ちゃりんこ役場

2011年夏。自転車始めました。

朝ラン、進化中

2017年06月19日 | 自転車
今週末も朝ランに参加してきました。

来週はツールドつくばが開催されるので、来週筑波山には行けません。
今日は筑波山に行こうかな?とも考えましたが
来月の袖ヶ浦JCRCに向けて、しっかりとトレーニングを積んでおく意味では
筑波山<朝ラン
特に先頭グループは、夏以降のさまざまなイベントに向けて、参加メンバーのコンディションも上がってきており、
1人で走るよりも遥かに充実した内容の走りが期待できます。

というわけで遅刻ギリギリで集合場所に到着。←あれは遅刻です
もう夏!ということで、半袖半パンで参加しましたが、意外と気温が低いまま。
第2集合地点までの移動区間でしたが、ウォーミングアップできていない足にはかなり堪える速度。
何度か千切れそうになりながら、まずは流山橋の第2集合地点に到着。

ここから本格的な朝ランがスタートしました。

やっぱりいいペース。
この速度だと、以前は集団が小さくなってしまうのですが
最近は脱落する人もあまりなく、大きな集団のまま進みました。

途中、橋の登り坂でアタックがかかり、ここから集団の速度が更に上がりました。
ただそのままばらけてしまうことなく、数キロ先で再びひとつにまとまり、最初の休憩地点に。

ここでM氏から「プラスアルファコースに行く人は、そろそろ出ないと時間がないよ」と
何度も言われました。
でも今日は誰も声を上げず、更に強度が増すプラスアルファコースに行く人はいませんでした。

のんびりとおしゃべりをして、途中で右シューズのクリートを調整していると
周りに誰もいなくなっていることに気が付きましたw←あほ

ここまでの集団の速度を考えると、単独ではとても追いつきません。
でも追いつかないと、朝ランに参加した意味がなくなるので必死に追いかけます。

途中で信号機に嫌われて、遅れた方々と合流できたことが幸いして
速度が更に上がりました。
そして信号待ちをしている皆さんとやっと合流。
ふぅ~。
助かったw

ここからこの集団が、今までにない速度で走り続けます。
自分も先頭交代に参加しているので、人のせいにしてはいけませんが
今までだったら確実に脱落する人が出てくるであろう速度域でも
皆さん、文句を言いながらしっかりとローテーションに参加して走り続けました。

途中で2度目の休憩。
M氏夫妻が本日もサポートカーを出してくれたおかげで、何の心配なく走れます。
ただここまでの疲労で、皆さんいつもよりも言葉が少なめ。
予定出発時刻を過ぎてもなかなかスタートできませんでした。

みんな疲れていました。ここまでいつも以上に厳しい朝ランでした。
でも何故かここから更に速度アップw
3度目の休憩地点にたどり着いた時は「ここで車に乗って帰りたい」と思ったほど。

そしていつもはゆっくりしたペースで走る帰路ですが
ここでもいつも以上の速度が出ていて・・・(追い風基調ということもありましたが・・・)

最後のスプリント区間では、信号機の影響で不完全燃焼。
でもそれでよかったw
スプリントは不完全燃焼でも、朝ランは完全燃焼できました。

この後、昼食を一緒に食べて解散がいつものパターンですが
疲労困憊の私は途中で離脱。
早々に帰宅して、速攻で昼寝。
30分ほど寝て起きると、体が動かない不思議w

夏を前にして、自分も地脚を強化しておかないと
ついて行けない事態に陥りそうです。





ブログランキングに参加しています。
よろしければ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝ランは厳しくできる | トップ | 65Kg台突入 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 623 PV UP!
訪問者 184 IP DOWN!
トータルトータル
閲覧 1,906,062 PV 
訪問者 632,788 IP 
ランキングランキング
日別 8,037 DOWN!
週別 3,573 UP!
  • RSS1.0 RSS2.0