般若心経

写経
四国八十八ヶ所

般若心経

2017-07-13 | Weblog
1737

かぶとむし脱走

 昨年の暮れにとって来たかぶとむしの幼虫、その後3匹が成虫になっていました。
昨日の朝、餌のジェリーが少しも減っていないので、具合が悪いのかなと思って落ち葉などを取り出しかぶとむしを探しましたがいません。ケースをひっくり返してみましたが、どこにも見当たりません。4つのケースのうち3つが空です。成虫1匹だけ残りました。幼虫だった1匹は成虫になった姿を見せないまま飛んでいってしまったようです。
 ケースの上にはレジ袋をかぶせていたのですが、隙間から逃げ出したようです。積み重なった腐葉土や堆肥の底から這い上がってくる力があるのですから、レジ袋なんてないのも同じこと。少し甘く見ていました。
 残った1匹はケースに輪ゴムでレジ袋を留めておきました。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 般若心経 | トップ | 般若心経 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。