続 ヒノキになれない

四季の花々に見とれたり、スポーツバイクでメタボに抵抗する様を

写真を中心に俳句を加えて、緩いブログを綴ります。 

鶴瀬駅・カンナ・ケムリノキ・狭山ヶ丘駅・武蔵藤沢駅

2017-06-17 10:38:36 | 花草木
16日にR3でポタリング。

あまり行ったことのない駅、狭山ヶ丘駅と武蔵藤沢駅に行ってみました。






狭山ヶ丘東口です。

西口は、前から発展してましたが、東口は新しいので、開発途中です。





武蔵藤沢駅東口は、未開発で駅前広場もなく、細い道路があるだけです。





比べれば、西口の方が、ロータリーもあり、近くに商業施設があります。

藤沢は住宅地なので、それほど賑わう駅前ではないようです。









東村山市の畑の際で咲く、赤色ケムリノキ。








下富地区の道路わきでは、カンナが咲き出したところです。






14日に下富から三芳、大井へ抜け、川越街道を南下した際、新しい道路ができてたので行ってみました。





着いたのは、東武東上線鶴瀬駅西口に突き当たりました。

まぁ、あまり利用する駅ではないですが、新しい発見となりました。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新河岸川・柳瀬川・人参の花... | トップ | 北山公園の花菖蒲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。