丙午男の独り言

50歳を過ぎた今、日々の暮らしで思ったことを気張らず気楽に。

国宝多数@特別展:禅

2016年10月29日 20時13分50秒 | 芸術
10/22に東京国立博物館で特別展「禅」を見てきました。
非常に充実した展示で、国宝や重文が多く、見どころ満載です。
ただし、前後期入れ替えがあるので、全部を見るには2回行かないといけません。
ということで、この日は前半展示品の鑑賞。
朝一から行って、昼過ぎまでみっちり見てきました。

鑑賞した国宝は以下の通り(番号はこれまでに見た累積の数。-は鑑賞済)
(223)伝藤原光能像(京都・神護寺蔵)・・・これは通常展示
以下は特別展での展示品
(224)達磨図(山梨・向嶽寺)
(225)円爾印可状(京都・東福寺)
(-)禅院額字并牌字「大円覚」(京都・東福寺)
(226)蘭渓道隆像(神奈川・建長寺)
(227)金剛般若経(京都・龍光院)
(228)与長楽寺一翁偈(京都・相国寺)
(229)亀山天皇宸翰禅林寺祈願文案(京都・南禅寺)
(230)宗峰妙超像(京都・大徳寺)
(-)法語(破れ虚堂)(東博)
(231)宋版史記(黄善夫刊本)(千葉・国立歴史民俗博物館)
(232)油滴天目(大阪市立東洋陶磁美術館)・・・さすが美しい茶碗
(-)玳玻天目(京都・相国寺)
(-)竹斎読書図(東博)・・・前にも見たが改めてじっくり鑑賞
(-)秋冬山水図(東博)

後期も10点ほど出展予定のようですので、また行きます。
『芸術』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野外映画&国宝@東京国立博物館 | トップ | 円山応挙の国宝画 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

芸術」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL