田舎の釣り人

岐阜県・長野県をホームグランドとし、渓流釣り(餌)の釣行情報を掲載してますので是非お立ち寄り下さい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017-10-9(日) オイカワ釣り

2017-10-09 10:08:15 | 釣り情報

シーズンオフとなりましたが、雑魚は年内OKと言う事でオイカワ釣りに挑戦です、
実は自宅の池須にアブラハヤが増えてしまいました、アマゴを釣って来て放したりしましたが、直ぐ居なくなってしまいます
昔はモロコとかオイカワとか沢山いたのですが、近年はサッパリ居なくなってしまいました。

と、言う事で池に観賞用のオイカワを増やそうと少し釣って来ようと思います。
いつものお店に行き、情報収集をし、餌、仕掛け等を準備し、いざ出発です。




仕掛けは昔、使った事のあるこれが一番釣れます。













サイズは小さめですが、当初の目標はクリアです。










これだけ釣れました。







ブクブクに入れて、家まで40分、何とか生かして持ってこれました、池須に放しました、何とか増えてくれればいいのですが。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-09-30(土) 地元 付知川

2017-10-01 21:47:32 | 釣り情報

いよいよ今シーズン、イワナ・アマゴの最後の釣りとなりました、何とか最後はいい結果にて終われば
又、来シーズンへと繋がりますので、いいイメージで終われますよう頑張ります。

わざわざ遠い所まで行かなくても、地元の清流付知川で最後の釣りを楽しみます。朝晩はめっきり寒く感じる今日
この頃です、朝はゆっくりと出かけられます、近場なら3分で行けますので、問題はどこに入るかです。

橋の上から見ても誰もいないし、今年一度も入って無かったので、ここに決めました。










天候はちょっと心配ですが、何とか行けそうですが、昨年ワンシーズンで駄々洩れになってしまったウエダーを修理したので
それを30分くらい試しましたが、やはりどこからとなく漏れてきます、やっぱダメですね簡単には直りません、
仕方無いのでウエダーを冬用のウエダーに履き替え、再開です。

浅瀬が続く所ですが、チビアマゴは沢山釣れます、魚はいる事は確認できました、中には多少サイズアップもいるだろうと
瀬と藪の際を攻めます。
すると糸を流し切って上げる寸前にググッと来ました、ここで釣れました。
オナカパンパンの体高のある天然アマゴです。










これは幸先いいぞとどんどん上流へ上がって行きます。
いましたね、どんどんサイズアップしていきます。












天候も一変によくなって来ました、見て下さい、この青空!




ちょっと紅葉もしてきていますよ。




渡ろうとした石の上にカマキリが・・・・?




今日はお昼ごはんを背に持って来たので、この辺で昼食タイムです。
食後の果物のブドウです、皮まで食べれます、甘いです。




いい天候になり、冬のウエダーではちょっと暑いですが、仕方ありません。










川の隣がキャンプ場なんですが、川の筋が分かれていますので、帰りは別の筋を下る事に。
そこにもいいサイズのアマゴがいました。
しかし、まだまだキャンプ場には沢山の方が、遠方からキャンプに来て見えますね、朝晩寒いので風など引かないように
お気を付けて下さい。












いやー、近くですと暗くなってもまだ竿を出せると言うメリットもあります、月が出てまいりましたので本日の
納竿をさせて頂きました、本シーズンも無事終了する事が出来た事と、沢山のイワナ・アマゴを食べさせて頂いた川に
感謝を込めて、一礼をして川から上がって来ました。

いい最後の締めくくりの釣りができました、皆様も、今シーズンお疲れ様でした、来シーズンもいいシーズンとなりますよう
お祈り申し上げます。
それから、このサイトにお立ち寄り頂きました(釣りお爺様他)方々に御礼申し上げます。

昨年までは、この後、更新が半年途絶えましたが、今年は頑張って、ほかの記事も何とか頑張って載せたいともいますので
今後ともよろしくお願いいたします。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017-09-24(日) 木曽(宮の越・藪原・笹川)

2017-10-01 10:37:32 | 釣り情報

前日の余韻を残しながら、次の日も方向は同じ所へと向かってしまいます。
今シーズン、後、今日と、30日の2回です、しかし、そんなには甘くはありませんでした。
まずは、宮の越でここには必ず1匹は確保できると確信して入川でしたが、チビアマゴ1匹のみで、全く反応無し
もう、抜かれた後だったようでした。







場所をすぐさま変更、上流へと向かい、昨日のレインボーを上げた所に入川、しかし、ここも全く反応無しで、さらに
上流へと向かいます。

笹川と味噌川ダムの合流に入るも、ここも当たり無し、最後に向かった所は、笹川となりました。




ここで本日やっとの当たり、しかも成魚でした。






お粗末でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-09-23(土) 墓参&木曽藪原

2017-09-24 21:57:22 | 釣り情報

彼岸の中日となれば毎年恒例の墓参と釣りです。
今シーズンも残す所今週と30日のみとなりました、嫁の実家の墓参は恒例となっているため今年も向かいました
車には、当然釣り具の用意万端です。

墓参のついでに車のお守りの身代わり地蔵を納めに寺に寄ると、魚の供養塔があると言う事で、初めて参らせて頂きました
今シーズンのお礼と感謝を、これは毎年参らせて頂く事にしました。




身代わり地蔵の納める所です。




さて墓参も終わり、私は、木曽上流へと向かうのでありました。
天候はいいのですが、風が強いです。




お参りした効果が早速出ました、今シーズン一番の大物がヒットです。(アマゴorイワナ)なら最高でしたが
でもファイトはすごかったです、賞味5分くらいだったと思いますが、15分くらに感じました、ナイスファイトが
出来ました。39センチありました、レインボーです。













その後もいいサイズのアマゴが来てくれました。












魚供養絶大な効果でした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-09-16(土) 小坂(山之口)

2017-09-17 14:28:57 | 釣り情報

いきなりいいサイズのアマゴです。



この写真だけなら、いいサイズじゃんと思いますが、通常の釣り行ではないんです、実は・・・・・
昨日は大洞川と山之口川の2ヶ所で大アマゴの放流があったんです。

雨の振り続ける中ついつい出かけてしまいました、今シーズン大物も釣れず、最後に大物でも釣って感触をを味わいたい
と思い向かったのですが、それがなかなか釣れません、目の前に沢山の魚影が見えますが、見向きもしてくれません、
20名程がこの狭い川に散らばりましたが、釣れるのは本当にたまに釣れるだけです、沢山釣った人でも10匹程度だったでしょうか気温、天候のせいなのか?餌釣り、ルアー、フライ、何でもありでした。

大洞川の情報も釣り人からもらったんですが、全く釣れて無い様子でした。







結局4匹釣れたんですが2匹を粘ったあげくバラシてしまい、2匹のみとなりました。






とにかく本日の大アマゴは釣れずにほとんど残っていますので、この連休台風の影響が無ければ、いいと思いますよ
是非!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-09-09(土) 木曽(藪原~黒川)

2017-09-14 21:31:19 | 釣り情報

いよいよ今シーズンも残すところわずかとなりましたね、皆様も悔いのない様シーズンを終われますよう祈っております、
久しぶりにY君からお誘いがかかり、木曽駒の道の駅にて朝8時に待ち合わせとなりました。

天候にも久し振りに恵まれ、いざ出発・・・・
Y君の案内で余り竿を出していないポイントへ、ワクワクします。







hei! 決まってます。



僕も竿を出していきなり20センチ程のアマゴが来てくれました、その後、チビアマゴはかかりますが、サイズアップが
ままなりません、そんな中、流石Y君、来ました。



早速撮影タイム



いいサイズです。



その後は二人とも無言の状態が続きました。
かなり上流まで登って行きましたが、ヒットはなしと言う事で、お昼となりました。

ひとまず車で移動します。




Y君の同級生が営んでいる洒落たイタリアンレストランで、ランチタイム。






この後メインのスパを美味しく頂きました、すっごく流行っていましたね、場所とオーナーの顔は覚えましたが、
肝心なお店の名前を聞くの忘れました。

午後からはY君はお仕事と言う事で、ここでお別れです。
福島まで下り、黒川へ上がりました。







結構な水量と、橋の上から覗き込むと何と、成魚だと思いますが、尺クラスのアマゴが数匹悠々としているではありませんか
これは、釣るしかないでしょう、水量が多めでしたが、何とか目指すところまで行ったんですが、チビはかかりますが
あの尺クラスのアマゴは全く見向きもしてくれません、全く反応無し。
餌も変えてみましたが、ダメでした。

ここで来てくれた唯一のアマゴです。



本日はここまでです。
後数回の釣りを楽しみます。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017-08-14(月) 南木曽(男樽川)

2017-09-10 21:20:08 | 釣り情報

夏休みの遡っての投稿で失礼します。
毎年恒例の妻の実家に行った序での釣りですが、今年もこの小さな谷に多くの釣り人が来たようでした。




細いですが、サイズ的にはいいサイズのイワナです。







実家の裏から蘭川(あららぎがわ)の合流まで下りましたが、このイワナと少しいいサイズのアマゴのみでした。









8月はこれでおしまいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-08-13(日) 木曽(末川)

2017-08-16 14:03:11 | 釣り情報

7月は前回の小川からずっと行けずに、何と夏休みも終盤となってしまいました。
11日から16日までの6日間の夏休みも天候不順で出かけられず、家でくすぶっておりました。
田んぼの稲の穂が垂れ下がり、9月の収穫を待っています、草もどんどん伸び放題となっています、このまま秋となって
しまうんでしょうか?

今日は前回末川のリベンジで来ました。
でもやはり釣り人は少ないですね、今の時期海田に来ればやっぱりもろこしでしょう、いつもの場所でご挨拶『1年のご無沙汰
です、お元気ですか』と毎年のように、今年初もろこしをここで購入、いつもより少々小ぶりですが、味は間違い無いです。
今日は予約入れずに来てしまいましたが、時間が速かったせいか希望の本数を分けて頂くことができました。
もう一回は来たいですね。












リリースサイズです。
水量は比較的多めで釣りやすい状態でした。







梅花藻が綺麗です。




イワナのいいサイズが来てくれました。
取り込む時に糸に何回も巻き込みこんな跡が付いてしまいました。









下りましたので、車まで歩いて帰る途中での1枚です。




場所を変えて車で下流へ移動、途中釣り人の車が数台止まっていましたが、釣り人の姿はありませんでした。
16時過ぎにいいサイズのアマゴが来てくれました。













他の場所でもそこそこ当たりはありましたので、最近の雨で多少魚が活発に出てきているかもしれません。
水量も丁度いい感じとなっていますよ。
17時半まで粘り10匹のキープできました、リリースを入れたら20は越してましたね。
前回と比べれば大満足です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-07-17(月)海の日 木曽(小川)

2017-08-15 17:39:27 | 釣り情報

前回6月18日で、次がもう7月17日です、その間全く行けてませんでした。
満を持しての今回の釣り行でしたが、つまらない風景だけとなってしまい、面目もございません。













魚の写真も撮れないので、こんな写真でも。




今回は坊主でした。
この川にも釣り人いませんでしたよ、何か木曽おかしくないですか?
いい風景ですけどね、魚はさっぱしでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-06-18(日) 木曽(末川)

2017-08-15 17:14:03 | 釣り情報

数か月振りのご無沙汰でございます。
天候の影響で行けて無い事と、釣れない事と、行事が沢山有った事など、重なる時はこんなものかと反省している所です。
2か月間で数回しか行けてませんが、順次まとまてアップさせて頂きます。
末川に久し振りに来ましたが、釣り人もいません。いつもと様子も変です。






道路から見下ろすとイワナのビッグサイズが悠々と泳いでいましたが、いざ降りて行くと何も反応無しです。









一匹も釣れず戻っていると、ここにも富貴が沢山生えています、ここも管理地なのか?



少し上流に移動、ここで本日最初で最後のイワナです。






遅い時間に出かけて来た事もありますが、それにしても末川も以前とは全く釣れなくなりましたね、釣り人も少ないですし、年券9千円がこれではと思いますよね。

場所を変え、何か所竿を出して見ましたが、同じでした。
早々に竿を納め、岐路に。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日記@BlogRanking

日記ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。日記@BlogRanking

人気ブログランキング

こちらも参加中です。クリックお願いします。人気ブログランキングへ