コーヒーブレイクに

時が過ぎていく。
ときには、その日の風まかせ。
ほっとひと息しませんか。

神様への手紙

2017-07-08 10:10:33 | 日記
九州北部を襲った記録的な豪雨は深い爪痕を残し
多くの住民が孤立しました。
被災地の方々にお見舞い申し上げます。

<1年前に書いた記事を再度アップします。>
杉良太郎さんは、芸能活動の傍ら長年にわたって慈善活動に
取り組んでいることで知られています。
そんな杉良太郎さんが作詞した「神様への手紙」という歌を
聴きました。
     
     神様への手紙
私は神様に 手紙を書きました
世界のあちこちで 戦争が続いて
罪のない人々が亡くなり
飢えに苦しんでいます

大震災で多くの人が命を落とし
津波にさらわれ 原発事故で苦しみ
心優しい人や 子供達の命を奪ってゆきました

人間はこれまで 生活が苦しくても
あなたに手を合わせ お賽銭をあげて
できるだけのことをしてきましたね

人間は図に乗り
「家内安全」「商売繁盛」「幸せになりたい」と
神様 あなたも頼まれすぎてお疲れですか?
まさか 聞き流していないでしょうね
それともあなたは もともといないのですか
信仰心が足りないなんて 言わないでくださいね

神様 お許しください 私 言い過ぎました
もし この手紙を読んでいただけたら
人々の苦しみに手を 差し伸べていただきますように

今の世の中だからこそ
余計にあなたは必要とされているのです

神様への手紙 どうかどうかどうか
どうか届きますように
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色あせた父母の写真 | トップ | 子育て優先車両 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑) (ゴロゴロ日和)
2017-07-08 21:51:24
すごーくすごーく良い歌ですね
心に響きます
それと同時に色々と考えさせられます。

いい歌をありがとうございました
神様へ (ヒロ)
2017-07-09 08:53:13
ゴロゴロ日和 様
九州北部の豪雨災害では甚大な被害が
出ました。被災者の方々の心中を察する
と言葉もありません。
神様に手助けをお願いしたくなります。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL