IPO・新興市場株日記

IPOの上場承認・初値分析・セカンダリーまで徹底分析。株価予想ブログは必見。

年末IPO総括②

2016-12-23 | 株式
先週に続き年末IPO総括の第二弾。
まずは先週のIPOを振り返ります。

〇エルテス・・・評価は変わらず〇
 先週から何も変わらず。どちらに転ぶかは分かりませんが、様子見です。

▲MS-Japan・・・▲→△へ 
 3000円位を第一目標にしていたので逆指値にかかり全ておりました。第2目標の4500円もあるかと思いましたが、短期では厳しくなったような気はします。マークはする予定です。

△シンシア・・・△→▲へ
 MS同様に3000円位を第一目標にしていたので全ておりました。12月決算なので、アトラやマイネットのように業績見直しで買われる場合もあるので、今後も徹底マークする予定です。 


続いて今週のIPOです。
△日本モーゲージサービス
 思ったより若干低かったので初値買いをしましたが翌日処分しました。VC27万株のうち、23万株が未処分となると上がるのは容易ではないと判断しました。低PERではあるので、今後もマークはする予定です。

セグエは即金ストップ高と強いパターンですが、需給だけではあると思うのでこの位置からはノーマークです。エイトレッド、イノベーションも同様で、来週のTBCも同様な展開が予想されます。記載しなかった銘柄は当初よりノーマークでしたので、敢えてコメントはありません。全般的には来年に向けて面白い銘柄は少ないのですが、数社は抜ける銘柄もあるので注視していきたいと思います。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

年末IPO総括①

2016-12-17 | 株式
最近のIPOは動きが早いので年末IPOの総括の第一弾です。


〇エルテス
 ZMPの離脱により、本命よりは一段落ちますがやはりこの銘柄。
高い初値にも関わらずストップ高と強さを感じましたが、2日と持たず下落し終了と思いました。しかし、その後の動きを見ると7000円下では買いは入り、8000円上では売られるという繰り返しで、突き抜けない弱さはあるものの底堅さは感じます。
2017.2で7740円ですとPER167(EPS46.1)、2018.2でPER96(79.7)と高PERですが、材料一つでれば1万超えも不可能ではないと思っています。イグニスがこけてマザーズの地合い悪化で初値(6510円)を下回れば即座にロスカットも必要な銘柄でしょう。


▲MS-Japan 
 想定通りキャリアインデックスが失敗し、影響を受けたことにより初値もやや安く寄りました。吸収金額、時価総額も大きいので一回転するまでは重い動きにはなると思いましたが、WASH、串カツ、ストライクなど時価総額が大きくても利益の伸びが良い銘柄は中期では上がるので、ここも近いものを感じました。
2017.3で2395円ですとPER19(123.5)、2018.3でPER15(156.6)なら下は限られているかなと思っています。

△シンシア
 MSが初日に2日目のような動きであれば2500円は超えていたと思いますが、直近セカンダリー全滅、SBI銘柄はダメ、円安という中での上場でしたので予想外の公募割れでした。
2500円超えれば全く興味のない銘柄でしたが、四季報がでたタイミングが良かったので来期を考えると2000円以下で安いと感じました。
2016.12で2228円ですとPER23(96.1円)、2017.12で9.4(236.7)と今期は間もなく終わるので来期のみを考えると、同業のシードと比較しても安さを感じます。売上規模からの時価総額比では適正であること、PTSでは上がっていないことなどを考えると若干不安な面もあります。


シード
2017.3 売上244億 純利益6.7億 EPS80.3 PER22.4 時価総額169億 株価1799円

シンシア
2017.12 売上57億 純利益4.8億 EPS236.7 PER9.7 時価総額46億 株価2288円


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー10/6

2016-10-06 | 株式
シンクロや串カツなどノーマーク銘柄が上昇しましたが、Dアイデンに参戦。
SO売り前の上げなのか、業績期待で買われているのか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー10/4

2016-10-04 | 株式
チェンジが崩れたことにより短期的には終わった感じがします。
直近ものはノーポジになったので、業績で買えるDアイデンとカナミックの底をマークするくらいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー10/3

2016-10-03 | 株式
チェンジは〜冷静に考えると業種良し、需給良しの銘柄は上がりますね。初日に買えなかったことに反省。

カナミック〜チェンジ以外に何に向かうかを考えると、業種と需給の良い銘柄となると消去法でここしかないかなと。最後利確されるところが完全な強さはないです。

デジタル〜SO警戒で買いにくいのですが、業績面で2500円は安いのでしょう。

バリューデザイン〜需給と割高感のなさから、カナミックの次はここと思いましたが、一時だけでした。業種が評価されないのしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー9/28

2016-09-30 | 株式
Gファクトリー〜初値はまずまずでしたが、アフターが酷い状況。ノーマーク。

シンクロフード〜昨日上旬であったことを忘れるていました。ノーマーク。

チェンジ〜ここまで強いとは思いませんでしたが、ジグソーを連想させる銘柄なのでしょうか。

少し落ち着き、目ぼしい銘柄はしばらくありませんが、チェンジとシルバーが引き続き強いのでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー9/28

2016-09-29 | 株式
シルバー〜この位置から買えませんが、普通に強かったです。

チェンジ〜昨日シルバーの連鎖買いがなかったので動かないと思いましたが、今日あるとは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー9/28

2016-09-28 | 株式
シルバーエッグ〜寄って直ぐのストップ高には強さを感じましたが、それ以上にストップ高が剥がれていたことに驚きました。強いのですが、需給が崩れるこの先不安も。

チェンジ〜上値を考えるとこの位置からはそれほどないような気はします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー9/27

2016-09-27 | 株式
シルバー、チェンジ共に初日寄らずで、初値買いとしては妙味なさそうな価額でよりそう。

カナミック〜反転はしたものの強くはない。

Dアイデン〜様子見。

バリューデザイン〜底を確認するまでは静止。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー9/26

2016-09-26 | 株式
バリューデザイン〜予想近辺で寄ったので上も下もなさそうな価額帯。

カナミックス〜出来高も細くなり厳しくなりました。明日反転するかどうか。

Dアイデン〜業績の裏付けがあるので下値はなさそうです。再度監視。

リファインバースがのように下値を固めてからの上昇というパターンが最近は多いので、無理に初値で買わない方が良いかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー9/20

2016-09-20 | 株式
カナミック〜短期マネーが相当入っているので難しい動きですが、悪くはないと思います。配当のIRが出たのは良い材料ですが、インパクトは大きくないでしょう。

Dアイデン〜指値が僅かに届かずという悔しい結果に。今週までたと思うので今からは参加しない予定。

串カツ、ノムラは監視外に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー9/16

2016-09-16 | 株式
カナミック〜寄りまえの気配からは絶望的でしたが、本領発揮です。国策銘柄なのか、成長の弱さを見るべきか迷います。

串カツ〜危険水域なのでホルダー以外は見なくて良いでしょう。

Dアイデン〜カナミックにつられたリバウンドか?四季報の来期数字が良いので監視銘柄に。

ノムラ〜1200円までなら買いを検討しましたが、予想近辺で寄りました。出来高細くなると思うので監視外。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

セカンダリー9/15

2016-09-15 | 株式
気が向いた時のみの限定ですが、IPOセカンダリーの一口コメントです。

串カツ田中〜予想より安く寄ったという印象。指しのタイミングが合わずでしたが、成長性と需給から今日の位置までは上がっても良い水準でしょう。飲食といえども、下値不安はなかったので参戦すべきであったと反省。

Dアイデン〜予想より高く、ロックラインの不安からやはり下がりました。

カナミック〜やや高い初値でしたが、1週間以上人気IPOがないことと、公募や優待が集中し即金明ければ活発になると思い参戦。今日は良くもないですが、悪くもないので明日次第です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

任天堂とLINE

2016-07-16 | 株式
 日米共に大注目の銘柄と言えば任天堂とLINEでした。
LINEに関しては、賛否両論ありましたが強気で臨んだBBで、自分も含めて周りでもあまり取れなかったようなので人気の高さが伺えました。3000円台後半までなら初値買いを考えていましたが、グレーマーケットの時点での4000円以上の初値が付くことが予想できたので、空けていた余力は初動であった任天堂へ切り替えました。
 アメリカから始まって世界的なことですし、ニュースで取り上げられる社会現象は、パズドラ・モンスト以上です。そうは言っても時価総額が大きく、短期で上げていたので不安はありましたが、最初の押しで入ることはできました。直近高値の25000円近辺を超えれば、抜けるだろうと思っていましたが、簡単に抜いて上値を追う状況です。事故や規制が入り、今が高値かもしれませんし、上場来高値の7万を超えるかは分かりませんが勢いがあるのは確かなので後は流れに任せるのみです。

一方のLINEは、NYで42$という初値で、日本でも4900円という当初予想よりも高い初値でした。公募分はかんぽ生命のイメージがあったので寄り付いた後の高値で利確のイメージをしていましたが、やや安い価額での売却となりました。現状では、NYで盛り上がっていないので今後も厳しいのかと思っています。

その他の銘柄では、ヨシムラフードが上方修正は発表しストップ高。VCは初日とロック切れの際に売ってると思いますが、継続保有の意思表示をしていた大株主の産業革新機構の行方が気になるところです。割高感はないので、もう一段上に上がっても不思議ではありません。

直近IPOでは初値買いしていたベガコーポレーション。半分は売っているのですが、気になり残りはホールドしています。時価総額は150億と良い位置には来ていると思いますが、PERからはそれほどの割高感はないことと越境EC関連というテーマ性のあることと、一度もIRを出していないでこの位置にいることは評価できます。

しばらくは夏休みモードになり、IPOも減るので任天堂の一極集中になりそうです。関連銘柄に行くのも良いですが、こういう時には本命のど真ん中でいくのが王道であると思っています。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

年末IPO検証②

2016-03-19 | 株式
 年末IPOの再検証です。

・アークン・・・終了(利確済み、保有2週間)
・マイネット・・・終了(利確済み、保有2か月)
・ケイアイスター不動産(利確準備、保有3か月)
 予想通り上方修正を発表し、権利日2000円の目標株価に近づいてきました。権利日前で売るか後で売るか検討中。
・ソネット・メディア・ネットワークス 
 2500円台で落ちるパターンから一段上げた感じはします。もう少し時間がかかりそうです。
・ミズホメディー 
 売りものがなくなってきてラインを徐々に上げてきてました。ここももう少し待ちます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加