丙午男の独り言

50歳を過ぎた今、日々の暮らしで思ったことを気張らず気楽に。

東博でタイ特別展&国宝

2017年07月23日 21時13分17秒 | 芸術
土曜日、どちらかというと通常展示の中の国宝を見に、東京国立博物館へ行きました。
少し時間があったのと、年間パスで見られる特別展の数に余裕があったので、タイ~仏の国の輝き~も見てみました。
タイの仏像にはその良さがあるのでしょうが、私にはやはり日本の仏像があっている気がしました。
地獄絵図の展示がありましたが、日本のイメージと同じだったのが興味深かったです。

国宝は、太刀 三条宗近(名物 三日月宗近)が出色で、通常展示では珍しく行列ができていました。
熱心に見ている若い女性が目立ちました。
刃に浮かぶ三日月の文様が美しい刀です。
また、期せずして、太刀 銘 来国光も見られたのがラッキーでした。
東博のHPにも出ていなかったので。

鑑賞した国宝は以下の通り(番号はこれまでに見た累積の数、(-)は既に見たもの)
(296)太刀 三条宗近(名物 三日月宗近)(東京国立博物館蔵)
(297)太刀 銘来国光/嘉暦二年二月日(東京国立博物館蔵)
(298)賢愚経(大聖武)(東京国立博物館蔵)
(299)華厳宗祖師絵伝 元暁絵 巻中(京都・高山寺蔵)

300件にリーチです。
『芸術』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読了:セレンゲティ・ルール―... | トップ | 2日連続の落語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL