ふるさとの山歩き、樹木、カメラ、家庭菜園の日記

山歩き・歴史の散歩・樹木観察・デジタル一眼レフ・家庭菜園などの活動記録です。

バックパッカー to BANGKOK(3)

2017年04月19日 | 旅行

  平成29年4月12日(水)、バンコク観光のハイライト「王宮とワット・プラケオ」がある旧市街観光に出かける。BTSのスクムウィット線「戦勝記念塔」駅から乗って、シーロム線に乗り換え、チャオプラヤー川のボート船着場に接続している「サパーン・タークシン」駅で下車。ボート船着場の入口で、「ター・チャン」と王宮近くの船着場名を大声で叫ぶと、おじさんが100Bだ、これに乗れという。タクシーの乗合船だったらしく、乗船するとすぐに出発し、ノンストップ・約15分で着いた。
   

①王宮とワット・プラケオ(タイで最も格式が高い寺院)
  王室には、昨年10月に死去したプミポン前国王の弔問者が次から次へ入場していた。
         
②王宮とワット・プラケオ周辺
      
③ワット・ポー(巨大な寝釈迦仏が有名な寺院)
  土踏まずのない足の裏は、超人の特徴のひとつだそうだ。
       
④ワット・ラーチャボピット(ラーマ5世が経てたモダンな寺院)
   
 30数度の暑さの中、歩き疲れ、予定を切り上げ、「ター・チャン」からエクスプレス・ボートに乗って帰る。今度は15Bだった。
 

  

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バックパッカー to BANGKOK... | トップ | バックパッカー to BANGKOK... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。