畑を掘り、木を彫り、石を彫り、超自然人!

退職後、自分に気ままな課題をちょっと与えて遊んでいます。

郡上八幡といえば・・・

2017-07-17 20:00:00 | 日記


郡上八幡と申せば毎年8月13日~16日の徹夜の盆踊りが有名です。
この行事には体力的に参加不可能。
なにしろ8時間の徹夜踊りとか。
体力に自信のある方はぜひどうぞ。

郡上八幡城の城下町で、この街の売りは盆踊りのほか、名水の里でところどころ湧水が
噴出しており口に含むと天然水の美味しさはホント美味しいです。
そして顔を洗っても気分良好です。

郡上八幡城へは略頂上までマイカーで行けることです。
但しかなり急坂で徒歩で城を目指す方がほとんどで運転には気を遣います。
何分にも道が狭く、歩行者の方は車の通行を確認しながら道路脇へぎりぎりに避けるのに
大変。
但し、頂上の駐車場は約30台程度しかスペースはありません。
出来れば麓の駐車場へ。
駐車場から徒歩20~30分程度です。
先程申し上げましたようにかなり急坂ですが。

吉田川では高さ5mほどの岩場で飛び込む若者の姿があります。
「八幡橋」を挟み少し上流は川の中程で深さ1.5mほど。
そして八幡橋のやや下流は2mくらいの深さのようです。
小学生低学年程度であれば八幡橋のやや上流でジャブジャブ遊びはできそうです。

ただ、流れがかなり速く要注意です。

最近の人気スポットは「さんぷる工房」です。
ご存知、食品サンプルはほとんどここで制作されています。
店内の賑わいぶりは凄いです。

体験工房もあり、食品サンプルのブローチなど500円前後で販売されていて
飛ぶような売れ行きです。

盆踊り以外の人気スポットは
郡上八幡城・さんぷる工房・うなぎ料理店
ではないかと思います。

泳ぎに自信のある方は吉田川でひと泳ぎは如何でしょうか。
但し、水温が低くご用心、ご用心。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田舎おじさんの航空機・初耳学 | トップ | カルチャーセンターでの学び方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。