さんからも大変貴重なお話をお聞きできました。ありがとうございました。


二日目、リングの焼却が完了するまで時間があったので、私がレクチャーをさせていただきました。

その後キャストです。真空加圧鋳造機を用いてのキャストが行われました。


キャスト後、冷えるまでの時間を利用し、奥森先生と小山会長によるレクチャーが行われました。


掘り出しも注意点はたくさんあります。


掘り出し後小山会長の研磨のデモが行われました。流石小山会長、早い早い!あっという間に適合のよいフレームが出来上がりました。


今回はサンドブラスターの調子がよくなかったため、適合まで見られなかったのが少々心残りです。

受講生の皆さんお疲れ様でした!


終盤奥森先生と佐々木先生のツーショットを撮らせていただきました。

この度は会場を快くご提供いただきましたこと、奥森主幹はじめK.S.I. 会員一同、佐々木正二先生に心より感謝申し上げます。


小山会長、奥森先生、お疲れ様でした。

そしてデンタリードスタッフの皆さん、この度も色々とお気遣いをありがとうございました。

 

今回は台風が心配でしたが飛行機も飛んで一安心。。。

  ちなみにエントリーコース前日は、セラミスト 石三氏にお世話になりました


 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鹿児島エントリーコース開催

2015年02月04日 | エントリーコース

2015年1月31日、2月1日の二日間、KSI最初のセミナ―である“鹿児島エントリーコース”が藤野インストラクターにより行われました。

 

まずはレクチャーからスタートです。

Wax-Upに至るまでの作業を中心にていねいに説明されました。

 

レクチャー終了後、Wax-Upのデモです。

皆さん、藤野インストラクターの手元に視線が集中します。

 

午後からは受講生の皆様の作業開始です。

皆さん経験者で非常にスムーズに実習が進みました。

 

奥森主幹にも質問が飛びます!

 

1日目埋没リングをファーネスにSET後、いつものごとく懇親会へ・・・・

 

 


2日目はキャストからスタート

藤野インストラクターは普段の臨床でも遠心鋳造機を使用されていますので、受講生の方に遠心鋳造の勘所やタイミングをお伝えました。

 

キャスト終了後はリングの温度が下がるまでの間、私(小山)と奥森主幹の講義開始です。

 

研磨のデモが終了し無事セミナ―も終了です。

受講生の皆様、お疲れ様でした。

デンタリードの皆様、そして藤野専務、お疲れ様でした!

 

最終日は桜島の噴煙もよく見えました。

この度は快く会場をご提供頂きました、鹿児島歯科学院専門学校様に感謝申し上げます。

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

K.S.I.エントリーコース 小山セミナーin北海道 開催

2014年06月04日 | エントリーコース

 

5月31日、6月1日の2日間、“北の大地”北海道で初開催となるK.S.I.セミナーが開催されました。

今回はエントリーコースで小山会長が講師を務められました。

千歳空港から札幌のちょうど中間に北広島という駅があります。そこに位置する学校で、とてもきれいで、設備も整っておりました。

写真中央・右・・宿泊は札幌で、前日入りした、小山・奥森の両名は北海道SJCD会長の松本和久先生の計らいで一席設けていただきました。

急な、ご連絡にも関わらず、お時間を頂戴し大変恐縮でした。北海道産の海の幸に舌包みで、やはり“食”は北海道ですね^^松本先生有難うございました。

ご一緒された同じく北海道SJCDの本郷哲也先生から、北海道での“KSI”の発展を応援します・・・とおっしゃっていただきました。

写真中央・・・雪まつりで有名なところのテレビ塔をバックに、小山会長と・・・

写真右 ・・・・札幌時計台にて、松本和久先生と・・・・

 

よって、2日間とも、朝は札幌から電車で移動、20分ぐらいで、北広島につきます。

ちなみに、北広島は、先人が広島から移住されたとのこと・・豆知識

 札幌駅にて・・いざ北広島へ 左・小山会長  右・デンタリード坂本主任

 ksiからはこの4名で・・・山下副会長・藤野専務理事は、当日入りで・・・^^

 

会場は北海道歯科技術専門学校様の実習室「専攻科}をお借りしての開催となりました。たいへん綺麗で充実した設備の整った素晴らしい実習室でした。2日間たいへんお世話になりましたことをこの場をお借りいたしまして御礼申し上げます。

 今回の受講生の皆さん・・素晴らしい方ばかりでした。

 

セミナースタート!! まずは小山先生よりレクチャーです。

続いて実習デモの開始です。エントリーコースは2日間ということで、かなりタイトなスケジュールとなります

 

 

 

 

 

早速、実習生の皆様も実技開始です。

 {株}プライムデンタル 三浦様・・この方から以前、心温まる一通のお手紙を頂きました。その内容に感銘し、今回の北海道エントリーコースを、企画したのも事実です。 とても熱心な方で、どうぞ次世代を担うテクニシャンになっていただければと思います。

 

今回の受講生はたいへん優秀な方々で、初日の予定であった耐火模型にワックスアップしたものを埋没するという工程をスケジュール通りクリアーされました!!

そのお陰で懇親会も予定通りの時間に開始され、たいへん楽しく、有意義な会となりました。

 札幌 信月ラーメンにて {地元では有名店です}

 

さて、2日目のスタートです。まずは鋳造のデモからです。

 

受講生の皆様の鋳造も無事終了し、いよいよ奥森健史主幹の講義の始まりです!!

約3時間にも及ぶ「熱い!!」講演をされました。受講生の皆様にとってはたいへん貴重なレクチャーであったと思います。皆様真剣な眼差しで受講されておりました。

 

いよいよ割り出しです。緊張の瞬間!

見事、全員がキャスト大成功!!

 受講生全員のサンドブラストに奮闘中の山下副会長・・

 

無事に鋳造も成功し、最終工程の研磨のデモです。

 

小山先生のフレームが完成しました。適合 「ドンピシャ!!!」 さすが小山会長!お見事でございます!!

 最高のフィットでした。加圧鋳造の場合、いかにキャストタイミングのタイムラグを読むか?

いかにメタルを良い状態になるよう逆算できるかという、スプルーイングに勘所ありです。 小山先生のアズキャスト状態を見た瞬間、適合すると確信しました。少し内面を調整し“パチッ”・・・・やはりクルーシブル直下の“溜め”の構造がナイスです^^。

受講生さんからも思わず “お~~!”さすがksiの小山会長です。 お見事!! 恐れ入りました^^

 

 小山先生に続き、実習生の皆様も研磨開始。

 実習生の皆様全員、「ドンピシャ!!」でありました!!お見事!!! 

 

実習生が研磨作業の時、なぜか奥森主幹がサベイドクラウンのワックスアップ??奥森先生のお顔に注目!(^^)

 なぜか、ややこしい臨床をたまに私にさせる副会長・・・ksiの同士ですから、会員がお互いに助け合い、そのケースのクオリティが上がればそれはそれで、いいのですが・・・・・^^いつも急に鞄から出てくるので、一体あの副会長の黒い手提げ鞄の中は、どんな構造になっているのかな?・・・と思うときがあります。 前回は、カボのプロター7がそのまま出てきたときは、目が点になりました^^・・・。

 

実習も無事に終了し、「CERTIFICATE」の授与式後、実習生の皆様と記念撮影です。

  写真は、{株}プライムデンタル 北島正之代表

この7名で、今後どうぞ北海道を盛り上げてください。{北島正之代表には、リーダーシップをお願いいたします}そしてksiメソッドで高いクオリティでの臨床を対応されることをksi一同望んでおります。

今回受講された皆様、全員K.S.I.に入会いただきました!!皆様、本当に志の高い方々ばかりで、今後が楽しみです!是非とも北海道支部発足を願っております。

 

最後に、今回も多大なご尽力をいただきました株式会社デンタリードの坂本主任、大石様、森下様、そして、2日間たいへんお世話になりました北海道歯科技術専門学校の先生方、心より御礼申し上げます。皆々様の御蔭を持ちまして大成功となりました。

また北海道にてセミナーを開催させていただけることを願っております。2日間本当にありがとうございました。

折角なので、北海道ならではの、アイテム紹介します。専門学校の近くで見つけました・・・・皆さん何かわかりますか?

右・・・横断歩道に設置されていましたが、雪の時に滑らないよう砂袋が入っています。

左・・・この横断歩道を渡って、100メートルほど歩いたわきに、止めてあった、雪かき機ですね^^・・後ろから見ていると、赤いポルシェかな?っと思いましたが

気になって、4人で見に行きました。2台が向かい合っているのですね^^。

 

 

 

速報

ちょっと気が早いですが、2015年の新年会が決定いたしました!!

来年の開催地は名古屋です。中部地方ということで、多くの皆様のご参加をお待ちしております!!

 

 

開催日    : 2015年1月10日(土)18:30~

開催場所  : 名古屋鳥銀本店

 

詳細、出欠につきましては初秋にご案内いたしますので宜しくお願いいたします。予定では新年会の翌日、名古屋観光を企画しております。皆様、必ず参加してくださいね!! 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

エントリーコース・・下田セミナー in福岡!!!パート2 マスタリィデンタルラボ(岩切)レポート

2013年05月31日 | エントリーコース

5月18、19に博多メディカル専門学校にて、㈱デンタリード主催でKSIエントリーコース下田セミナーin福岡が行われました。

特別講師の奥森先生のご挨拶から下田セミナーが始まりました。

司会進行の山下副会長です。

 

下田講師です。

パーシャルデンチャーデザインのレクチャーから、エントリーコース開始です!!

 

 

  

 

 まず!ワックスアップのデモからです。講師の技を盗もうと受講生の皆さん真剣です!!

デモ中、デンタリードの坂本主任と写真の撮り合いです。先生、生徒さんすいません!

奥森先生にも手伝って頂きました。

受講生の皆さん、ワックスアップ中です。真剣ですね~!!

 2日目は、キャストからです。講師と一生懸命にキャストタイミングの勉強中です!!

  

奥森先生レクチャー中です!!新しい技術も織り交ぜて、あっという間の時間でした。

 

 リングが冷めるまで、設計のレクチャーです!!

 

 適合、研磨!!受講生全員模型にバッチリ適合しました!

 

8名の受講生の皆様はじめ、奥森先生 下田講師 KSI役員の方々お疲れ様でした!!!

大変勉強になる、2日間でした。ありがとうございました。     岩切 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エントリーコース・・下田セミナー in福岡!!!

2013年05月24日 | エントリーコース

KSI エントリーコース 下田セミナーが、博多メディカル専門学校にて行われました

2日間という、短い時間ではありましたが、充実したセミナーとなりました。

会場を提供いただいた、博多メディカル専門学校様には、この場を借りて感謝申し上げます。

また、下田先生のレクチャー・デモンストレーションもお見事でした

受講生様の作成工程において各ステップごとに、用意されたマテリアルセレクトから、その勘所を丁寧に

わかりやすく解説されて、最後には、受講生の皆様、全員が見事に適合した模型を持ち帰られました。さすが会長!!

2日間というスケジュールにおいて、このセミナーに挑まれるまでに、多くの準備があったことと拝察いたします

改めて、下田会長お疲れ様でした。

また、ksi各役員様・デンタリード様・医歯薬出版社様・有難うございました。皆様のお力で、第一回エントリーコースが成功できたこと

うれしく思います。

 

 下田先生の、パーシャルデンチャーにおける基本概念のレクチャーの後、今回のテーマである両側遊離端欠損の各構成因子の、ワックスアップデモンストレーションがスタートです。

 参加された受講生の皆様も、真剣な表情でメモを取っておられます。若手の方からベテランの方まで参加されたした。

 細かな、テクニックまで、質疑応答される下田先生。貫禄ですね^^。

 インストラクター陣が、直接アドブァイス、に廻ってます。

                                                                     

 ksi 村岡インストラクターも、下田先生のお手伝いで、指導されています。

  私も、僭越ながら、下田先生のチェック待ちの、受講生様へksiメソッドをお伝えさせていただきました。

  

今回は、医歯薬出版編集部の上田雄介様と古谷佳裕様が取材に来ていただきました

上田様{写真・右}とは、歯科技工の執筆以来、大変お世話になっておりますこのたびも、ksiメンバーのリレー連載でまたまたお世話になります 

とても、頭の良い方で、長身に加え甘いマスクの男前^^・・・・ま~モテないはずはないでしょう^^!

  今回の下田セミナーでは、私も少しレクチャーをさせていただきました

                                      その中で、ただ今、製作途中の下顎・オールオン 4 インプラント・に対し可動性を要したブリッジの構造を提示させていただきました

                                      レクチャー終了後、村岡先生より、“もう一度見せろ”とのリクエストがあり、構造の仕組みを説明しているワンショットです。

                                      私の左の瀬田氏のこの身の乗り出し様を見てください!!・・・誰のPCかわからない状態ですね^^。

 関西メンバーです。石橋クッキングパパ・〈中央・前〉には、癒されますね~^^!

  最後にサテフィケートの授与が行われ、終了いたしました{左・デンタリード坂本主任}

これから、デンタリード様の協賛で、全国にエントリーコースが展開されます

ksiは、あなたの町まで、お伺いいたしますので、お会いいたしましょう。

では・・・・・・・・・・・・

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

歯科技工士スタディーグループ K.S.I. WEBサイト