録画人間の末路 -

人は記録をしながらじゃないと生きていけない

"地デジ裏録画究極マニュアル2013最新版"にPX-Q3PEの写真あり

2013-05-17 16:51:14 | 意味なしレビュー
PLEXSHOPサイトに"5月発売予定"とはあるものの、なかなか発売されず、情報も出てこなかった新チューナーボード、PX-Q3PEですが、今日書店によったら、売られていたラジオライフのムック本、"地デジ裏録画究極マニュアル2013最新版"に写真とともに情報の一部が掲載れていましたので、報告します。ラジオライフはこの手の情報をいつも独占発表しますね。そっち関係との付き合いが深いのでしょうか。



もちろん買って撮影した写真ですが、いい加減な写りなのは勘弁してください。
見て分かるとおり、予想以上にシンプルな作りです。そして、地上デジタルとBS/CSデジタルのアンテナ差込口がそれぞれひとつずつしかありませんが、これで「地上デジタルx4、BS/CSデジタルx4」をそれぞれ実現している、とのこと。複数の録画機を一台のPCに装着し、アンテナ線が後ろでワラワラとなっている、わたしみたいな(笑)人には朗報でしょう。記事ではあくまでWindows Medai Centerによる検証だけでしたが、BSだけで4つ同時の予約録画ができている画面写真も掲載されていました。

と、言っても実際に地上波・BS/CSどちらかだけで4チャンネル同時録画が必要というケースは少ないと思います。が、地上やBSでW録画中に、それとは別の裏番組を同時視聴したい、というケースは案外多いのではないでしょうか。例えばスポーツ中継のようなライブ視聴したい番組のような。その場合チューナーが余っていないと同時視聴ができません。しかし、PX-Q3PEならチューナー全部使用中、というケースは少ないでしょうから、余ったチューナーで同時視聴もらくらくとできるようになるでしょう。

もちろん使用が安定してできるか、などの問題はありますが、こればかりは使ってみないと分かりません。一番大きな問題はBonDriverが出るかどうか、ですが・・・今までPEXSHOP系のチューナーで公開されなかったことはありませんから、今回もきっとやってくれるでしょう、たぶん。期待7割、不安3割くらいで発売を待ちましょうね、みんなで。

地デジ裏録画究極マニュアル2013最新版 (三才ムック vol.612)
三才ブックス
三才ブックス

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パソコンがタブレットに喰わ... | トップ | AMD APP PLAYERでKindleを使... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazu)
2013-05-17 23:28:16
複数台使っている人は多いみたいなので、もしかしたら「まとめ的」に需要がある、かも。
もちろん私も興味はありますが、値段次第な感じです。
ただ、うちは未だにまれに録画連続失敗してしまうことがあるので、気づかないとかなりの数の失敗ファイルを作り出しそう…。
Unknown (krmmk3)
2013-05-18 00:10:41
>kazuさん
本をもう一度見てみたら、予定価格は27800円になってました。妥当とみるか、ちょっと高いとみるかは分かれそうです。
例え一枚でいくらチューナーの個数が増えても、失敗を考えるとやっぱり複数台のPCで同時録画は欠かせないですね。根本的解決にはならない?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。