ちゃりんこ役場

2011年夏。自転車始めました。

夏の朝ラン50Kmコース

2017年08月08日 | 自転車
8月6日。一年で一番暑い月でおなじみ、8月最初の朝ラン。
暑さには最大の警戒をして臨むはずでしたが、
最近の天気はどうなっているのか・・・
曇天続きで、警戒していた暑さは例年よりも控えめ。
まあ、自転車を乗る私としてはありがたいです。

私がミラノの朝ランに参加した頃は、100Kmコースと50Kmコースを隔週交互で走りました。
でも最近は、日の長い夏は100Km。冬は50Kmコースが定番に。

集合時間こそ1時間早めの7時集合でしたが、久しぶりの夏の50Kmコース。
短いからといって、決して楽なわけではないのですが・・・

7時の集合して、いつものごあいさつ。
まずは第2の集合地点である、江戸川流山橋を目指して移動を開始しました。

太陽は出ていません。気温も低めのはず。
なのにまだ10Kmも走っていないのに、速度も控えめなのに、
汗が止まらないのは何故?←答:湿度

流山橋に集合していたメンバーを吸収して、本格的に朝ランがスタートしました。

この日は若干の南風。
北に向かう時は、意外と速度が出るのですが、当然南に向かう時は速度が落ちてしまいます。
でもローテーションで回しているので、どうしても意地で向かい風に負けないように踏んでしまいます。
結果として
追い風→しっかりと速度を出して先頭を引こう。
向かい風→風に負けないように速度を維持して先頭を引こう。

つまり厳しい朝ランになってしまいました・・・
(先頭集団の話です)

ただ、周回を重ねると、信号機のタイミングをだんだんと理解してきます。
この区間はいくら飛ばしても、結局信号機で捕まってしまう。
そう理解できてもなお、先頭を任されると必死に引いてしまう・・・

もちろん普通の人は、信号機の特性を理解して足を休めるわけで・・・w

そもそも通常の8時スタートの時は、周回コースを3周するのが慣例です。
でも今日は7時スタート。
通常よりも1時間早いスタートということもあり、「4周回できるんじゃない?」と言われていました。
しかし前半から飛ばし過ぎたことで、4周回はとてもとても・・・
4周回に向かおうとする先頭集団の皆さんに「お願い!今日は3周回で!!」と懇願してしまいました。

結果、途中まで軽く流すような感じで、4周回目を途中で切り上げて
いつもの休憩ポイントに移動しました。

ここでいつもの歓談タイムw
1時間早めのスタートということで、今日の休憩は長めです。

冬場の休憩は、寒さとの戦いもあるので
休憩もあまり長いと、それはそれで苦痛なのですが
夏場の休憩は、ある程度の長さがあっても大丈夫w

また今日は通常どおりM氏夫妻がサポートしてくれる一方、S氏夫妻もサポートカーも出してくれました。
(なんと!驚愕のサポートカー2台体制!)
毎度、手厚いサポートを受けながら走れることはとてもありがたいです。
せっかくなので、そのうち眠っているチューブラーホイールで走ってみようかな?と思っています。
その前にメンテナンスに出さないと・・・




ブログランキングに参加しています。
よろしければ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オリジナルジャージを作成した話 | トップ | 朝ランを引く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 555 PV DOWN!
訪問者 204 IP DOWN!
トータルトータル
閲覧 1,847,359 PV 
訪問者 611,027 IP 
ランキングランキング
日別 4,465 DOWN!
週別 4,007 DOWN!
  • RSS1.0 RSS2.0