田舎の釣り人

岐阜県・長野県をホームグランドとし、渓流釣り(餌)の釣行情報を掲載してますので是非お立ち寄り下さい!

2017-06-10(土)木曽川本流(須原・宮ノ越)

2017-06-17 10:05:37 | 釣り情報

そろそろ本流を攻めなければ、鮎が解禁となってしまいますので、行く時が無くなってしまいます。
本日は本流一本で行きます。

まずは餌の確保です、最近はイクラの出番が無くなって来ました。
餌の確保も腰に負担となります、30分では無理ですね、1日分を確保しようと思うとどうしても1時間くらいかかって
しまいます?採り方が下手なんでしょうね!







久々の本流です、広すぎてポイントが難しいです。










上流からの放水があるので、多少水量多めです。







丁寧に川筋を手前から奥に攻めて行きますが、なかなか当たりがありません。
1時間くらい粘っていると、下流から一人フライマンが上がって来ましたが、釣れている様子ではなかったですね。

場所を変えながら、川幅が広すぎて、竿も届きません。
何とかアマゴのいいサイズが上がって来ました。










ここでは2つばかりアマゴをゲットしただけで、上流にしばらく攻めて上がって行きましたが、当たりはありましたが
乗らないです。

移動するにも、石の大きさが半端なく大きいので、支流を歩くのとは体力が半端なくいります、つまずいて転ばないように
注意が必要です(年寄りは気を付けましょう)。


場所を変え、しばらく車で移動です。
今年初めて入る宮ノ越です、ここでは毎年いいサイズのアマゴが出ます。










アマゴはいませんでしたが、イワナのいいサイズが2つばかりゲット出来ました。
ここでもヒラタ採取できましたよ、少ないですが。













この後、藪原まで上がりましたが、風と雨で、止む無く撤収となりました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-05-28 (日)益田 小坂川 | トップ | 2017-06-11(日)益田(小坂川) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL