IPO・新興市場株日記

IPOの上場承認・初値分析・セカンダリーまで分析。

IPO分析(ティビィシィ・スキヤツト)

2016-12-09 | IPO分析
【事業内容】
(1) 美容サロン向けICT事業
 主に美容サロン向けに当社が開発したPOSレジ顧客管理システム「Sacla(サクラ)」と美容ディーラー専用販売管理システム「i-SCAP EX」を販売しております。
 開発・販売・集客支援・保守までをワンストップで提供しており、全国に8拠点(北海道札幌市、宮城県仙台市、栃木県宇都宮市、東京都中央区、愛知県名古屋市、大阪府大阪市、広島県広島市、福岡県福岡市)を設置し、事業を展開しております。
① POSレジ顧客管理システム「Sacla」
 美容サロンのレジと連携し、顧客管理及び販売管理を行うシステムです。このシステムは、美容サロンの顧客の来店歴、商品購買歴及び施術内容等を記録し集計・分析できる機能を有しております。美容サロンはその分析結果と別途オプションにて提供される集客支援ツールを利用し、来店顧客数増加やサービスの向上に繋げることが可能となっております。
② 集客支援ツール
 「Sacla]と連携する美容サロンの集客支援ツールは下記のとおりであります。その他、新規顧客開発支援の一環で、美容室総合検索サイト「へあぽた」を提供するなど、様々な集客支援ツールにより美容サロンの集客・囲い込み支援のニーズに応えております。
③ 美容ディーラー専用販売管理システム「i-SCAP EX」
 美容ディーラー専用販売管理システム「i-SCAP EX」とは、美容サロンにシャンプー等を卸しているディーラー(業者)向けの顧客管理・販売管理システムのことで、在庫管理や営業支援を行うシステムです。
・在庫管理:美容商材メーカー等の物流システムとも連携し、複数倉庫、車載在庫、美容サロンへの委託在庫等の多様な形態の在庫に対応した管理システム
・営業管理:ハンディターミナルによる販売支援(作業時間の短縮、データ入力及び管理)
 スマートフォンやタブレット端末による美容サロンへの販売データ検索機能による営業支援、請求区分を細分化(業務用・店舗販売用・社員使用等)して管理
④ セールス及びサポート体制
 各販売拠点には、それぞれ専任の営業スタッフと保守サービススタッフを配置しております。これにより、システムが適正に稼働するようサポートするとともに、システム活用のコンサルティングを行っております。
 さらに、当社商品及びICTソリューションに関する知識を有した専属インストラクターが所属するコールセンターを設置し、リモートアクセス等のサービスをリアルタイムで提供することにより、顧客をサポートしております。

(2) 中小企業向けビジネスサービス事業
 中小企業向けビジネスサービス事業は、栃木県を中心に中小企業への経営支援を実践するために、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス、人材サービス、及びビジネスサービスを提供しております。
①BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス:業務請負
 中小企業は経営資源が限られているため、経理処理等の業務を外部に依頼する傾向があります。当社はこのような企業向けのBPOサービスを提供しており、主な内容は次のとおりです。
・経理代行:会計基準に則った残高試算表(月次決算)を作成
・事務代行:原始証憑の整理、伝票起票、会計データ入力等のサービスを提供
・その他 :給与計算事務代行、各種業務請負など
② 人材サービス:一般労働者派遣、有料職業紹介
 関与先(中小企業)の自計化支援のため、事務系人材の派遣や職業紹介等の人材サービスを提供しております。
③ ビジネスサービス
 中小企業の自計化や成長に伴い発生する経営上の諸問題の解決のため、税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士等と連携したソリューションサービスを提供しております。
・リモートサービス:リモートアクセスを活用した遠隔操作により、経営指標作成等の即時対応や       

(3) 介護サービス事業
 介護サービス事業は、栃木県佐野市、群馬県館林市、長野県小諸市において、介護付き有料老人ホームを運営し介護サービスを提供しております。なお、当社の介護サービスは介護保険法上の居宅サービスに該当し、各県から「居宅サービス事業者」の指定を受けております。
①介護付き有料老人ホーム(特定施設入居者生活介護)
 このサービスは、特定施設サービス計画に基づき、入居された要介護者に対し、入浴、排せつ、食事等の介護及び日常生活上の支援を行い、医療機関と連携したターミナルケアも行っております。
 さらに、東日本大震災を教訓に、有事の際の入居者へ介護サービスの継続のため、72時間の完全介護及び96時間の生活支援を行える体制(事業継続プログラム)を整備し対応しております。
②その他介護サービス
 その他介護サービスでは、長野県小諸市において「短期入所生活介護(ショートステイ)」「通所介護(デイサービス)」「居宅介護支援事業」を提供しております。

【業績等】
     (百万円) 売上高 営業利益 経常利益 純利益
(連結実績)2014.10 3,275 326 319 184
(連結実績)2015.10 2,925 216 214 111
(連結見込)2016.10 2,866 219 241 144
(連結予想)2017.10 2,852 245 227 145
1株当たりの数値(円) EPS BPS※ 配当
(連結予想 )2017.10 104.18 - 15

PER:13.4
PBR:.
配当利回り:1.1%
公募時吸い上げ資金:3.5億(OA含む)
公募時時価:25億

上場時発行済み株数 1,820,000株
公開株数 250,000株(公募140,000株、売り出し80,000株、オーバーアロットメント30,000株)

【株主構成】
斎藤 静枝 代表取締役会長 604,728 33.23
(株)ティビィシィ・スキヤツト 自己株式 545,024 29.95
キヤノンマーケティングジャパン(株) 特別利害関係者など 93,812 5.15
富国生命保険(相) 特別利害関係者など 68,000 3.74
安田 茂幸 代表取締役社長、子会社の取締役 40,520 2.23
東京海上日動火災保険(株) 特別利害関係者など 36,000 1.98
田中 秀幸 子会社の取締役 21,200 1.16
斎藤 武士 代表取締役社長の血族 16,200 0.89
石塚 久美雄 特別利害関係者など 13,200 0.73
斎藤 悦代 代表取締役社長の血族 12,900 0.71
古沢 誠一 常務取締役 12,000 0.66

 今回の公募による自己株式の処分並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人かつ貸株人である齋藤靜枝及び当社株主であるキヤノンマーケティングジャパン株式会社、富国生命保険相互会社、安田茂幸、東京海上日動火災保険株式会社、田中秀幸、齋藤武士、石塚久美雄、齋藤悦代、古澤誠一、荒川美智子、織田泰明、富士通株式会社、長島秀夫、菊田清友、株式会社筑波銀行、森戸勇、青山博典、吉川公祐、鶴見政光、緒方広行、村上和己、伊澤達也、三林慎也、金子智行、森信文、下山修、太田亨、荒川宏、渡邊正義、田口一浩、吉原裕之、池澤幸夫、飯田和男、安田武司、道永健、岸正統、須藤康則、神山剛宏、高杉雅彦、森田栄一、伊藤則孝、宮田亜輝夫、高橋栄、増渕和夫、野口幸一、佐藤道典、江森功、石田俊仁、大森英樹、高城剛映、藤澤記千、阿部泰士、藤沢勝浩、加賀谷順、小山里恵、小原哲平、亀山学見、奥山忠明、道永哲生、松山良治、田村真、下澤郁、佐久間英昭、宇都木広美、杉浦芳幸、森訓司、高木正浩、鈴木修、小林茂樹、高坂直、久保山大介、松崎啓介、佐藤孝之、得能裕子、松崎智広、荒川美智雄、内田裕子、千先一臣、中村好男、関口道雄、戸川敏英、染井典定、笹嶋孝洋、福田博行、菊池豊、藤江宏行、大谷宏恵、安田真和、清水俊英、柴田匡人、山口薫、辻本辰也、亀井洋一、冨永信、日野寛之、中山幸江、長谷川岳史、吉永竹志、藤原亮、小山田剛、東谷秀樹は主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後より起算して180日を経過する日(平成29年6月24日)までの期間(以下、「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し及びオーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すことは除く。)等は行わない旨合意しております。 
 また、当社は主幹事会社に対し、ロックアップ期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式の発行、当社普通株式に転換若しくは交換される有価証券の発行または当社普通株式を取得若しくは受領する権利を付与された有価証券の売却または発行(ただし、本募集、株式分割、ストックオプションとしての新株予約権の発行及びオーバーアロットメントによる売出しに関連し、平成28年11月21日開催の当社取締役会において決議された主幹事会社を割当先とする第三者割当等を除く。)等を行わない旨合意しております。
 なお、上記のいずれの場合においても、主幹事会社はロックアップ期間中であってもその裁量で当該合意の内容を一部若しくは全部につき解除できる権限を有しております。


【私見】
 美容に特化した業種で、完全な類似業種がないことは好感が持てます。しかし、業績を見ると売上・利益共に横ばいで成長性が期待できません。PERは低いので倍くらいの評価はでき、更に吸収金額が非常に小さく、株主構成が良いことからも初値段階で人気になる可能性が高いと思います。また、今年最後の銘柄ということも初値を押し上げる要因となるでしょう。


仮条件上限:1400円
初値予想:4000円
ブック申し込み度・・・強気
セカンダリー期待度・・・中立
 





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IPO分析(エイトレッド) | トップ | 年末IPO総括① »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

IPO分析」カテゴリの最新記事