3年寝多郎の備忘録

日記や趣味を書くならgooブログ

大河ドラマ おんな城主直虎

2017-07-22 18:13:07 | 日記
終盤になってようやく各回のサブタイトルが有名な映画や小説の名前のパロディやオマージュになっていることに気が付きました。
ネットにも書かれている方がいらっしゃったのですが自分の思ったのとちょこっと違う。年齢や見てきたものが違うからだと思います。
もっともパロディじゃない題目も何個かありました。例えば第4話「女子にこそあれ次郎法師」(古文書)や第12話「おんな城主直虎」(これはそのままドラマ名なので)。
下記表には抜けているのも多数あり。

第2話 崖っぷちの姫 → やけっぱちのマリア? ← oricon newsによると第1話の「井伊谷の少女」と同じくはアルプスの少女ハイジが元ネタらしいッス
第3話 おとわ危機一髪 → 007危機一発
第5話 亀之丞帰る → カルメン故郷に帰る? 父帰る?(父帰るが正解だと思うけど、カルメン故郷に帰るの方が面白い)
第6話 初恋の分かれ道 → 初恋の来た道
第7話 検地がやってきた → ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ ? 
第8話 赤ちゃんはまだか → めしはまだか?
第9話 桶狭間に死す → ベニスに死す
第10話 走れ竜宮小僧 → 走れメロス
第11話 さらば愛しき人よ → さらば愛しき人よ
第13話 城主はつらいよ → 男はつらいよ
第14話 徳政令の行方 → 告発の行方
第15話 おんな城主 対 おんな大名 → クレイマー、クレイマー(原題:Kramer vs. Kramer)? ゴジラ 対 メカゴジラ?
第17話 消された種子島 → 消されたライセンス
第18話 あるいは裏切りという名の鶴 → 欲望という名の電車?
第19話 罪と罰  →  罪と罰
第20話 第三の女 → 第三の男
第21話 ぬしの名は →  君の名は
第22話 虎と龍 → 花と竜
第23話 盗賊は二度 仏を盗む → 郵便配達は二度 ベルを鳴らす
第24話 さよならだけが人生か? → さよならだけが人生だ
第25話 材木を抱いて飛べ  →  黄金を抱いて飛べ
第26話 誰がために城はある → 誰がために鐘は鳴る
第28話 死の帳面 → デスノート
第29話 女たちの挽歌 → 男たちの挽歌
第30話 潰されざる者 →  許されざる者
第31話 虎松の首 → ガルシアの首 下郎の首
第32話 復活の火 → 復活の日
第33話 嫌われ政次の一生 → 嫌われ松子の一生
第34話 隠し港の龍雲丸 → 隠し砦の三悪人
第35話 蘇えりし者たち → 蘇えりし者(原題:The Revenantレヴェナント)
第36話 井伊家最後の日 → 地球最後の日
第37話 武田が来たりて火を放つ → 悪魔が来たりて笛を吹く
第38話 井伊を共に去りぬ → 風と共に去りぬ
第39話 虎松の野望 → 信長の野望
第40話 天正の草履番 → ?
第41話 この玄関の片隅で → この世界の片隅で
第42話 長篠に立てる柵 → ?
第43話 恩賞の彼方に → 恩讐の彼方に また菊池寛ですか
第44話 井伊谷のばら → 砂漠の薔薇 砂のバラ
第45話 魔王のいけにえ → 悪魔のいけにえ

他の方(ネット)からの情報です。赤毛のアンは気が付かなかった。
第16話 綿毛の案  →  赤毛のアン
よくもまあ、NHKの方(脚本家?)も考えられますね。でもちょっとやりすぎかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もミニトマトはアイコ。 | トップ | メインパソコンのトラブル(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事