冬に備えて

 買っちゃいましたーーー!!

 ジャケットです。ジャケット。

 生まれて初めて買いました。服という観点から言っても、こんなに高い服を買ったのは生まれて初めてでしょうね^^;

 ラフ&ロードというメーカーから出ているジャケットです。

 決め手は・・・。見た目のみです(マテw

 夏用のメッシュジャケットもあったようですが、そちらのデザインもよくて、そっちのほうもほしかったのですが・・・。今からは冬なので とりあえず冬用買いました。

 すっげーあったかそうな感じです。インナーの取り外しが可能で、真冬用と秋用に対応してます。

コメント ( 31 ) | Trackback ( 1 )

台風13号

 いやー、昨日はすごい風でしたよ。

 

 久々に強い台風でした。しかも直撃・・・。いろいろと被害が出ているようです。

 スカブのほうですが、心配して車庫のほうに行ってみると・・・。

 

 「シャッターが下りてる∑」

 すっかり忘れてました。うちの車庫には「シャッター」があることを。どうやらうちの親が閉めてたみたいで。これによってスカブに何か起こることはまずないなと・・・。

 こういうときに「堀車庫」はいいですね。安心です。

 

 昨日は家でじっとしてました。パソコンとかしながら・・・。

 そして6時前パソコンをしてたら突然

            「プツッ」

 という音と共に家の電気製品すべてがストップしました^-^

 

 いつもなら停電は10秒なり30秒なりで復旧するんですけどね。(予備の線に自動で切り替えているものと思われます)

 今回はそのようなこともなく、次の日の午前2時までとまったままでした。

 線がどうとかというよりは中継の鉄塔に何かあったようです。

 久々にロウソクというもので明かりを灯しつつ音楽聴いてました。途中ケイタイでオークションなどしつつ(苦笑

 

 今日は「大島???ツーーーだー」久々のツーになりそうです。天気もいいみたいです!! 楽しみだー

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

エアクリ清掃

 もうすぐ台風が日本列島を直撃しますねぇ・・・。

 月曜日はツーリングの予定だったのですが・・・。このようじゃ中止にせざる得ませんなぁ・・・・。

 

 まあ、それはさておき。今日はエアークリーナーの清掃してみました。


↑コレです

 スカイウェイブは乾式のようですが・・・。どうやってきれいにするのか・・・やり方がよくわからない。ある人いわく「水で洗って乾かす」らしいのですが・・・。

 ちなみに湿式は灯油等で洗うそうです。

 とりあえず、エアクリーナーを取り出してみようと開けてみたものの・・・。

 「フィルターだけを取り出すにはどうするんだー∑」

 ってことで、相変わらずあきらめました。適当にはたいて終了(ヲイヲイw

 どーも、ケースが開くようになってないみたいで。交換のときってこのケースごとかえるのかなぁ・・・。

 

 そのあと、スカブの洗車。もうそろそろ艶王の残りが少なくなってきました。そろそろ買い足さないと・・・。

 実のところ、もっともっと「ツヤツヤ」にしたいなという願望が・・・(笑

 

 今日も家でゴロゴロかな。まあでも、E500pthが宅配で送られてくるヨカーンがするのですが(ニヤッ

 届いたら更新しますw

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

来たーーーーーーーーーー!!

 ついに来ましたよっ

 何が来たかというと・・・。コレです。

 

 簡単に言うと両目化キットですね。単純に両目にするのはそこまで難しくないのですが、これは「high」点灯時に「low」が消えるという便利な機能付です。

 

 早速取り付けました。詳細工程を書きたいのですが、それを書くと、商品を売ってる側からしても「情報を漏らされた」ってことになると思いますので、そこは省きます。

 

 前面パネル等外しフロントカウル、ウィンドプロテクションシールドも外しました。こんなにバラさないといけないものだとは思っていませんでした。メーターパネル部分だけポコッっと外れてそこから手を入れてつけるのかなぁと。

 予想以上に手間がかかり、かなり時間をロスしました。また、説明書が不親切で、写真が載ってるのに、白黒のバランスが悪く何が移っているのかさえわからないというページが多かったです。

 

 嫌だったのがこのシールドをはずすとき。ゴムで付いてるのですが・・・ これをはずすときにすごくいやな感触が。まず、かんなり硬いです。外れないのでペンチを使ってはずしました。ペンチを使ってもゴムが伸びる感じがすごく気持ち悪く、千切れるんじゃないかとかなり心配しました。この作業は二度とやりたくありません(苦笑

 

 はずすところ全部はずした後、中にあるヘッドライトのカプラーをはずし、例の物を取り付ける。ここでも説明書が不親切で、これではまったくわからないという人が出てくるのではないかと思いました。自分はある程度憶測で物事を進めますし、「ものは試し」という考えがあるので、適当に済ませることができましたが、自分よりもこういった機械関係が苦手な人がいらっしゃると思います。そういう人には絶対にわからないなと思いました。

 もちろん、バイクや車をいじるのが好きな人にとってはいたって簡単な作業だと思いますが・・・。機械オンチには不親切すぎますね・・・。

 

 ともあれ、いろいろはずすのに苦労したりしましたが、難なくクリアできました。ついでにポジションランプをはずしておきました。両目化していれば、ポジション要らない?はずだったと思いますので。

 ここで気づいたのはかなり時間を食っていたということ。説明書には1時間程度で終わると書いてありましたが、初めてこういった作業をした私からすれば2時間が妥当かと・・・。しかも説明書が不親切でほとんど勘で進めていっていたので。

 何が問題かというと・・・。バイトの時間がかなり迫っていたのです。急いで組み立てて
 「組み立て終わったー!」 と思ったら・・・。

 「ネジが2本余ってるぅ~^∀^」

 「ネジが2本も増えちゃったんだ やったーーーー!!^-^」

 って・・・ チガーorz||

 結局バイトの時間が迫っていたので2本のネジは無視しました。後でやろうと(笑

 帰ってきてメシを食べて、そのあと2本のねじの場所を探しました。なんとか見つかりはめ込んで終了

 両目化の写真おいときますね。参考になればと思います。

コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )

またまた、しょうもないものを・・・。

 今日は本屋でとある雑誌を買ってきました・・・・。コレ↓です

                       

 

 ついつい買ってしまうんですよね。こういうの見るとほしくなる・・・。

 

 思った以上に楽しい雑誌でした。別に特別な情報を得たわけではありませんが、自己満足に浸るには十分な代物でした(笑

 

 ちなみに、type-Sに新色が追加されるらしいです。『ソニックシルバーメタリック』という色みたいです。

 

 やっぱり新型スカイウェイブカッコイイですね。雑誌等々で何度も取り上げられている言葉ですがヨーロッパをイメージしたようなスタイル まさにコレだと思います。もともとあっちのデザインとか大好きなんですが、それと同じにおいがしたんですよね。

 

 この雑誌見てると、どこか一人で行きたくなりました。ただ、ぜんぜん場所を知らないのでどうしようもありませんが^^; どうしても道を知らないので、一人ではなかなか行けないですね。

 目的地があって「ここに行こう」と思っても、主要道路を使っていくことになるので、行くまでの過程がつまんないんですよ。車がいっぱい通る、直線の多い道。こんな道ばかり通っていては走る楽しみがありません。もっとワインディングのある峠道や、景色のいい道を通りたいですね。

 

 それにしても・・・。走行距離がついに8000km到達しました。先月はなるべく走らないように努力したのですが・・・。寿命がコワイ
 こんなに良いスクーターもっともっと長く乗りたいですね。

 

 そういえば、雑誌を見ていると「携帯機の電池の寿命は2~3年程度」と書いてありました。やはりroadraceさんの携帯機は何らかの不具合があったようですね。
 ともあれ、旅先や目的地までの道のりで携帯機の電池切れなんてなってしまったらたまったものじゃありません。予備を買っておくべきかと迷っています。

 どこに電池を置くか?これはシート下でよさそうです。もちろん、携帯機が聞かない状態なので、普通にやってもシート下は開かない状態ですが・・・。みなさんご存知のとおりの方法を使えば何とかなりますね。このくらいの操作は気軽にできそうです。そうそう起こることでもないですし、この程度で大丈夫かなと。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

もうすぐ秋ですね^-^

 だいぶ涼しくなって来ました。もうすぐ秋の到来でしょうか?

 まあ、後一回ぐらい蒸し暑いのがきそうな予感がしますが^^;

 

 ともあれ、秋は気候的にはかなりすごしやすいですよね。ライダーの皆さんとしても、走りやすい季節になるのではないかと思います。私は一年の中で秋が一番好きなので楽しみです。なんといってもAutumn Leaves

 

 そんなこともあり、夏も終わりかけなのでヘルメットの内装を洗濯しました。適当に手洗いして干してるだけですが^^;

 

 ついでにブログのテンプレも変えちゃいました。読みにくいような読みやすいようなです。前のテンプレは文章が縦長になっちゃってて読みにくかったのですが、今回のは横長すぎるような気がします。あと、背景全体が暗いと読みにくいですね^^;
 しばらく使ってみようと思います。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

福岡へ~

 木曜日、突発的に福岡に行くことに決めました。知人の家を訪ねる事と福岡の電気屋でイヤホンの試聴をするために・・・・。

 とはいえ、、、当日は見事な雨でした。天気予報では午後から曇り。涼しくていいツーリングになるかと思いきや・・・。

 とんでもない・・・。土砂降りでした。家から発進して10分でずぶ濡れ(レインコートは着てましたよ)靴はビショビショ。レインコートなんて弾き飛ばすほどの大雨でした。途中の山道は道が「川」状態に・・・。


  ともあれ、いくっていっちゃったものは行かないといけませんし、行きたかったのでいまさら引き返すわけにもいかず。行く途中、渋滞があったのですが、またまた事故でした。福岡に行く時、往路で必ず事故を見ちゃうんですよねぇ・・・。しかもそれが渋滞になって・・・・。
  状況が前回と非常に似てました。片側一斜線、ただ、海岸線なので、そこまで込むような道ではありませんし、信号機も少ない。止まることの少ない道ですね。

 結構渋滞してて大和につくころには6時になっちゃってました(出発したのは2時です)雨も降っていましたしかなりペースが落ちてたみたいですね。

 大和のジャスコにて、とりあえずサンダルを購入。足がふにゃふにゃになっていたので、サンダルで行くことに。サンダルでバイクにのる(とはいえビクスクですが)のは本望ではありませんが・・・。この場合仕方ないかなぁと。

 

 三瀬越えて福岡へ。ここの山道では、視界が1mぐらいの濃い霧が・・・。神秘的ではありましたが、とにかく雨で体力が消耗していたので、ウザイもののなにものでもありませんでした(笑

 三瀬超えて福岡の市街へ、やっぱりここも混んでましたね。あと、福岡の交通状況って酷いんですよね。運転の荒い人ばかりで・・・。さらに雨と夜による視界の低下
  状況としては最悪でした。街には7時ごろ着いたのですが、結局知人の家に行くころには8時に・・・。

 その日はそのまま知人宅で就寝しました。時間が時間でしたし、天気が天気でしたし・・・。そういえば、結局雨はやみませんでしたね。降水確率は20%だったのにT_T
 絶対に振らないということではありませんが、20%は20%なりの小ぶりの雨ということが多いのに、そんなことはなく、土砂降りでした・・・。完全に天気予報が外れた感じです・・・。

 次の日、街めぐりへ。電気屋でイヤホンの試聴をしてきましたよっ

 なぜイヤホンがほしいのか?まずは遮音性ですかね。家の中で聞いているときに隣の音が聞こえると非常に不快に思えます(笑 また、スピーカーで音楽聞いちゃうと隣に聞こえちゃいますしね。
 音楽って不思議なもので、夜に聴いたほうがいい音で聞こえちゃうんですよね。でも、スピーカーだと夜には聞けませんからねぇ・・・。そういった点でイヤホンには利点があります。
 また、MP3プレイヤーに繋いでバイクに乗りながら音楽を聴きたいんですよ。風を感じながら音楽聞くのは気持ちいいかなぁと。
 あとは・・・。イヤホンというものがどういうものなのかを知りたかったですね。高いイヤホンなんて使ったことがないのでどんな音がするのかワクワクしてました。

 今回はSHUREのイヤホンを試聴してきました。E500PTH E4c ER-4sという三機種を聞き比べました。

 E500PTHは一番高価なんですが、やっぱり値段分いい音がします。音が厚いですし、低音もしっかり。残念ながら高域はあまり試せていませんでした。いい音源がありませんでしたしMP3プレイヤーごときじゃ綺麗な高音はだせないでしょうね。心配していた、インピーダンスが高いための音量の不足はありませんでした。装着間も普通で、よくレビューできく「つけにくい」というのがまったくありませんでした。普通のイヤホンとまったく変わらない感じ。

 E4cはE500の2つ下の位置づけのイヤホン。これもそれなりの音がしましたが、惹かれる物がなかったですね。無難すぎて、「これがいい!!」って言うものがありませんでした。いわば、「これがいい」ってところが無いとオーディオって楽しくないですよね・・・。良いんだけどほしくないといった感じでしょうか。

 ER-4s これはEtymotic reserchというメーカーの物です。三段キノコの異名を持つイヤーパッドで試聴しましたが・・・。この音は私には無理ですね。まったく惹かれません。私の求める音の傾向と間逆なんですよね。解像度の高いと評判が高いのですが、解像度の高い音が嫌いなんですよ。モニター的な音?そつなくってところが嫌いです。また、解像度が高いとほとんどの確率で音が薄いです。軽い音。
 本当のところ解像度が高い=音が薄いというわけではありませんが、低価格の機種では間違いなくイコールですね。というのも、音の薄い傾向をつくっちゃえば、不思議と解像度が高いと「勘違い」してしまうんです。YAMAHAのAV用スピーカーなんてそれの典型でした。

 もっと高価な機種になれば解像度は高いものの音が太く、厚みのある音が出るんですけどね。

 結果的にはE500PTHの圧勝。それ以下はオーディオをやっていた自分としてはどれも引かれるものはありませんでした。E500PTHが一番「モニター」らしくない音なんですよね。そこが好きな点だと思います。

 オーディオというものは「原音再生」だけを目的にするとゴタゴタになっちゃうと考えています。もともと↑を目指すのは無理なんですよ。オーディオはオーディオとして割り切るべきです。生の音は出せない、立ったらどうしようと考えたとき、味付けが必要になってくるわけです。この味付けがないのであればオーディオの意味がありません。装置を繋いで聞く「良さ」がなくなっちゃいます。

 生の音と装置を使っての再生はまったく別物で、それぞれの良さがあります。その良さを生かさないといけないと思います。

 それにしても・・・。予想よりはガッカリです。もっとすごい音を期待してました。ただ・・・ MP3のポータブルプレイヤーではこれが限界かなと思いますが。

 やっぱりアンプを繋いで聞いてみたいですね。スピーカーの方もざっと聞いてきましたが、やっぱりこっちのほうが惹かれるんですよね。
 スピーカーを作るメーカーはやっぱりよくわかっていると思います。いわゆる「メーカーの味付け」があるんですよ。これが良さのひとつであり選ぶ楽しみになります。自分にあったものを探すという楽しみ・・・。
 スピーカーのほうは生の音に高い質感がプラスされて聞こえます。

 高級な質感を味付けしたほうが、私は好きですね・・・。オーディオやってるって感じがして好みです。

 

 ともあれ、オーディオの話がながくなっちゃいましたが、帰りにジャズのCDを衝動買いしました。2枚ほど・・・。

 

 いろいろありましたが、楽しかったです(またまた文章がグダグダに・・・)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相変わらず

 これといって面白いことがありません(苦笑


 今日は雑貨屋いって「ピカール」買ってきました。マフラーを鏡面にしようかなぁと(笑

 あまりゴシゴシしなかったせいかそこまでピカピカにはなりませんでした。磨けばなると思います。


 と、ネタがありませんので、アンケートでもとって見たいと思います^^;

 お暇な方はお答えいただければ嬉しいです。(コメントに書いてください)

①洗車は何日おき、何ヶ月おきぐらいにしますか?

②洗車剤は何を使いますか?

③洗い方はどうしますか?

④ワックスはかけますか?

⑤一度しだすとまらない?


えっと、全部任意でかまいませんw 全部答える必要はありません(めんどくさそうなので)
①番と2番だけとかでもかまいませんよ~


ちなみに自分で答えますが

①1週間に1~2回程度です

②断然艶王です。テカリはもちろん、撥水もすごい(撥水なんていらないけどw)見た目がカッコイイw

③水をかける→艶王onスポンジ→ゴシゴシ→水洗い→ふき取り⇒(時間があるとき)ワックス⇒ふき取り (足回り、ハンドル周りはかなり不定期です 気が向いたときw)

④↑で答えちゃいましたね。でも、毎回するわけではありません。1ヶ月に1~2回程度

⑤すべて気分次第ですw やるときはやりますし、きっぱりあきらめるときはあきらめます。
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

久々に

 長い間、更新さぼっててすいません。なかなか面白い出来事がありませんので、書きにくいんですよね(苦笑
 デジカメのほうで動画をとってtadaoのマフラーの音、録画した形になりましたが・・・・。実際にパソコンで聞いてみると、とてもヒドイ^^;
 これじゃあ聞いてもしょうがないなってぐらいひどい。変なイメージをもたれるとこまりますので、アップは控えさせていただきます。音がすごく高く聞こえるんですよね。もともとデジカメの動画のほうの機能なんて高が知れてますし、声が録音できるぐらいでしょうから。低い音のほうはまったく記録されていないようです。


 それにしても、、、何も出来事がないと書いたものの、こちらの事情ではいろいろありましたね。もちろん書くほどのことではありませんし、書くと周りの皆さんからは「そんなものしらねえよ」って反感もたれるような内容ですので、書きませんが(汗

 まあ、やっぱり人それぞれいろいろあるものですね・・・。


 そういえば、価格comのほう大変みたいですね。見守らせていただきます・・・。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

旅へ・・・ ~ 一人編 ~

 木曜日と金曜日、少々一人旅に出てきました。前々から楽しみにしていた、福岡の知人宅へおしかける旅行(マテコラw
 この方との出会いは、タイピング。(不思議なものですよね)
 中1ぐらいのときだったかな?タイピングオブザデッドというゲームにめぐり合って、これにのめりこみました。今までのゲームにはない感覚。今までのゲームは、単調にレベルを上げるもの。でも、タイピングというものは『自分の技術』つまり、自分のレベルですね、これを上げないとどうしようもない。これは果てがありませんし、どのくらいウマクなるかどのくらいで満足するか、自分次第です。

 一般的な方からすると「スポーツ」感覚ですね。自分を磨く感じで・・・
 話を戻しますが、このゲームには「ネット対戦」がありました。ここのロビーで出会ったの福岡のこの方(ほかにもいろいろな方とお会いしました)

 最初のoffの時、この方とだけ、えらく気があってしまいました。ジャズの話したり、タイピングしたり・・・・。

 もともと自分が「バイクを買おう」と思ったのもこの方のおかげ。この方がいなかったから、私はバイクなんて何の興味もなかった。多分原付で落ち着いていたと思う(通学用)
 この方が持っていたのが、今では旧型のスカイウェイブ。タンデムで乗っけてもらって、初めてバイクというものに触れました。風の感触が気持ちよく、スカイウェイブ自体もすごくかっこよく・・・。人目でほれましたねスカイウェイブにw

 そんな事があり、何度かオフ等を繰り返していました。すっげーーーーいい人ですごく気楽というか(マテw
 年上なのですが、そんな事もお構いなく、隔てがない話し方や接し方。すごく見習いたいなぁと思います。自分の目標に向かって、コツコツと努力しているみたいです。少しは見習わないといけない・・・。


 んで、久々に木曜日に福岡にスカブで行こうということを思いつきました。半ば思いつきでしたね(笑
 朝8時に家をでて、大村通って武雄通って、佐賀と追って三瀬通って福岡へ。
 大村では事故があったらしく、軽く1,2キロ渋滞してました。何とかすり抜けつつ、10分ぐらい足止めくらいました^^;

 各所各所、すごく込んでいるんですね。平日のせいかもしれません。道も知らなかったですしね^^; もちろん初めていきますので、道なんてしりません。
 これは冗談抜きで「適当」に走っていましたw まあ、方角さえ大体あってればつくだろうぐらいで(苦笑
 行きはでっかい道ばかりはしりました。渋滞してなければ、3時間ぐらいでつきそうなものですがねぇ・・・。

 そんなんで、何とかたどり着きました。福岡までは、迷わずにいけたのですが、集合地点のキャナルにつくのが、一苦労で・・・。ぐるぐる回ってましたねw 30分ぐらいでようやくついて 集合場所へ・・・。

 こっからは、だべって、CDみて、コーヒー飲んで、海みてー その方の家にいって タイピング等々、音楽聴いて あっという間に次の日になって、この日も大体同じことやってましたね(笑

 でも、この方と話してると非常に楽しい。ほかの方ではこういった考え方をしていないだろうという考え方をしている。とても興味深いし、参考になる。また、こっちの意見もよくわかってくれている。普通なら自分の意見というものは世の中では反発されるものですが、それも踏まえ、よくわかってくれています。
 多分、自分が思っている価値観を素直に話せるのはこの人ぐらいだろう・・・。ほかの人じゃここまで考え切れなくて、話が続かない。むしろ、そういったことにまったく興味もなく生きている人が多い。そんな話どうでもいいよ といった感じで。

 まま、ただ、この人の不思議なところは、別に生真面目な人ってワケじゃないってこと。むしろ結構ふざけたところもあって、そこがまた私には知らない事をいろいろ経験しているのかなぁと思ったりw


 金曜日、福岡から出たのが、5時ぐらいだったかな。市街地から抜けるのに1時間もかかった(苦笑
 それから、2時間ほど休まず走行、10分ほど休んでまた走行。

 それにしてもスカブは楽~♪ぜんぜん疲れない。腰が痛くなったりもしないし。ただし、市街地きついかもしれませんね。低速が出にくい。とまって走ってとまって走ってが苦手なので。発進がもたもたしてますし、クラッチのつながり方が急でガクッと来るときがあります。


 近頃思うのですが、どうもVベルトが磨り減っているような気がする・・・。低速でのつながりが悪いですし、キュッというすべるような音も聞こえます。摩擦の高いVベルトとかないのかなぁ・・・・。

 クラッチを繋げるタイミングももう少し早くできないのかなぁと思います。フォルツァは手を動かした瞬間から発進しだすので。また、回転の空回りみたいなものが皆無です。
 スカブは空回りがよくわかります。スタート時に高回転にすると一度高回転まで回った後にまた回転が下がります。この高回転になってるときは空回りしている感じがします。ギア車でいうシフトダウンの感覚とは違います。もしシフトダウンならそれなりにぐいぐい引っ張ってくれるはずです。
 引っ張ってくれるわけではないので(汗

 スカブは設定さえきちんとすればもっとすごい走りを見せてくれそうな予感がします。

 tadaoのほうですが、やはり燃費があがるみたいです。しかも1割ほど上がるというかなりウマイ燃費アップです。
 
 スカブが二つ並んだので記念にとりました(もちろん福岡の方のスカブです)
 どっちも好きなんで、いいですね。旧型もかっけー

 
コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ