ksfactory kumiのブログ

3in1コンセプツ・認定ファシリテーター 、日本リンパ協会認定リンパスペシャリスト・講師の山田久美子のブログです。

2017.6.27 《バベルの塔》展in東京都美術館

2017年06月28日 | 日記
こんにちは(^-^)/kumiです。
今日も観に来て下さって、
ありがとうございます(^-^)

さて、梅雨らしくなって来ましたね〜。
この季節は天然パーマにとっては結んで纏めるのが一番です(笑)

さて、昨日は上野の東京都美術館で開催されている
《バベルの塔》展に行って来ました。

戦利品のクリアファイル💕

ギリギリ滑り込み(7/2まで)💦って感じ(笑)
ミュシャ展の時よりもかなりスムーズでしたが、それでも会場内は混んでいましたよ。

昨日のブログにも書きましたが、コミュニケーション(言語的)に関してここの所考えていた部分のヒントになる様な気がしていました。

元々《バベルの塔》の題材は旧約聖書の中の逸話が元になります。
〜同じ言語を話す同じ民族が天まで届く大きな塔を建て様として、神様から言語を其々に変えられて建設途中で放棄された塔であり、街〜
(まぁ、↑ここら辺は何かありそうな感じもしますが、今回は置いといて)

今では余りにも大きな事を成そうとすると途絶してしまう。
とか、
人間が神の領域を犯す事に対して警鐘を鳴らす。
とか、色々な解釈が今では言われています。

私も学生時代の美術の教科書位しか観た事無かったので、後者の解釈だと思っていました。

今回本物を観たら、
壊された塔かと思っていましたが、
あの絵はナント建設途中の絵!(◎_◎;)だったんです。
上部の崩れている様に見えた部分は今まさに造っている途中だから‼️
焔に包まれたと見えていた上部の赤い部分は新しいレンガだから、下部は永い年月を経てレンガの色が既に変わっているだけの事。

漆喰や新しいレンガを運んで居る為に壁面が変色していたり、物資や人を乗せているであろう大型の船が港に出入りしている。
かといえば、手間には農作業をしている人物も描かれていて、詳しく観ていくと1000人以上の人物が描かれているとの事。

崩壊した塔だと思っていた場面は全く逆だった訳で。。。
想像を超える人々が一つの塔を建てようと知恵と力を合わせて其々が其々の働きをして居る絵だったんです。

眼から鱗っていうか、180度逆の印象を持っていた事に何だか呆然としてしまう感じ。
個人的にはかなり衝撃の事実だった訳なんです。。。
もう何だか観る視点から違っていたのに気付かされて力が抜ける感じ(苦笑)


そちらの方の衝撃が大きくて未だ自分の中がスッキリと整理されてはいないのですが、少し前向きなイメージが芽吹いた🌱様な感じです。

やっぱり行って良かったです(^^)
私GJ👍😏





神奈川県平塚市代官町27−4
エネルギーオフィスみかん屋
《7月》
12日 手しごと倶楽部
10:00〜17:00
パッチワーク、ハワイアンキルト、かぎ針編み(レース編み)、棒針編み、ペーパークラフト、ヘンプ(マクラメ)ぬいぐるみ、等

*材料費がかかる場合は、実費は別途
*参加者で会場費を割り勘
*お茶、お菓子はご希望の方は別途
上記のクラフト以外も興味のある方、お気軽にご相談下さい(^^)

23日 がぶっちさんスペシャルデー!
10:00〜17:00
前回の復習と体幹のケア
午後からは施術を受けられます(^-^)
お一人様1万円。
・スカートはNG (着替えは可能です)
・筆記用具はご持参下さい
・ランチとお茶は別途になります。
*初めての方も大丈夫ですよ〜(^^)
残席 2名様

26日 リンパトリートメント&セッション
=ご予約受け付け中=
10:00〜11:30 ご予約済み

☆kumi☆
*リンパトリートメント
120分 20000円
*エネルギーワーク
特別価格30分4000円
*蝶形骨へのアプローチ
お試し価格60分5000円
*カウンセリング
お試し価格60分5000円
延長10分1000円

ご希望の方には
マクロビスウィーツ🍰+飲み物は別途になりますm(_ _)m


ご予約はこちらまで↓↓↓
ksfactory935☆gmail.com
☆を@に変えて下さい。

必須事項
①お名前、②希望メニュー、③時間帯、
④携帯番号、⑤都道府県
お早めのご予約をお勧めしますm(_ _)m

どのメニューも予約をお願いしますm(_ _)m
時 間 10:00~17:00 
会 場 みかんや 平塚市代官町27-4


グーグルマップ http://ur0.pw/oT2c

ご予約は
ksfactory935☆gmail.com
☆を@に変えて下さい。

必須事項
①お名前、②希望メニュー、③時間帯、
④携帯番号、⑤都道府県



K&Mコラボトリートメント 只今調整中m(_ _)m

















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.6.26 平塚八幡宮 夏越... | トップ | 冬場の快適さを手に入れるチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事