KSIの森

劇的に機能するパーシャルデンチャーをめざす歯科技工士の研修会グループKSI(奥森主幹)の情報掲示板です

5th Advanced Education

2017年04月17日 | アドバンスドコース

2017年4月15日、16日に第5回アドバンスコースがスタートいたしました。

 

まずは奥森主幹からアドバンスコースの説明からレクチャーに進みます。

 

そしてケース1の模型作りからの説明。

今回のケース1は模型制作が入りました。

 

模型完成後はサベイドクラウンのWAX-UPを行います。まず説明

 

そして個歯模型のトリミング

 

実習開始!

今回の受講メンバー

向かって左から会報誌のフェイス・オブ・ザ・イヤーのコーナーでおなじみの吉場さん(東京)そして、大谷さん(三重県)・歯科医師の黒木先生(愛知県)

後列左から大澤さん(香川県)・山中さん(福岡県)

 

夜はいつもの“すなお屋”さんで懇親会。

セミナー後のお酒は最高です!

坂本さんの前の方は白水貿易の渡辺さんです。初参加。

 

いつも笑顔でお迎えの店員さん!

 

 

2日目スタート!

 

奥森主幹のデモ。キャストしたサベイドクラウンのミリングを行います。

 

デモに続き受講生の方々のキャストです。

吉場さん、サングラスがお似合いです

 

大谷さんもサングラスが・・・似合いすぎ!!まさに「太陽にほえろ」の“ジーパン刑事”(笑)

 

 

今回のアドバンスコースも素晴らしいめんばーでスタートいたしました。11月まで宜しくお願い致します。

みなさん宿題頑張って下さい!

(レポート・小山)

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

4th Advance Education/最終回

2016年12月08日 | アドバンスドコース

2016年12月3日、4日第4期アドバンスコースの最終回が行われました。

 

 

まずはインプラントブリッジのデモの説明からスタート!

 

 

実習の合間に医歯薬出版「月刊歯科技工」で北海道メンバーによる連載を控える足立さん、奥森主幹のチェックを頂いているところです。

来年の掲載に期待いたします!

 

初日終了!いつもの「すなお屋」さんで懇親会

店員さんもピース!

 

店員の“とにかく明るい梅本さん”のピース!

平位さんもなんだか嬉しそう(笑)

出口さんいつもありがとう!

 

さて楽しい懇親会も終了し、2日目の開始。いよいよ最終日です。

人工歯をプレスセラミックに置き換える作業。先生にデンプロの兼清先生をお迎えして昨日プレスした物を割り出しからデモがスタート!

 

 

仕上げたプレスセラミック支台装置に接着後、奥森主幹のグラディアガム築成のデモンストレーションが開始

受講生のみなさん、各自のラボで仕上を宜しくお願いします。

 

最後に受講生の方々から受講した感想などをお聞きしました。(プライムデンタルの三浦さんは飛行機の都合でお先にテイクオフ)

まずは佐野さん(長野県)GCテクニカルコンテストの写真up指してります。国際歯科シンポジュウムのブログ参考

黒島さん(岡山)

佐川さん(大阪府)写真ボケすみません

足立さん(北海道)

中原さん(徳島県)

平位さん(兵庫県)

 

皆様7カ月間お疲れ様でした。是非とも日常臨床に生かして下さい。またみなさんアドバンスメンバーとなったからにはKSIを牽引する存在となって下さい!

(report by 小山)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4th Advance Education (6回目)開催

2016年10月13日 | アドバンスドコース

10月8日、9日にアドバンスコースの6回目が開催されました。

今回は宿題の上、下顎の研磨と上顎の排列までの続きとインプラントブリッジの制作です。

奥森主幹のデモからスタート。

 

次回号のKSIの会報「K.S.I. Member's Ship Society2016」の表紙(案)です!

 

 

 

1日目終了後は「すなお屋」さんで懇親会。いつも笑顔の美しい店員さんと乾杯!

 

 

2日目もみなさん早くから実習を開始しておりました。

 

 

奥森主幹のデモ作品。ここからミリングに入ります。

 

茂久田商会様よりご提供頂きましたミリングマシーンとミリングバー。切れ味抜群です!

 

 

Vertexの加圧重合器で上顎の重合まで終了し、奥森主幹のグラディアガム築成デモまで行いました。

受講生の皆様、次回が予定上の最終回となります。宿題を頑張って下さい!

気温も秋らしくなりましたが体調管理にお気をつけて下さい。また次回お会いいたしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4th Advance Education(第5回目)&直球ミーティング

2016年09月23日 | アドバンスドコース

9月17/18日の両日に渡り第4期アドバンスコースの第5回目が開催されました

 

まずは宿題のWAX-UPのチェック、そして埋没作業へと進みます.

下顎のスイングロックのケースです。入念なチェックをしておかないと後が大変な事になってしまいます。

 

 

チェックの合間で上顎の耐火模型製作を行います。

 

 

 下顎の外埋没終了

 リングをファーネスにセットして

1日目終了!後はいつもの“すなお屋”さんで懇親会。今日も魚が旨いです!

 

2日目キャストからスタート

 

 

リングが冷めるまでの時間に研磨のデモです

 

受講生の皆さんは研磨は宿題となっております。頑張って仕上げて下さい。

次回からはインプラントブリッジに入って行きます。

 

翌9月19日に祝日メルパルク大阪会議室においてKSIの会報に掲載予定の“KSI次世代を担う新鋭メンバーによる、渾身の直球ミーティング”が平田素直KSI理事のMCで行われました!

 

参加メンバー

MC 平田素直 KSI理事 (シンワ歯研/新潟県)

 

足立俊哉 (札幌メディカルラボ/北海道)

北田和寛 (アシスト1/東京都)

黒島靖一郎 (サンヨウデンタル/岡山県)

佐川典史 (アルプスクラフト/大阪府)

中原渉 (徳島歯科研究所/徳島県)

西原徹 (デンタルプログレッシブ/奈良県)

延澤孝公 (近藤義歯研究所/神奈川県)

前澤翔也 (メグデンタル/東京都)

三浦和也 (プライムデンタル/北海道)

 

 

平田理事による見事なMCでした。流れの構成と切れのあるコメントの返しは古館伊知郎の様でした。

今回、選ばれたksiが誇る若手パネリストの皆様が日常臨床にて、何を思い、何を目指してという

思想的なものが垣間みえたディスカッションでした。

写真には登場しておりませんでしたが、私{奥森}と小山会長の二人でカメラマンを務めました。

ディスカッションとは一つのテーマをその切り口を変えるだけで色々な考えが飛び交います

今回の企画、正直大成功でした。もっと時間幅があってもよかったと思います。

また個人的には、これだけしっかりした若手に支えられている我がKSIは次世代にむけて

も頼もしい将来像が見えた気がします。とくに゛私たちの20年後”という議題では圧巻の

意見が飛び交います。

またやりましょう・・では、内容においては次回の会報誌にてトピックスとして校正いたしますので

ご期待下さい。    奥森でした。

 

活発な意見交換が行われました。次回のKSI会報にご期待下さい。

 

 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

4th Advance Education(第3回、第4回)

2016年06月10日 | アドバンスドコース

皆様おまたせいたしました。

第4期アドバンスコースが5月14日、15日(第3回目)・6月4日、5日(第4回目)に開催されました!

(第三回目の様子)

ケース2の上顎(ドルダーバー)のケースについての講義からスタートです。

 

排列を終えた状態でコアを採り、その最終形態の中に納まるようにドルダーバーの設計しWAX-UPします。

WAX-UPの開始です。

奥森主幹が手際よくデモでその手法を伝えます。

デンタリードより発売のデントラム社パラサ―ムを用いドルダーバーをWAXミリングしていきます。

さて、ここからは第4回目の様子です。

下顎は両側遊離端欠損のケースです。本ケースにはスイングロックを用いたフレームにて対応いたします。

奥森主幹がWAXリリーフしシリコン印象、耐火模型製作を行います。

 

第3回より続いている上顎はドルダーバー完成後、スリーブの製作に入ります。

スリーブのキャスト

 

下顎の耐火模型

下顎のWAX-UPデモ

非常に難易度が高いケースですので見逃すと大変な事になりかねません。

 

スイングロックのヒンジとロック部が肝となります。

佐野さんの顔に注目!(そんなんなってたのか~!的なお顔)

下顎WAX-UPは宿題です。受講生の皆様頑張りましょう!

次回は上顎と下顎のキャストまでとなります。

盛沢山のアドバンスコース、次回からはかなりのハードな実習となるでしょう。気合いで乗り切りましょう!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯科技工士スタディーグループ K.S.I. WEBサイト